プロフィール

りゅう

管理人:りゅう
はじめまして!
↑をクリックで車両紹介
へリンクします(*^_^*)
エブリディカブライフへようこそ!
カブカスタムやツーリング記録
旅アイテムなどを紹介します
(`・ω・´)ゞ


検索フォーム


カテゴリ


現在の雨雲の様子


最新コメント


このブログの記事画像



Cub&旅〜リンク集


月別アーカイブ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

OPINELオピネルナイフのサビサビに困った(´・ω・`)

以前、鏡面仕上げを施したカーボンスチールブレードのOPINEL(オピネル)No9ナイフですがスグに赤錆だらけになってしまい、この所、切れ味云々よりメンテ性でステンレスの方を選べば良かったなぁ・・・(´・ω・`)と少し後悔していました・・・なので思い切って黒錆加工にトライしてみました!

赤錆・・・
放っておくと金属内部まで錆が進み、やがてブレードはボロボロに(゚д゚)!
黒錆・・・
金属の表面に薄く隙間のない膜となってブレードの酸化腐食を防ぐ(*^_^*)

2014061406.jpg

巷では『午後の紅茶レモンティー』に浸け込むといったウェブページを拝見いたしますが、わざわざ普段飲まない紅茶を買うのもモッタイナイので、リプトンイエローラベルの古いヤツが食器棚の引き出しに転がっていたので、100均シェラカップで煮出し、レモンの代わりに食酢を利用することにしました。

2015010801.jpg
ブレードに釣り糸を取り付け、『紅茶:食酢=7:3』の液に浸ける
※スグに反応が始まって細かい泡が出てきますので密閉注意です※
ブレードを引き上げてみて黒く変色していればOK!

2015010802.jpg
少しムラが出来ましたがOKとします!
ブレードを滑らかにして完全に脱脂することでムラ無く仕上げる事が出来ますが、実用品でスグに汚くなってしまうので、この辺は拘らないことにします・・・

2015010803.jpg
ブレードの出し入れがキツくなって来たので
        ヒンジ部分を ヤスリがけで調整しました


2015010804.jpg
仕上げはオリーブオイルに浸ける・・・・無いのでサラダ油w

OPINEL(オピネル) ステンレスナイフ #9

メンテナンス性に優れたステンレスブレードのNo9
切れ味に関してはカーボンスチールの方が好みかなぁ


OPINEL(オピネル) ステンレスナイフ #9

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

(=^・^=)ソロソロ僕の爪とぎも新しいのに替えてよねっ!
(*^_^*)その前にイヤ〜な爪切りをしましょうか?
(;=^ν=^)ぐぬぬ…
   

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

勉強になります。

へー、こうやって黒錆皮膜作れるんですね!知らなかったので興味津々すぎて倒れそうです。これから調査してみますです。仕上げのオイル漬けは、ブレードだけでよかった、とかそういう話はありますか?
2015-01-09 SiSO URL編集 ]

Re: 勉強になります。

>SiSOさん、こんにちは!
この方法で、錆びやすいボルト&ナットの黒錆処理も出来そうですね!
ハンドルを含めたドボン漬けは、ハンドルへの水の侵入を防ぐ、防水性を
高める、という目的で行うのですがハンドル自体には塗装がされている
ので、ブレードだけでも良いかと思います。しかし、僕はハンドルの表面
を紙ヤスリで削って、カタチを少し変更したのでハンドルも含めた
ドボン漬けにしました(*^_^*)
2015-01-09 りゅう URL [ 編集 ]

黒サビにつけ方があったなんて・・・
この方法でカブのホイールも黒サビ加工すれば
お安くブラックホイール&防錆(既に黒サビ済なのだが)
が我が手に!?

しかし・・・ナイフをオイルに漬け込んだら持ち手が
油でニュルンニュルンになって危ないのでは・・・?
拭き取ったとしても何だかジワーって滑りそう・・・。
2015-01-10 ヨコイ URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>ヨコイさん、こんにちは!
出来上がった黒錆の皮膜は、とても薄いので
タイヤレバーでスグに剥がれてしまいそうです〜
小さなボルト&ナットなら実用に耐えるかもです(*^_^*)
漬け込み後の拭き取りはシッカリやらねば危ないですゾ♪
2015-01-10 りゅう URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://everydaycublife.blog.fc2.com/tb.php/312-eecef9ea

 | ホーム |