プロフィール

りゅう

管理人:りゅう
はじめまして!
↑をクリックで車両紹介
へリンクします(*^_^*)
エブリディカブライフへようこそ!
カブカスタムやツーリング記録
旅アイテムなどを紹介します
(`・ω・´)ゞ


検索フォーム


カテゴリ


現在の雨雲の様子


最新コメント


このブログの記事画像



Cub&旅〜リンク集


月別アーカイブ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

10連休だった人も、そうでなかった人たちも同じ時間の流れる・・・

GW前半は天気もよく、みなさんのイロイロなキャンプツーリング旅ブログが続々とUPされてますが、『しろまる青年部』の出発日時に都合が合わずに結果、不参加で悶々としたGWを過ごしていた次第です・・・・

IMGP01612016040200120160507.jpg
『ゆず』と二人で指をくわえて 
           みなさんのブログを拝見したり・・・

IMGP016120160402005520160507.jpg
オピネルのメンテナンスをしたり・・・
IMGP016120160402005620160507.jpg
オイルランタンの燃料をパラフィンオイルから
          1L=60円の灯油に変更したり・・・

もっと早くにパラフィンオイルから灯油にしていたら良かった・・・
心配だった臭いも煤も気にならないレベルだし、なによりその値段の安さが有り難い!(パラフィンオイルだと350mlで498円!!)中華ストーブも灯油で燃焼実験してみたが、コチラは弱火不可で煤がハンパなくプレヒートに時間もかかって炎も、やや不安定気味・・・なので灯油はランプ専用燃料だな!


釣り道具を整理したり・・・


IMGP016120160402005720160507.jpg
久しぶりに毛鉤を巻いてみたが、思ったより
     老眼が進んでいて((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

上のパラシュートとエルクヘアカディスそれと下のニンフっぽいのとピューパっぽいのは昔に巻いたフライで真ん中のソフトハックルは今回巻いたもの・・・
『ゆず』のシッポで巻いてみようかな?名前はユズ・キジトーラなんちゃって(笑)

IMGP016120160402005920160507.jpg
新玉ねぎの収穫をしたり・・・
IMGP016120160402006020160507.jpg
実エンドウの収穫をしたり・・・
サヤ込みで1.5kgの収穫でした。その夜は豆ご飯になりましたw
IMGP0161201604020061.jpg
イチゴも毎日、何個かは食べれます(*^_^*)
イチゴは桃薫がオススメです!甘いですよ

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ(=^・^=)
釣りに行かず釣りの本を読んだり家で釣りの妄想する人を
ロッキングチェア・フィッシャーマンって言うんだよ!
(´ε`;)
ロッキングチェアじゃなくてパソコンチェア・フィッシャーマン
もしくはパソコンチェア・キャンパーですよ(笑)


にほんブログ村
あ゛〜キャンプしたい!(´・ω・`)(切望)

スポンサーサイト

ソラマメは焼きに限る?

実エンドウに続きソラマメも収穫時期がやって来ました。収穫の目安としては空に向いていたサヤが徐々に地面へ垂れ下がり、サヤの横のすじが茶色く変色したら収穫の目安だと言われています・・・

IMGP02582016051001.jpg
第1回目はコレだけで全体としては
            この10倍ほどが収穫見込み!

※10倍といっても少ない株数なので大した収穫量では無いんですけどね(笑)

IMGP02592016051002.jpg
サヤから出して茹でても良かったんですが
           初めて焼きソラマメにしてみました

IMGP02602016051003.jpg
食べるのは中の豆なので真っ黒焦げでも問題なし(笑)
※分厚いサヤは水分が多いので結果、豆は蒸し焼き様態になるので旨味が茹で汁に流されること無く、甘く濃厚な味のまま食すことができるので、美味しい食べ方だと思います(茹でよりGASの消費量は多いですけどw)

IMGP02612016051004.jpg
サヤから水蒸気が出て来たら少し待って出来上がり!

IMGP02622016051005.jpg
味付けは『塩』『醤油』お好みでどうぞ!
次回の収穫はもう少しサヤの横筋が黒くなってからの方がイイかな(備忘録)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ(=^・^=)
炭で焼けばもっと旨いんじゃないの?
(´ε`;)
これだけの豆を焼くのに炭は熾せませんよ〜


にほんブログ村

そら豆醤油 500ml(=^・^=)ソラマメで作った醤油だって 〜
(*^_^*)豆腐に醤油が合うように
ソラマメにはソラマメで作った
調味料が一番合うのかな?
(=^・^=)どうだろー

そら豆醤油 500ml

ウエットフライ#12 ユズ・キジトーラ(笑)

春から夏へ季節の変わり目でニャンコ、ワンコの飼い主さま達はペットの抜け毛で家の中が凄いことになっていると思いますが、拙宅の猫『ゆず』もご他聞にもれず、そこら中に抜け毛を撒き散らしております!
コロコロの替え芯が『あっ!』と言う間に無くなりますw

前回ブログで『ゆず』の毛で毛鉤を巻いてみようという試みを実施したのでその時の様子をご覧くださいませ(笑)

IMGP024520160509001.jpg
ええ!今回はブラシではなくハサミを入れさせてもらいますよ!
※ハゲが出来ない程度にほんの少しだけでいいので毛を下さいねw
IMGP024620160509002.jpg
ブラシだと、毛の扱いに困るので
       今回はハサミで少しだけ毛をもらいました!

IMGP024720160509003.jpg
ボドキン(ダビングニードル)を使って
  上毛(ガードヘア)と下毛(アンダーファー)に分けます

IMGP024820160509004.jpg
バイスにフックをセットし6/0スレッド(巻き糸)
      でファンデーション(下巻き)する

IMGP024920160509005.jpg
下毛(アンダーファー)をダビング材として利用する
まとまりを考えて少しカットしておきます
IMGP025020160509006.jpg
スレッドにワックスしてアンダーファーを乗せて巻いてゆく
IMGP025220160509007.jpg
ボディが出来ましたね!
ボディにコパーワイヤーを使って飾るのもありですが今回は100%『ゆず』マテリアルで仕上げますw
IMGP025820160509009.jpg
ガードヘアをウイング材にして取り付けて完成です(=^・^=)


★ユズ・キジトーラ★(ウエットフライ)
■HOOK: TMC 2487
■SIZE: #12
■THREAD: ブラック6/0
■WING: 『ゆず』 ガードヘア
■BODY: 『ゆず』 アンダーファー (笑)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ(=^・^=)
コレで釣れたらボクの魚だからね!
(´ε`;)
つれるかな?


にほんブログ村

ニトムズ プロカーペットコロコロHG強接着10 C3050 10巻入(´・ω・`)100均のは切れにくかったり粘着力が
弱かったりしてアタリハズレがあるんだよなー
(=^・^=)「コロコロ」はニトムズの登録商標なので
他の製品は正式にはコロコロと呼べないんだよ!
(・д・)へー

デイキャンプでフィッシュオン!?(´・ω・`)

土曜日、午前中の用事を済ませて、あまりにも良い天気なのでデイキャンプに行ってイロイロ試したいことをやって来た!・・・

IMGP02672016051502.jpg
日陰がないとユックリ出来ないので 
     ツーリングタープ持参で何時もの遊び場へ・・・


IMGP02692016051503.jpg
初夏らしく黄菖蒲がチラホラ咲いています

IMGP02662016051501.jpg
昼飯にタイのレトルト『チキングリーンカレー』を持って来た
お米を洗ってメスティンに炊飯の用意をして、早速試したいことの準備にかかります

IMGP02702016051504.jpg
渓流竿を持って来た(笑)
※渓流竿(4.5m)の手元と元上の2本を外して長さを3mチョットにして、それと毛鉤を振り込み易くするために太さの違う道糸を蛇口(穂先)に結ぶ最初の部分だけを簡単に2本撚りにし、それから先は太目から細目へと何本かをブラッドノットで結んで『なんちゃってテーパーライン』を作って来ました!

※本当はすべて撚り糸で作るそうだけどメンドクサイので・・・・ねっ!

実際に振ってみると渓流竿で硬調子なうえに、更に手元から2本外している事と、なんちゃってテーパーな作りで、ラインもナイロンで軽く、振り込みには相当苦労しましたが、数投する内にコツを掴んでナントカ釣りになりました・・・やっぱり渓流で釣るには、ちゃんとしたテンカラ竿とライン、もしくはフロロのレベルラインで練習してトライしないとダメかな(´・ω・`)

IMGP02712016051505.jpg
毛鉤(フライ)は昔作った出来の悪いシリーズを持って来た

IMGP02732016051506.jpg
視認性の良い赤白でブルーギルと遊んでみましょう(笑)







123ッ! 223ッ!! 323ッ!!! ホイッ!!!!






IMGP02742016051507.jpg



・・・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・

・・・

・・

・・・・!



・・・飽きた(´・ω・`)


やっぱり魚は簡単に釣れると面白くないな・・・分かってたけど(でもチョット楽しいw)

IMGP02922016051510.jpg
昼も少し過ぎたので昼食にします

IMGP02942016051511.jpg
お米1合(180cc)は多いので米は140ccで水はリベットの下まで
※メスティンだと、何故か失敗がない・・・不思議なクッカー!?

IMGP02952016051512.jpg
カレーとは別物でココナッツの薫りや
    未知の食材&香辛料の薫り満載ですw
(辛くは無い)

IMGP02972016051513.jpg
旨いけど、この豆の皮が硬く、食べてて口に残る(´・ω・`)
IMGP02872016051508.jpg
昼食後に読もうと思って持って来た本
■森の生活〈上〉ウォールデン (岩波文庫) ■
翻訳については小学館から出ている方が好評ですが、コチラは岩波文庫版
いずれは読みたいと思っていた本で最近やっと手に入れました!昔、読んで持っている本の中に、山と渓谷社から出ている『BACK PACKINGパックパッキング入門』(著:芹沢一洋)の冒頭でヘンリー・D・ソローの事について書かれており『人間は、なしですませる物が多い程、それに比例して豊かなのだ』とソローの言葉に正直、自分は『果たしてどうなのかな?』〜『無駄なものが多すぎはしまいか?』とか、考えさせられるフレーズでした。ですので、これから読んでいくのが楽しみです!

IMGP02912016051509.jpg
タープで出来た日陰が心地よく何だか眠くなってきました・・・

IMGP02982016051514.jpg
来月にはもう梅雨の季節か・・・早いな(´・ω・`)

IMGP03012016051515.jpg
不思議とデイキャンプの撤収はテンションが
      ダダ下がりになることはありませんよ

※来た時にはもう帰ることを考え始めているからでしょうね(笑)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ(=^・^=)『を!魚が釣れてるw』
(´ε`;)『釣れてるっていうかぁ〜
釣り針だけでも釣れてくる魚だからね〜』
(=^・^=)『釣れないと文句言うし、簡単に釣れても文句って
釣り師ってよくわからないねー』
(*^_^*)『モチロン漁としてなら簡単がイイよね!』


にほんブログ村

ウォールデン 森の生活
(*^_^*)
『ホントはコッチのほうが欲しかったんだけど
チョットお高いんですよねw』
(=^・^=)
『さぁて〜下巻までたどり着けるかな?』
(´・ω・`)
『訳注が多くて読みづらいけど頑張ってみる』
ウォールデン 森の生活

5月16日は『旅の日』って誰が決めたの?

今日5月16日は松尾芭蕉が「奥の細道」への一歩を踏み出した日だそうで、旅のあり方を今一度、見つめ直そうと日本旅のペンクラブ(旅ペン)が1988(昭和63)年に『旅の日』として制定したそうです。

・・・・で

旅とは関係ない今日の日記は・・・

雨が降る前にプチ菜園から新タマネギを収穫してきた

2016051602.jpg
■新玉葱の鰹ポン酢■
タマネギの上部に十字の切れ込みを入れラップをかけてレンジでチン!(約5分)
※レンジ時間は大きさで加減するがラップが蒸気で膨らんで暫くしたら出来上がり
削り節を乗っけてポン酢をかけて頂く(*´ω`*) シンプルなのがイイね!

2016051603.jpg
(´・ω・`)そうですよ!イロイロ作ってましたね!
熊本の農家さんが作っているタマネギで『塩たまちゃん』
というブランドタマネギで甘くて美味しいみたいですよ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


(=^・^=)『もう少し広い畑なら種類も多く作れるのにね?』
(´ε`;)『自分にはプチで十分ですよ』


にほんブログ村

1㎡からはじめる自然菜園


(=^・^=)1㎡って!?ボクのオデコより狭い感じw?
(・д・)ユズのオデコってそんなに広いのー
1㎡からはじめる自然菜園



最後にアレを使ったのは、呼人浦キャンプ場でした!

ロングツーリングは、ご無沙汰でバンドクタープの出番も北海道のキャンプ以来ありません・・・設営手順も忘れそうなのでwタープを積載して出かけてきました!
20130725093_1.jpg
タープを張ってベースキャンプにした呼人浦キャンプ場にて
                           (2013年夏)

R428いつもの場所でパチリ

R00205482016052102.jpg
お天気はカラッとした暑さで心地良し!

R00205492016052103.jpg
デイキャンパーが2組いたが、夕方には撤収されてました

R00205502016052104.jpg
タープ設営後、大汗かいてからのカンパーイ!ゴキュッ!うまい・・・

R00205512016052105.jpg
持っては来たけど殆ど読めなかった・・・

R00205532016052106.jpg
タープがあるのでフライはナシで!
※このタープの過去記事(付属品変更)はコチラ←からどうぞ!
R00205542016052107.jpg
夏っぽくBGMは控えめに
  ゴンザレス三上とチチ松村のアコースティックギター


R00205552016052108.jpg
一日中の大快晴!で流れる雲もなし・・・

R00205562016052109.jpg
宙に浮かんで見える手袋はタープロープの目印(笑)

R00205612016052114.jpg
いつものフライパンじゃなく家にあったフライパンのハンドル(改)
四角なのでRVボックスの中で収まりが良い(大きくないのでソロ向きかな)

ソロだとアレコレ作らないし、『わははは』って感じじゃないナ(´・ω・`)

R00205622016052115.jpg
日が傾いて少し涼しくなってきました

R00205622016052116.jpg
前回は炊事棟の水も出ないし寒さで大変だったな・・・

R00205692016052117.jpg
夕日は綺麗でしたが、雲があったほうが更に綺麗だと思う

R00205712016052119.jpg
朝の珈琲を持ってくるのを忘れた!
珈琲ナシのキャンプは初めての経験で意外と辛いものなんだなと思った(笑)

R00205782016052120.jpg
テント+タープは快適だと改めて実感したソロキャンプでした

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


(=^・^=)『木陰とタープどっちが涼しいの!?』
(´ε`;)『モチロン木陰ですよ!でもこの時期は毛虫が
落ちてくるかもデスw』


にほんブログ村

BUNDOK(バンドック) ミニヘキサゴン タープ UV BDK-25 [3~4人用]


(=^・^=)
張った時のカッコはスノー●ークの方が
カッコよk・・・
(・д・)黙らっしゃい!w
BUNDOK ミニヘキサゴン タープ UV

焼肉準備中!

キャンプ用にと手に入れた串焼きグリルですが、すっかり家でしか使わないアイテムになってしまった・・・あぐら椅子はユズに取られちゃったしね(´・ω・`)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


(=^・^=)『タマネギも焼くの?』
(*^_^*)『ええ、ソラマメも焼いてみましょうか?』


にほんブログ村

North Eagle(ノースイーグル) コンロ 折りたたみ串焼きBBQ II NE1410(*^_^*)『尾上みたく底がV字なら最高なんだけどな!』
(=^・^=)『コンパクトさはコッチなんだけどな〜』
(*^_^*)『自分で加工できればいいんだけどね』
North Eagle(ノースイーグル)
コンロ 折りたたみ串焼きBBQ II NE1410


 | ホーム |