プロフィール

りゅう

管理人:りゅう
はじめまして!
↑をクリックで車両紹介
へリンクします(*^_^*)
エブリディカブライフへようこそ!
カブカスタムやツーリング記録
旅アイテムなどを紹介します
(`・ω・´)ゞ


検索フォーム


カテゴリ


現在の雨雲の様子


最新コメント


このブログの記事画像



Cub&旅〜リンク集


月別アーカイブ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

リスタートは、またまたシェラカップの話・・・

今回の更新も前回同様、3ヶ月チョイのお休みになってしまいました。その間、カブのお出かけネタ、メンテ作業も皆目やってませんので、正直ネタ切れでしたね!(笑)
因みに拙宅のネコたちは相変わらず元気に暮らしております・・・・

カブには乗れていませんでしたが、去年から再開した自転車はアワイチ(淡路島一周)に行ったり、そこらをプラプラしておりました。

カブ同様、キャンプにも行けていませんでしたが、頭はキャンプ脳な訳でして・・・先月ふと立ち寄った本屋さんでオマケ付きの雑誌が目に留まり、本の内容は兎に角、オマケにスッカリ心を奪われてしまい、800円でシェラカップを買ったと思えば良いや!って事で買ってしまった。

2018100301.jpg
シェラデザインズのマウンテンパーカーって世に出て50年なんですね!・・・・・
                    ・・・・・持ってないけど(涙目)

2018100302.jpg
目盛りは約50くらい?約100くらい?とやや微妙な感じかな。

2018100303.jpg
大きさの比較 肴をシェアする取皿としては正直、小さい! 酒専用シェラ!(笑)


yutan.jpg(=^・^=)
『僕専用水入れにしよ!』
(´・ω・`)
『金属の食器は苦手じゃなかったの?』
(=^・^=)
『忘れてた・・・じゃイラナイ!』
(´・ω・`)『じゃアゲナイ!』





スポンサーサイト

FBK東西キャンプ・ミーティング

2018100901.jpg
西は広島から中華クロスカブさん、大阪からはトヨピーさん、東は東京・千葉からシモヤンさん、黒ちゃんさんが来られて何時ものメンバーの旅Cubさん、無職爺さん達と4ヶ月ぶりの古法華自然公園にてキャンプ・ミーティングを楽しんで来ました!

2018100902.jpg
はじめまして!トヨピーさん!お久しぶりです中華クロスカブさん!!

2018100903.jpg
鶏のサッパリ甘酢焼き
2018100904.jpg
ワイワイ・ワハハハ!と夜も更けて・・・オヤスミナサイ

2018100906.jpg
本日、関東勢がやって来るので薪をベース基地(旅Cubさんち)から搬入!(笑)

2018100907.jpg
本日のメインは姫路おでん!生姜が味の決め手!いっぺんやってみ!!

2018100905.jpg

2018100908.jpg

2018100909.jpg
おはようございます!黒ちゃんさんの新型カブ!
カラーとデザインは58年型のC100へのオマージュっぽいかな・・・
2018100910.jpg
シモさんのボルティ!空冷シングルで素敵な音!
2018100911.jpg
約700kmの道中、お気をつけて!!また会いましょう!!!

2018100913.jpg
中華クロスカブさんの参天!これ良いわ!!買えんけど・・・
前日、帰阪されたトヨピーさんも黃クロス!(写真撮り忘れましたm(_ _)m)
トヨピーさん、またご一緒しましょうね!ありがとうございました!
2018100912.jpg
楽しいキャンプでした!
旅Cubさん、無職爺さん!ありがとうございました!
2018100915.jpg
中華クロスカブさん、また会いましょう!ありがとうございました!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

(=^・^=)『おかえり!』
(´・ω・`)『ただいま!』
(=^・^=)『寒くなかった?』
(´・ω・`)『まだまだ参天+コットでOKですね!』

にほんブログ村

〇〇イチにも色々あるけれど・・・

サドイチ・フジイチ・チタイチ・ビワイチ・アワイチ・マメイチ・アソイチ・・・・etc 他にもまだまだ〇〇イチがあるようですが、音だけ聞けば朝市なの?何の市場やねん!って感じの言葉ですが実は自転車でグルッと周る一周ライドの事で、近場の一周ライドだと淡路島が近い!ということで、某月某日、弟と2人でハァハァ・ゼィゼィ・・・と日帰りチャリ旅に行ってきた。

自宅から明石ジェノバラインの港までは自走で行くことにしたので、全行程は淡路島が一周約150kmなので約200kmちょっとと言うことになります。
(ちゃんと帰ってこれるかな?・・・・なんかドキドキしてきた!)

2018100500.jpg
自転車で淡路島へ渡るのは中学生の時以来・・・
あの時はWレバーのコットンバーテープの緑色のドロップハンドル!懐かしいな。

2018100501.jpg
出港です!たった13分ほどの船旅ですよ!

2018100502.jpg
自転車ラックも良く出来てるw チューブでサドルを固定するのね

2018100555.jpg
歩行者や原付き、自転車を通すべきでしたね!
2011年度に車道の下の保守用通路を使い、歩行者、自転車、125cc以下のバイクを通すような議論が持ち上がったようでしたが、どうなったのやら・・・しまなみ海道はやっぱりスバラシイ橋やね!明石海峡の橋と鳴門の橋も渡れたらグルッと瀬戸内イチが出来るのに・・・そんな体力ないけどw

2018100503.jpg
大阪湾を見てる観音像を見てる弟(笑)
※なんでもこの観音様の所有者がトンズラして荒れ放題になってるらしい・・・

2018100504.jpg
洲本市 由良支所にてトイレ休憩

2018100505.jpg
ここを過ぎてしばらく行くと坂があるのですが道を間違えて1本余分な坂を登って降りてまた登って・・・・

2018100506.jpg
野菊の人?肖像権的にヤバくないですか?さすが謎のパラダイス

2018100507.jpg
この巨大クレーン台船も座礁して放置プレイ!!
所有していたタイの会社は撤去に応じず、船はホッタラカシ!酷いな・・・

2018100510.jpg
対岸に四国が見えます
画像はここまで・・・ひたすら漕いでナントカ家に帰りました!あーしんどかった!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
(=^・^=)『おかえり!』
(´・ω・`)『ただいま!』
(=^・^=)『お尻はどう?』
(´・ω・`)『お尻より腰かなw』
(=^・^=)『お疲れ様!』

にほんブログ村


如何にHONDA純正のシートの出来が良かろうと・・・

ホンダの純正シートの表皮や仕上げに関して、昔から出来が良いと言った事を見聞きしたり、実際、自分が乗り継いできたバイクの中では丈夫だな!という印象を持って来ました・・・だがしかし、自分のカブは95年式の23年落ち、真夏の直射日光に耐え、風雪を耐え、とうとう表皮の劣化が進み破れちゃいました!


正確には表皮が硬化して割れたという感じ!

2018101502.jpg
強く押すと『バリッ!』てな感じで割れますね(笑)

2018101503.jpg
古い表皮の錆びたステープルを
   ドライバー&ラジオペンチ等で取り除きます


2018101504.jpg
スポンジの防水ナイロン(透明の袋)も破けていました

2018101505.jpg
濡れていたので暫くベランダで乾燥中・・・
(´・ω・`)スポンジの黒いのは汚れじゃないよ!たぶんカビ!きっとカビだ!

2018101506.jpg
今回用意したカバーは社外品のシートカバー

2018101507.jpg
袋状の被せるカバーでは無くタッカーで止める張替えタイプ

2018101508.jpg
スポンジの防水ナイロンはゴミ袋を代用!

2018101509.jpg
この上から張替え用のシートを被せます

2018101510.jpg
引っ張りながらシート前部を止め、次にシート後部を止めて、その後はやや引っ張りながらタッカーで止めていきます

2018101511.jpg
数本に1本はステープルが綺麗に止まらないですね(笑)
※見えないところなので妥協することも大切!気にし過ぎはヨクアリマセン・・・

2018101512.jpg
ハンドタッカーとステープル
タッカーはダイソーの300円のヤツがオススメだそうです!耐久性は無いけどバネが強くステープルの刺さりが良いというのをネットで見ました。家にあった、ややパワー不足のMaxでも使えないことは無いようだ。

2018101513.jpg
但しステープルの足の長さは重要で、
       6㎜の物が良いというのでこれを使用した

※自宅にあったステープルは足の長いやつで、綺麗に刺さらず実際使えなかった

2018101514.jpg
完成!被せるタイプだとシワになりがちだけどコレならソコソコ見栄えよしw


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
(=^・^=)『またひとつ社外品が増えたね?w』
(´・ω・`)『クオリティは純正のほうが良いよね!』
(=^・^=)『HONDAのロゴも入るしね!』
(´・ω・`)『ですよねぇ〜!』
(=^・^=)『安く仕上げるなら良しだね!』

にほんブログ村



バイクパッキングでディ・キャンプ!(メスティン炊飯)

バイクパッキング(キャリアやサイドバッグに頼らず、自転車に直接バッグを取り付けてキャンプ道具等を積載して出かけるツーリングスタイル)を何時かはやってみたいと思い、泊まりはそろそろ夜の冷え込みが厳しくなってきたし、対応温度の持ち運べるシュラフがデカすぎるので、ひとまずはディ・キャンプから始めてみようと、何時ものラーツースポットへ自転車で出かけてきました。

大きめのサドルバックに道具を積んでやって来ました

IMG_20181017_110119_result.jpg
テーブルに食器類(出来るだけコンパクトになるようにしてみた)

IMG_20181017_110149_result.jpg
椅子は運べなかったので100均のフォールディング座布団

IMG_20181017_110132_result.jpg
必要最低限なスペックで、これぞウルトラライト(笑)

IMG_20181017_110239_result.jpg
この中にはカトラリー&火器&まな板すべてが入ってます
※次回詳しい内容をUPしようと思います

IMG_20181017_110419_result.jpg
鯖缶の炊き込みご飯を作って食べようと思います!
※FBKでの見近六三郎さんの味を再現したくて挑戦してみようと思います(笑)

IMG_20181017_113817_result.jpg
食器に限りがあるので、まずシェラカップでコーヒーを淹れて・・・

IMG_20181017_113616_result.jpg
次にシェラチキンラーメンを作って・・・・

IMG_20181017_114656_result.jpg
はい!出来ました!

IMG_20181017_114822_result.jpg
バッチリ炊けましたが、もう少し味を足せば良かったかな?
※見近六三郎さんの味にはチョット近づけませんでしたね!練度がちがうな!練度が!w

IMG_20181017_120101_result.jpg
おやつにミカンとバナナ&こつぶっこ

IMG_20181017_120216_result.jpg
ホントはタープを張りたかったんだけど・・・・

IMG_20181017_120155_result.jpg
草が繁茂し、しかも地面が湿地のような状態だったので断念!

IMG_20181017_121258_result.jpg
ハンドルバーにテントを積載すれば泊まりもOKかな?
あまりシンプルさを追求しすぎると道具を使う楽しみがなくなるし、かと言って積載を増やすと坂道が大変だし・・・・カブの積載も自転車の積載も工夫してアレコレ考えるのは楽しい時間かな。

IMG_20181017_121321_result.jpg
トップチューブバックに携帯とモバイルバッテリーを入れて

IMG_20181017_121329_result.jpg
サドルバックにはメスティン、ガス、テーブル、タープ・・・
※結構入るもんだな(笑)

久しぶりのディ・キャンプでした!ぼちぼち撤収して帰路に就きました。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
(=^・^=)『荷物が多いと坂がね!』
(´・ω・`)『持って行きたいんですけどね』
(=^・^=)『じゃ、鍛えるしか無いね』
(´・ω・`)『ですよねぇ〜!』
(=^・^=)『歳なんだから無理は禁物!!』

にほんブログ村




 | ホーム |