プロフィール

りゅう

管理人:りゅう
はじめまして!
↑をクリックで車両紹介
へリンクします(*^_^*)
エブリディカブライフへようこそ!
カブカスタムやツーリング記録
旅アイテムなどを紹介します
(`・ω・´)ゞ


検索フォーム


カテゴリ


現在の雨雲の様子


最新コメント


このブログの記事画像



Cub&旅〜リンク集


月別アーカイブ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

火入れすべきは焚き火台のハズだったのに〜(´・ω・`)

なんちゃってエンバーリットの火入れをしようと、いつものキャンプ場へやって来た

風は少々あるものの、晴れて気持ちの良いキャンプ日和!
IMGP048620170228002.jpg
ペグダウンして柱が1本のスピード設営は魅力的
IMGP048720170228003.jpg
グランドシートは参天用に改良を加えて持って来た
※ロゴスのピッタリグランドシートの四隅には細い紐が付いているのですが、ポールに結んだ事もなく邪魔だったので、取り外して6ヶ所にハトメを打ってペグで固定できるようにした
IMGP048920170228005.jpg
激坂(善防方面)を下ってバリュで買い物
※前日の夜に旅Cubさんにメールしたんだけど連絡の行き違いで連絡が取れなかったので買い物をしてから電話突撃!・・・・・・で!旅Cubさんがメールを開いたのが昼前ごろだったそうで、今日は荷物待ちをされているとのこと・・・・暗くなる前には来てくれることになって、それまではボッチキャンプを楽しむことにします!
IMGP049020170228006.jpg
鉈と小さな鋸で薪の準備ヨシ!
IMGP049120170228007.jpg
火入れを楽しもうとファイヤースチールセットを持って来た
IMGP049320170228009.jpg
自作チャークロスを麻紐の上に置き着火!
IMGP049420170228010.jpg
小さな火から育てた大切な火が後に悲劇を生むとは・・・
IMGP049520170228011.jpg
炎が安定してきたので、この火で昼食にします
IMGP049620170228012.jpg
何時もの棒じゃなく袋麺
IMGP049820170228014.jpg
 いただきます! クッカーも煤にまみれてイイ感じになってきました
IMGP050020170228016.jpg
夕方までボッチなので焚き火前で小さくBGM
                ♪George Benson - Breezin' ♪
IMGP049920170228015.jpg
一足お先にカンパーイ!
IMGP050120170228017.jpg
茶色く焼色がついてきましたよ!

   (´・ω・`)
  『ヨシ!もう少し薪を集めてくるかな』




・・・・と 『スクッ』と立ち上がって歩き始めた瞬間!




突風が吹き・・・・




背後で『パタン』と何かが倒れた!



SH380081.jpg
(´・ω・`)『なんでやねん!』

IMGP050220170228018.jpg
な・・・何が溶けたかと言いますと・・・
※焦げた所が焚き火台のゴトクのシルエットになってるよw
IMGP050320170228019.jpg
無理して買ったヘリノックスチェア(笑)
※いつかはヤルと思っていたが等々この日が来てしまったか・・・
IMGP050420170228020.jpg
なるほどね!真ん中の角が座面に刺さったのね!
IMGP050820170228021.jpg
ソロソロ旅Cubさんがやって来そうなのでオツマミを一品
                ※砂肝&白ネギの麺ツユ煮
IMGP050920170228022.jpg
そこへ買い物を終えた旅Cubさんが合流し宴スタート!
IMGP051020170228023.jpg
焚き火台が真っ赤になってます!燃えろ燃えろ!!
IMGP051220170228024.jpg
家庭栽培したシイタケも焼いちゃえ!
IMGP051320170228025.jpg
( ˙灬˙ )(´・ω・`)『わはははははは・・・』

                   ※12時過ぎにお開きとなりました


おはようございまーす!
IMGP051820170228029.jpg
霜がおりてキンキンに冷えております
IMGP051520170228026.jpg
寒い朝でした
IMGP051720170228028.jpg
珈琲の湯を沸かし火器の焚き火台縛りも終了です(笑)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ(=^・^=)『あの椅子も火入れして来たの?』
(´・ω・`)『・・・・・・・・・』
(=^・^=)『冗談ですよ』
(´・ω・`)『修理方法をどうしようかな?』
(=^・^=)『ワッペンを貼るとか?』
(´・ω・`)『共布があれば良いんだけどな』
(=^・^=)『傷も思い出のうちだよね』
(´・ω・`)『正直、今は凹んでますw』


にほんブログ村
冒険倶楽部(BOHKEN CLUB) なたとのこ 小 NS-180
(´・ω・`)『最初からセットになったのもあるのか』
(=^・^=)『ちょっと小さいかな?』
(´・ω・`)『今あるのも大きくはないけど、もし
持ってないならこのサイズが欲しいね』

冒険倶楽部(BOHKEN CLUB) なたとのこ 小 NS-180
スポンサーサイト

ヘリノックスチェア修理中!

焚き火台の火入れに行って、椅子にまで火入れしてしまうという想定外の出来事に若干、気分が沈んでいましたが、アレコレと修理方法や中華チェアに乗り換えるか!?とか悶々と考えた結果、まずは修理してみようと材料を手に入れてみた!

メッシュ部分の穴にはメッシュケースを 
     座面の穴にはデニム生地を使ってみることにした


20170311IMGP0525002.jpg
火の取り扱いには細心の注意を払う必要がありますナ(笑)

20170311IMGP0526003.jpg
さすがの100均クォリティ!生地が薄いけど・・・ま、コレで我慢!

20170311IMGP0527004.jpg
し・・・修理前より目立ってるじゃないか!

20170311IMGP0528005.jpg
(´・ω・`)『メッシュの次は座面だけど・・・ゆず!ちょっと邪魔!』

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ(=^・^=)『デニムをどう加工するかチョット考えるよねー』
(´・ω・`)『・・・・・・・・・』
(=^・^=)『なに?』
(´・ω・`)『考えるから早く椅子から降りて!』
(=^・^=)『はーい!』
(´・ω・`)『さあて、どうしたものかな・・・(沈)』


にほんブログ村
(オレゴニアン アウトフィッターズ)Oregonian Outfitters チェアカバー コンパクトチェアカバー OCA-504 TieDye/ORG orgnan-011-ORG(´・ω・`)『を!こんなカバーもあるのか・・・・』
(=^・^=)『本体座面にプラスするんだね?』
(´・ω・`)『ちょっと面倒かなw』
(=^・^=)『オシャレでオジサンには不釣り合い!』
(´・ω・`)『だねーーー』
(オレゴニアン アウトフィッターズ)Oregonian Outfitters チェアカバー コンパクトチェアカバー OCA-504 TieDye/ORG orgnan-011-ORG

こ・・こんな修理方法じゃダメに決まってるよ!

前回からの続き・・・
メッシュ部分の次は座面に空いた2〜3ヶ所(大穴を含む)のツギあて作業なのですが、それぞれにパッチをあてるか、大きな面積で全ての穴に対応する巨大パッチで穴を塞ぐかを考えた結果、尻をスッポリ覆う感じのパッチをあてることにします。

型紙にクラフト紙を使ったが、曲線をトレース出来なかった・・・

・・・なので

20170312IMGP0533001.jpg
薄手の生地をチェアに直接置いて・・・
20170311IMGP0531008.jpg
マチ針を打って生地がズレないように固定し
20170311IMGP0530007.jpg
メッシュ部分にハミ出た生地を切り取って・・・
20170312IMGP0534002.jpg
・・・・・金太郎の前掛けみたいになった(笑)
20170312IMGP0535003.jpg
デニム生地を型から切り出して・・・
20170312IMGP0536004.jpg
端処理にはアクリルベルトを使おうかと思います
20170312IMGP0537005.jpg
しかしコレを取り付けて更に座面への
        取り付けとなると結構メンドクサイ・・・

※それに濡れると乾きにくい・・・・コレってアウトドアチェアだった(笑)
20170312IMGP0538006.jpg

そして大きさ的には、こんな感じだけど、そもそもヘリノックスチェアって軽量&コンパクトが売りだったはず!(笑)

※大きく重いデニムのパッチを当ててしまっては、まさに本末転倒w


    さて、それはイカガナモノカ!?


・・・・・で


強度的に不安はあるものの、修理方法をイロイロ考えていた時に候補に挙がっていたナイロンの補修シートを使うことにします

20170311SH380538009.jpg
コレなら軽くて、濡れても大丈夫だと思います!(耐久性は不明)
※おお!ドームテントの画像もっ!期待してもイイかも(*´ω`*)

20170311SH380539010.jpg
・・・『アッ!』という間に補修完了です
※最初、一目見て自分のヘリノックスと分かるようなオリジナルっぽい物を考えていましたが結果、見た目はアレですけど、この状態で取り敢えず使ってみて、耐久性に不具合があるなら、その時は大きめのパッチ(デニム以外w)を当てるなどして対処してみようかなと考えています!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ(=^・^=)『補修シートは100均で?』
(´・ω・`)『グレーが無かったんですよね!』
(=^・^=)『アイロンで取り付けるの?』
(´・ω・`)『・・・シールで貼り付けます』
(=^・^=)『シールですと?』
(´・ω・`)『簡単だけど接着強度が気になるね』
(=^・^=)『ボクがまず乗ってあげるよw』


にほんブログ村

ナイロンの補修シート 68-089 グレー(´・ω・`)『縫わなくて良いのは簡単でいいよね』
(=^・^=)『ダウンジャケットやナイロンパンツとか』
(´・ω・`)『焚き火すると必ず穴が空くからなー』
(=^・^=)『今までにもイロイロ空けてたよね?』
(´・ω・`)『タキビスト御用達かな?』


ナイロンの補修シート 68-089 グレー

オイル交換してからのデイキャンプ!!(´・ω・`)

去年エンジンを壊してからは割とハイペースでオイル交換してますが、そろそろエンジンも馴染んできたので通常サイクルに戻してもイイかなと思っています!
(サービスマニュアルによると初回1000km以後は3000km毎だそうです)

気になる金属粉も殆ど付着しておらずホッとした。
2017031802.jpg
最近は近距離のストップ&ゴーだったので
    オイルが乳化しているかと心配したが乳化もなし!


オイル交換も済んだしちょっと走ってこよう!

20170318IMGP0539001.jpg
ユズ(=^・^=)の胡座椅子を失敬して来たw
※久しぶりのロースタイルも良いもんだ!むしろ椅子なしでも良かったと思うほど!

20170318IMGP0541002.jpg
焚き火台を123Rの風防&五徳として使えるか!?と持って来た

20170318IMGP0542003.jpg
風が強かったのでダブル風防!(笑)※焚き火台は焚き火台かな!?

20170318IMGP0546006.jpg
沸騰に時間がかかると思ったら
    バーナーヘッドから五徳までが微妙に距離がある!

※123Rの風防にするなら上げ底にしないとダメかな・・・残念!
20170318IMGP0543004.jpg
野菜タップリ&ハム玉子ラーメン(賞味期限切れ!)

20170318IMGP0545005.jpg
・・・・では! いただきます!

20170318IMGP0547007.jpg
晴れてたのに曇ってきたし、セーターじゃ寒いかな・・・
※西のメンバーの頭上はどうなんだろう?・・・雨は心配ないねw

20170318IMGP0553008.jpg
風防はノーマルに戻して珈琲タイム

20170318IMGP0556011.jpg
デイキャンプなのでお茶請けにチョコ&クラッカー

20170318IMGP0554009.jpg
デイキャンプだと一杯ヤレないのが寂しいな・・・

20170318IMGP0555010.jpg
胡座椅子に腰掛けて読みたかった文庫本をパラパラ
※第一章の終わり近くで体が冷えてきたので撤収することに!

20170318IMGP0558012.jpg
完全な曇り空になってしまった!  さ・・寒いよ!急いで撤収!!w

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ(=^・^=)『あぁっ!ボクの椅子〜〜!』
(´・ω・`)『ちょっと借りただけですよ!!』
(=^・^=)『寒そうな空だよね?』
(´・ω・`)『晴れてたからセーターでイケると思ったのに!』
(=^・^=)『・・・春先は要注意です!』
(´・ω・`)『あ・・椅子は片付けたからね!』
(=^・^=)『いつでも貸してあげるよw』


にほんブログ村

AZ(エーゼット) MEG-018 バイク用 4Tエンジンオイル 10W-40/MA 4L 【CIRCUIT/EsterTech】 [FULLY SYNTHETIC/全合成/化学合成油] (4サイクルエンジンオイル/4ストオイル/バイクオイル) EG234(=^・^=)『この度は早めの交換サイクルだったね!』
(´・ω・`)『はい、エンジンの事を考えてね・・・』
(=^・^=)『あと一回分くらい残ってる?』
(´・ω・`)『ビミョーかな!』
(=^・^=)『次もコレ使うの?』
(´・ω・`)『ほぼ4L使ってみたけど良いと思う』
AZ(エーゼット) MEG-018 バイク用 4Tエンジンオイル
10W-40/MA 4L 化学合成油


遅めの朝食中に『テント張ろか?』のお誘いの電話(笑)

今月の月イチCampは無理かな?と思っていた所に、旅Cubさんと無職爺さまから突然の『テント張ろか?』の、お誘いを頂きバタバタと道具をカブに積み込んで、春めいてきた古法華自然公園へとキャンプに出掛けてきました!


手斧はヤメにして大きめのシースナイフを持って来た

20170329IMGP0565011.jpg
↑の金属のパイプは・・・・
  VARGO/バーゴ ULTIMATE FIRE STARTER/アルティメットファイヤースターター
VARGO/バーゴ ULTIMATE FIRE STARTER/アルティメットファイヤースターター
↑こんな良いものじゃなくて・・・・

20170329IMGP0566012.jpg
100均まごの手(改)・・・・・(笑)
プラスチックの部分を取り去っただけのモノ

20170329IMGP0567013.jpg
コレで『フーフー』すると・・・
20170329IMGP0568014.jpg
無くてもイイようなモノだけど火起こしが、ちょっと楽になります!?

■それぞれにテン場を決めて
        買い物を済ませてキャンプがスタート!■


20170329IMGP0570015.jpg
焚き火の準備もOK!で、いつものカンパ〜イ!

20170329IMGP0571016.jpg

20170329IMGP0572017.jpg

20170329IMGP0575018.jpg

20170329IMGP0576019.jpg
12時過ぎにお開きとなりました・・・・Zzz
                         2017-3-28~29
古法華自然公園キャンプ場がプチリニューアルしていましたよ!
ベンチが木製から樹脂製の物になって、古いカマドが取り壊されて新しいカマドが3ヶ所設置されていました!そして無料wifiも使えるみたいです(*^_^*)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ(=^・^=)『おかえり!』
(´・ω・`)『ただいま!!』
(=^・^=)『修理した椅子はどうだった?』
(´・ω・`)『いとも簡単に剥がれてきましたよ!』
(=^・^=)『・・・・・・・・・!』
(´・ω・`)『あ・・・もうボンドで貼ることにした!』
(=^・^=)『機能すれば良いよねw』


にほんブログ村

走ってたカブがエンジンストップ!エンジン再始動の3つの条件とは?

古法華自然公園キャンプ場でボチボチ、ダラダラと撤収作業に精を出している所に1本の電話が鳴り響く!弟からの電話で前日からメールもくれていた様子・・・

(´_`。)グスン『あ・・兄貴!エンジンが動かへんねん!』
(´・ω・`)『どんな感じで止まったん?』
(´_`。)『走ってて急にエンジンストップしたら、それっきり!』
(´・ω・`)『プラグの火は?』
(´_`。)『大丈夫みたいやけど・・・・』


■以前からオイルの減りが早いとか、少々オイルが少なめでも、無理して走っていることを聞いていたので、バルブ廻りもしくはピストンリング辺りの不具合で圧縮があるかどうか心配になってきた・・・・!■

(´・ω・`)『キックした時の圧縮はある?』
(´_`。)『いつもの感じやけど・・・・』
(´・ω・`)『うーん現物を見てみんと分からんな・・・』
(´_`。)『次の休みに時間作れるけど?』
(´・ω・`)『了解!修理はその時に!』



・・・・・・で!


プラグのスパークの状態を見ると

火花が飛んでることは飛んでいるけど、どうにもこうにも弱々しい・・・

どうやらステーターコイルに問題を抱えている感じ・・・

■以前、弟のリトルカブのヘッドライトをHID化する時に、レギュレーターを含めステーターコイルの配線を全波整流化するのにイジった事を思い出し、もしかしたら長くなった配線にトラブルが発生したのかも?と、セル側のケースを外して確認する■

2017033001.jpg
左矢印の黄線がイグニッションで右矢印が延長した線

■芯線2〜3本でつながった状態だったので一度切断して、フラックスを塗ってシッカリとハンダ付けし、収縮チューブで絶縁処理して再び組み付けてキック数発で、あっさりエンジンが始動!※コイルの後側に逃していた線が、経年による振動で、緩み擦れて、切れかかった様子なので出来る限りタイトな取り回しにしておいた■

弟曰く・・・
『不具合は決まってイジった所から発生するなぁ〜!(笑)』

兄曰く・・・
『イジり壊しのパターンにキッチリとハマっとるナ!(笑)』

■今回はスンナリと修理出来ましたが、大抵は、あーでもない!こーでもない!
と言いながら、なかなか正解に辿り着かないのが常ですけどねw■

エンジンが始動する条件として・・・

■ベストな点火
(点火タイミング&火花の強さ)
■ベストな圧縮
(オイル管理、ピストンリングの摩耗など)
■ベストな混合気
(ガソリン量、キャブレーターセッティング)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ(=^・^=)『今回は迷わず修理出来たの?』
(´・ω・`)『ええ、珍しくピンポイントでしたw』
(=^・^=)『機械物に故障は付きものだからね・・・』
(´・ω・`)『それでもトラブルは回避したいよ!』
(=^・^=)『だったら・・・・』
(´・ω・`)『メンテの行き届いたノーマル車両はネ申!』
(=^・^=)『でも弄りたいんでしょ(笑)』


にほんブログ村

HONDAスーパーカブパーフェクトメンテ エンジン編(=^・^=)『旅先でのトラブル対処は普段の
メンテとは、また違ってくるよね?』
(´・ω・`)『旅先で出来る事は限られてくるから
やはり、日々のメンテは重要だよね!』
(=^・^=)『山の中だったり電波の届かない
所でトラブったらパニックだね(笑)』
(´・ω・`)『笑い事ではありませんよね』
HONDAスーパーカブパーフェクトメンテ エンジン編





 | ホーム |