プロフィール

りゅう

管理人:りゅう
はじめまして!
↑をクリックで車両紹介
へリンクします(*^_^*)
エブリディカブライフへようこそ!
カブカスタムやツーリング記録
旅アイテムなどを紹介します
(`・ω・´)ゞ


検索フォーム


カテゴリ


現在の雨雲の様子


最新コメント


このブログの記事画像



Cub&旅〜リンク集


月別アーカイブ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

パンクの原因は以外にも北海道でのパンクと同じでした(´・ω・`)

先日のパンク修理をポカポカ陽気の中でノンビリ作業して気がついたことがあり、覚書も兼ねて記事にしておこうと思いましたのでヨロシクお付き合いいただければ幸いですm(_ _)m

2014022301.jpg
ブレーキロッドはマフラーに引っ掛けておくと邪魔になりません
※ちょっとグイっと無理矢理感は否めませんが・・・

2014022302.jpg
ダンパーゴムに白い粉は見受けられますが
               状態は良いみたいです


2014022303.jpg
釘などでパンクしたのではなくチューブに原因がありました
※4〜5㎝にスジ状の線が走っており右端から空気が漏れ出ていました

2014022304.jpg
楕円パッチと丸パッチで幅広くカバーしておきました

2014022305.jpg
①は北海道でパンクした時に当てたパッチ
※この時のパンクも釘によるパンクではなく
           チューブに現れた長めのスジの端から漏れていた
②は今回の修理で当てたパッチ

パンクの原因は前回同様で亀裂が入った場所も同じなのでチューブ自体に問題があったのではないかと推測しました・・・

※レバーで挟んだのなら組付け直後にすぐに漏れてくるはずだろうし、亀裂の長さも5㎝もの長さに達するのは不自然ですし・・・

因みにこのチューブはMADE IN INDONESIAでした!旅中に持参する予備チューブはDUNLOPで安心のMADE IN JAPANなので次回トラブったらこちらを装着し同じDUNLOPを車載チューブに持ちたいと思いました(`・ω・´)ゞ
DUNLOP(ダンロップ) チューブ 2.25*2.50*70/100-17 TR4 2.25*2.50*70/100-17 TR4 134047DUNLOP(ダンロップ) チューブ

2014022306.jpg
空気を入れて漏れがないことを確認し取り付けて終了

Panaracer(パナレーサー) ミニフロアポンプ [フットステップ装備] 米式/英式/仏式バルブ対応 BFP-AMAS1 使い勝手の良い愛用のミニフロアポンプ
                        にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
                          にほんブログ村
(=^・^=)パンクの原因もイロイロあるんだね〜

(*^_^*)耐摩耗性能の高い硬いタイヤだとチューブのエアバルブ付け根部分に負荷がかかり、そこに亀裂が入りエアー漏れが発生する事もあるらしいよ!

スポンサーサイト

コメント

ゴム関係のアジア製は信頼性がまだ今一歩というところなのでしょうか・・・。
そういえば私のKLX125のセルにつながってるコードの根っこについてるゴムが1年半で柔らかいままビリビリに千切れました。
ゴム・・・消耗品は日本製がいいですね・・・。
2014-02-24 ヨコイ URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ヨコイさん
天然ゴムの生産地はインドネシアなのに加工技術は
いまいちなんですね〜!
金型技術にしろ原料から加工する技術はヤッパリ
日本が世界一何でしょうね(*^_^*)

2014-02-25 りゅう URL [ 編集 ]

こんにちは~。
パンクについてですが自分の経験をお節介ながら書かせていただきます。自分も配達でカブに20年前から乗り始めてから、月に一度程度、”謎のパンク” に悩まされたことがあり、コレに類似するものでチューブの側面に謎の亀裂や擦れがありました。それが ”揉まれ”によるものだと分かったのが10年ほど前でした。どうやら荷物を積載する際、空気圧2kでは足りないようで、試しに3k入れたところ10年間一度もパンクしなくなりました。耐圧が3.3kということもあり現在に至るまで破裂等はありませんし燃費が2割ほど良くなりました(笑)ご参考になれば幸いです。ではではwノシ 
2014-03-01 GATO URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>GATOさん

こんにちは!
チューブ側面のスジは『揉まれ』が原因でしたか!
確かに連泊ツーリング時はリアキャリアはフル積載でしたので
空気圧不足による『揉まれ』が生じたんでしょうね!
貴重なご意見をいただき有難うございますm(_ _)m
是非、参考にさせていただきます!
てっきりチューブの不良だと思っていたので荷物満載時は
空気圧を3kほどにあげてみますよ〜(*^_^*)
2014-03-01 りゅう URL [ 編集 ]

書こうと思ったらGATOさんがコメってた(^^;
俺は旅の時、2.5~3kぐらいにしてました
3kぐらいで注入止め、バルブ抜くときに多少減って2k後半ぐらいの空気圧だと
何かしら踏まない限り(路側帯を走らない限り)パンクは無いと言っても過言ではないです

俺の旅中のパンクはタイヤ交換時・・・タイヤレバーによる自爆www
2014-03-02 ひろ URL編集 ]

Re: タイトルなし

>ひろさん

タイヤレバー自爆は自分も経験がありますww

そういえば自転車のチューブラータイヤの空気圧は7〜8BAR
と高圧で、確かにパンクの経験はそれほどなかったような・・・

荷物を積むときは3K位を目安に入れようと思います(*^_^*)

2014-03-03 りゅう URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://everydaycublife.blog.fc2.com/tb.php/230-9ff470d6

 | ホーム |