プロフィール

りゅう

管理人:りゅう
はじめまして!
↑をクリックで車両紹介
へリンクします(*^_^*)
エブリディカブライフへようこそ!
カブカスタムやツーリング記録
旅アイテムなどを紹介します
(`・ω・´)ゞ


検索フォーム


カテゴリ


現在の雨雲の様子


最新コメント


このブログの記事画像



Cub&旅〜リンク集


月別アーカイブ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

鳥取県でカブキャンプミーティング!前編

■2013年10月28日(月)■
今年の夏北海道をツーリング中に日本一周中のブロガーのトミーさんそして同じくカブで旅を楽しんでおられる旅CUBさんからキャンプミーティングのお誘いを受けましたが、ちょうど3人の現在位置が離れており、距離的に無理なので『トミーさんが兵庫県入りしたら一緒にキャンプしましょう!』と約束していたのが現実になり、鳥取県の柳茶屋キャンプ場にてカブキャンプミーティングに参加してきました(`・ω・´)ゞ

2013103101.jpg
だんだんと夜が明けるのが遅くなって来ました

2013103102.jpg
宍粟市山崎町五十波(いかば)の揖保川岸は、鮎の友釣りの発祥地だという言い伝えがありますが, 京都説・静岡説などもあるらしいです

2013103103.jpg
節約ツーリングの基本!自分で作ったほうが美味しいしね(*^_^*)

2013103104.jpg
道の駅ハントしながら戸倉峠方面へと・・・

2013103105.jpg
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 外気温9℃

2013103106.jpg
兵庫県でも走ったことがない道はやっぱり楽しい
2013103107.jpg
鳥取県に入り若桜(わかさ)という所で面白そうな建物を発見しましたが、もう営業しておらず、おまけに売物件になっておりました(´・ω・`)
2013103108.jpg
牛猫発見!水たまりの水を飲んでいた


戸倉峠を超えて冷えきった体を温めようとR29号からR482号、春米川沿いを氷ノ山方面へとカブを走らせ『若桜ゆはら温泉 ふれあいの湯』へとやって来ました・・・



前カゴから温泉博士を取り出してと・・・




タオルを首に巻いていざ温泉へ・・・




2013103109.jpg
痛恨の一撃! ※定休日はしっかり確認してから行きましょう
ま・・・お風呂はここだけじゃないしね・・・(寒さのあまり震え声)

2013103110.jpg
鳥取市街地を抜けてようやく到着!


さて!トミーさんに電話してと♪

お!メールの着信履歴が・・・

旅CUBさんからのメールで倉吉方面へ出かけたそうです

じゃあキャンプ場にはトミーさんだけか・・・

トミーさんに電話してどのあたりにテントを張ったか確認してからキャンプ場の駐車場へとカブでユックリ進んでいくと・・・






いた!
 いつもブログで拝見しているトミーさんが・・・







2013103111.jpg
この後お馴染みの腹筋ローラーも数セットこなして良い汗かいておられましたよ!

2013103112.jpg
筋トレ後のトミーさんは昼食をとって、少し仮眠するそうなので、散歩してきました!

2013103113.jpg
わずかな面積ですが風紋のようなものもありました

2013103114.jpg
仮眠から起きてきたトミーさんとカインズホームへ出かけて買い物してきました
※杉板と丸棒を買って来ました

2013103115.jpg
トミーさんのブログで見た火起こしがやってみたくて教えていただきましたm(_ _)m


火種を麻ロープを解いた繊維に包んで息を吹きかけると・・・
ファイヤー!! 
2013103116.jpg
ちょっとした感動です!
火起こしのレクチャーを受けていると倉吉から旅CUBさんが戻ってこられました
2013103117.jpg
旅の話やイロイロな話題で楽しいひと時を過ごしました


          ■次回予告■
なんだ!このクォリティー(´・ω・`)
苦労したのに一瞬でパァ〜
20131031018.jpg
そりゃないよ〜(´;ω;`)

 ■本日の走行■
2013110100.jpg
走行距離 190.1Km
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
(=^・^=)温泉に入れなかったのは残念でしたね〜
(・д・)温泉博士の温泉手形に書いている定休日は
もっと大きな字で書いておいて欲しいですよ!
     
スポンサーサイト

鳥取県でカブキャンプミーティング!後編

■2013年10月29日(火)■
前回の予告画像はキャンプ用の折りたたみ椅子でマッ●スバリュー系列のスーパーにて半額で399円でゲットしたものなんですが普通に使っているにも関わらず30分もしないうちに座面の表皮が破れ始めてきたので補強改造を施して今回のキャンプへ実戦投入したのですが・・・

2013110102.jpg

改造前の画像と改造している最中の画像は帰宅後のパソコン起動時にハードディスクがクラッシュしてデーター復旧さえ出来ずに消失してしまったので、読みづらいと思いますが文章で紹介します

          ■改造箇所■

●ノーマルだと座面面積が小さく座面位置も高いので
テーブルに合わせて低くした

●生地はハギレの帆布があったのでそれを流用

●座面を大きくしたのでフレームにかかる重量を支える
ために座面裏に十字にテープ補強

●フレームのよじれを防ぐために細いナイロンロープで補強
※見た目が良くないけど(泣)

2013110101.jpg
昼間は問題なく使えましたが悲劇は宴の時に起こりました
※仕方ないのでRVボックスの蓋の上に座りました(´;ω;`)
2013103118.jpg
フレームがポッキリと折れてしまいました
座面位置を変更せずに表皮だけの張替えなら折れなかっただろうな〜
キャンプ用の椅子への追求は当分決着がつきそうにありません(`・ω・´)キリッ

2013103119.jpg
翌朝
旅CUBさんにハンドミルで粗挽きしたレギュラーコーヒーをいただきました

2013103120.jpg
朝飯はカップ蕎麦を食べてボチボチ撤収作業にかかります

2013103121.jpg
トミーさんはもう1泊してボクと旅CUBさんはR9号で小代温泉へ向かいます

2013103122.jpg
ー小代温泉ー ふれあい温泉おじろん
※温泉博士利用で無料入浴(*^_^*)ありがとうございました!

2013103123.jpg
朝来市にある竹田城跡 日本のマチュピチュと言われている所
R312号沿いのローソンから撮影し、ここでオニギリを食べて休憩

時間的に遅くなる
ようなら古法華でキャンプも考えましたがサクサク進めたので途中、旅CUBさん家へおジャマしてから帰路へ着く事にしました(*^_^*)

2013103124.jpg
手作りの囲炉裏があって羨ましいです!
2013103125.jpg
趣味を通り越して、ほぼ陶芸作家レベルの環境にビックリです
※見学させていただき有難う御座いましたm(_ _)m

イロイロお話を伺ってボチボチと帰路に着く事にしました(*^_^*)
兵庫県を今回カブで走ってみてマダマダ知らないところや走ってみたい所を再発見できて有意義な時間を過ごせました(`・ω・´)ゞ
          ■本日の走行■
20131101000.jpg
走行距離210Km
■ガゾリン2回給油 2.7L(@162)+2.76L(@151.4)=5.46L  876円
■火起こしの木切れ カインズ               293円
■お酒                          606円
■コンビニ オニギリ&野菜ジュース            265円
                       合計 2040円 
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
(=^・^=) 今回も安上がりなツーリングですね〜
(・д・)お金使えば楽しいってもんじゃありませんよ!
  それに君の医療費や療養食に大変なんですから       

Wood Gas Stove(ウッドガスストーブ)の自作(`・ω・´)ゞ

アルミ缶でアルコールストーブを自作しましたがアルコールの消費もバカにならずカセットガスのほうが燃費が良かったりします(´・ω・`)

ならば究極は燃料を現地調達するストーブを自作しようということで、手頃な空き缶を利用して作ってみました(`・ω・´)ゞ

巷では
ネイチャーストーブ、ウッドガスストーブ、空き缶ストーブとかいろんな呼び方があるようですがウッドガスストーブという呼び方にググッと来たのでここではウッドガスストーブと呼ぶことにします(*^_^*)

2013110401.jpg
パインとハインツソースの組み合わせがちょうどいいと思います
2013110402.jpg
パイン缶の上部の加工が最大の難所で小さい穴をたくさん開けてハインツ缶が入るようにヤスリがけをして綺麗に仕上げます

ウッドガスストーブの特徴は2重構造になっていることで、下部から入った空気が暖められて上昇し内側の穴へと空気が流れこんで2次燃焼し煙が出にくいといったメリットがあります
2013110403.jpg
缶の切り口は危険なので軍手は必ずつけて作業するようにしましょう

2013110404.jpg
それぞれの缶に穴あけ加工をします
※ドリルで開けてリーマーで広げる(リーマーがなければ穴の数を増やす)
2013110405.jpg
下側からの画像※ハインツ缶の底はもっと穴を開けた方がいいと思います
2013110406.jpg
パイン缶にハインツ缶を上から押し込みます
※サイズがピッタリでないと空気の流れが悪くなるので穴あけは慎重に!
2013110407.jpg
下側からの画像
※この後、燃焼テストをして穴の数は増やすことになりました
2013110408.jpg
適当な缶があったのでゴトクも作ってみました
2013110409.jpg
セットするとこんな感じ(*^_^*)
2013110410.jpg
100均のオイルポットにピッタリと収まります(`・ω・´)ゞ
エンジニア テーパーリーマー TR-01
テーパーリーマー も持ってるとイロイロ便利ですよ!
           ■次回予告■
2013110411.jpg
穴の数は大切だな!大きさと数を変更してみるか!?
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
(=^・^=)病院にオシッコ持っていったらもう砂は無くなったって言われたよ!
(`・ω・´)あとは食事に気をつけてオヤツは無しの方向ということで・・・

久しぶりにラーツー行ってきた(`・ω・´)ゞ

空き缶で作ったWood Gas Stoveと道具一式をアリスパックに詰め込んで、お気に入りラーツースポットへちょこっと出掛けて来ましたのでその時の様子をご覧くださいませ

2013110601.jpg
燃料に落ちている小枝を集めてきました!
2013110602.jpg
小枝を入れてその間に着火剤を少しだけ割って入れます
2013110603.jpg
マッチで着火します
2013110604.jpg
火力は強いですが、空き缶が小さいので燃料投下は頻繁にするので忙しいです

2013110605.jpg
あっという間にススだらけになってしまった!
※これは本体の穴の大きさをもっと大きくしたり穴の数を増やすことで空気の量を増やせばマシになるかも・・・
2013110606.jpg
炭火の赤い炎はいいものですね(*´ω`*)
2013110607.jpg
ハイ!持参したおにぎりをあたためています
※タイトルはラーツーなんですが今回は家にあったカップ入りの蕎麦ですm(_ _)m
2013110608.jpg
ウッドガスストーブはカセットガスのバーナーよりもコンパクトなのでテーブルの上には物がイロイロ置けます
2013110609.jpg
いただきます(*^_^*)
2013110610.jpg
再び燃料投下して珈琲をいただきます
燃料投下の手間を楽しめてススで汚れるのが気にならなければ最高の道具だと思います(`・ω・´)ゞ

2013110611.jpg
後始末をして道具とゴミをアリスパックに詰め込んで撤収です
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
(=^・^=)サツマイモをアルミ箔でくるんで焼き芋も良いね!
(*^_^*)そういうのが恋しい季節だよね!

ホンマ製作所 ファイヤースターター 50C (501801019)

こちらはパッケージがカッコイイ!
   MADE IN USA ファイヤースターター

※まぁこだわらなくても100均にもあるからね!



日帰り温泉ツーリング!第6回目『ホテルグリーンプラザ東条湖』(`・ω・´)ゞ

第5回目の温泉ツーから久しぶりです!今月は温泉博士を購入していたので利用期限までに、もう1箇所行っておきたいと考えていたので加東市にある『ホテルグーリーンプラザ東条湖』の日帰り温泉(入浴料1000円)に温泉手形利用で無料入浴してきました(`・ω・´)ゞ
2013111401.jpg
R428号
道の駅『淡河』手前約2Km手前の見晴らしの良い場所にて

2013111402.jpg

2013111403.jpg
可愛らしい秋桜が咲いています
2013111404.jpg
中国自動車道と並行している県道沿いに咲いていました
2013111405.jpg
時折パラつく小雨にふと振り返ると虹がかかっていました
2013111406.jpg
温泉が目的地ですが途中、淡水の水族館(無料)があったので立ち寄ります
2013111407.jpg
神戸市垂水にあるマリンピア神戸にも『さかなの学校』と称して無料のミニ水族館があります!アウトレットモールがあるので買い物ついでに覗いてみても面白いかもしれません(*^_^*)
2013111408.jpg
ブラックバス
ここ東条湖はNBC日本バスクラブ主催のトーナメントレイクでもあります
2013111409.jpg
ヘラブナ

2013111410.jpg
錦鯉
あと東条湖に生息するタナゴやドジョウetc・・・が展示されていました
2013111411.jpg
到着!   
※泉質は温泉ではありませんがジャグジー、桧湯、薬湯(この日はラベンダー&カモミールでした)他、7種類のお湯が楽しめます(*^_^*)
2013111412.jpg
立派なホテルで、お風呂はエントランスから1階下になっています

道中、葉っぱが紅く色づいて
  紅葉シーズンですが走ると殆ど冬ですね((((;゚Д゚))))サムー
温泉博士 2013年 12月号 [雑誌]いつもお世話になっている雑誌m(_ _)m
            温泉博士 2013年 12月号 [雑誌]
                       にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
(=^・^=)雑誌代より高いお風呂に入れるなんて何だか申し訳ないよね〜
(*^_^*)ほんとだね〜!グリーンプラザさん有難う御座いましたm(_ _)m

遠赤外線ヒーターのようなもの(仮)を100均で作れるか!?(´Д`)

コールマンのガソリンシングルストーブには遠赤ヒーターアタッチメント というクッキングストーブが乗せるだけでヒーターになる便利グッズがありますが、手持ちのカセットボンベストーブに乗せて使えるヒーターを100均で材料を調達し試作段階ですが紹介したいと思います(`・ω・´)ゞ

2013112001.jpg
※不細工で申し訳ありません(試作ですがボツになるかもしれません)
2013112002.jpg
上に逃げる熱を下のステンワイヤーコイルに伝えるためにプラモデル用の塗料皿をワイヤーで止めています
2013112003.jpg
コイルは細かく巻くより隙間がある方が良いと思います
2013112004.jpg
ステンレスワイヤーをコイル状に巻いて二段重ねにして100均の味噌漉し網の中へ入れて、これまたワイヤーで止めてあります
2013112005.jpg

自作ヒーターを乗せずにバーナー部分で手を温めるよりもコイルが真っ赤になって遠赤効果が発揮できる分暖かく感じます!見た目最悪ですが・・・

このカセットボンベのバーナーはバーナー部分の直径が小さいのでヒーター部分も小さく作る必要があるので改良の余地はあると思います・・・暖をとるならこの間のウッドガスストーブのほうが煙さえ我慢すれば経済的にも暖かさでも良いかも!?ということで限りなく没ネタのような気がしますが紹介してみましたm(_ _)m
          ★注意★
ガスストーブでのヒーター使用はボンベが別体式のタイプでないとボンベが爆発する恐れがあり大変キケンです!
※qpさんコメント頂きありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
 (=^・^=)ブログネタに困っている様子がビシビシと伝わってきますな
 (;^ν^)ぐぬぬ…

遠赤外線ヒーターというよりはズバリ”茶漉し”だな!(・д・)

前回の遠赤ヒーターのようなもの(仮)を途中で投げ出すのもいかがなものかとスッキリしたものにしようとイロイロ考えました結果・・・下手な細工はナシの方向で工作の風上にも置けないブツとなってしまいました(´;ω;`)ブワッ

2013112401.jpg
粉砂糖をふりかける道具をいつもの100均で買ってきました
※網の部分が粗&細の2重構造でしっかりしています
2013112402.jpg
ステンレスの代わりに銅線を使って見たいと思います
2013112403.jpg
網の取っ手を取り外し蚊取り線香のように渦巻状にセットします



早速ストーブの上に乗せて・・・点火!



ファイヤー・・・・!



・・・あっ!!


2013112404.jpg
溶けてますね:(;゙゚'ω゚'):

※銅線の使用は絶対ダメ!です

2013112405.jpg
網が2重構造なので網の中にコイル等を入れなくても赤く発光して遠赤効果が得られるのではないかとズレ防止の足のみを残してシングルストーブの上に乗っけて点火してみることに・・・

2013112406.jpg
            ★注意★
ガスストーブでのヒーター使用はボンベが別体式のタイプでないとボンベが爆発する恐れがあり大変キケンです!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
(=^・^=)イロイロ作っても物になるのは、ほんの一部だね!
(・_;) おっしゃるとおりでございます・・・

見せてもらおうか、対寒冷地仕様のカセットガスの性能とやらを(・`ω´・+)シャキーン!

この所キャンプ道具カテゴリーが続いておりますが、季節の変わり目と言うことで、ヨロシクお付き合い下さいませm(_ _)m

さて早速ですが、ガス仕様のシングルストーブの最大の欠点は凍てつく冬の寒さであります(`・ω・´)ゞ真冬の時期に釣りに出かけた際、コーヒータイムや鍋焼きうどんを作るのにカセットガスのストーブを持っていくのですが、バルブを全開にしても夏のような燃焼は期待できません(´;ω;`)

2013112701.jpg
普段使いの3本298円のコン郎
※真冬以外は安定の日本製
2013112702.jpg
今回初導入のTOHOカセットガス

2013112703.jpg
仲良く冷凍庫へ1時間ほど入っていただきます(`・ω・´)ゞ

・・・・・・

・・・・・

・・・・

・・・

・・

・きっかり1時間経過


さあ!見せてもらおうか、
     対寒冷地仕様のカセットガスの性能とやらを


2013112704.jpg
冷凍庫から出してスグに点火!
               若干、不安定ながらも着火成功!

続いて普段使いのカセットガス・・・結果は!
2013112705.jpg
冷凍庫から出してスグに点火するも・・・
                  ガスが気化せず着火失敗!

室温で10分ほど放置してから・・・ 
                  再び着火テスト!

2013112707.jpg
着火成功!
※しかしバルブ全開で中火位の燃焼状態です
2013112706.jpg
TOHOカセットガスの方はほぼ全開燃焼に近いです!
2013112708.jpg
値段が気になるけどこれだけ性能差があれば納得できるかな
冬用ボンベの使用頻度もあまりないだろうから気にするほどでもないかな
※近所のスーパーで450円ほどで買えました

cyuui.jpg
※注意書きとして、本体機器との互換性の問題が記載されていますが、イワタニ純正以外のボンベ使用において特に問題は見受けられませんでしたが、イワタニ純正以外のカセットガスをご使用になる場合はあくまでも自己責任において使用するようにしてください。中には火力が安定しないカセットガスボンベも存在するようなので注意が必要です!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

(=^・^=)キャンプ道具もいいけどソロソロ卓上カセットコンロにガタが来てますよ!
(・д・)卓上コンロはいざとなれば据え付けのガスレンジで何とかなりますよっ!

東邦金属 ゴールド カセットボンベ (イソブタン配合) - 1パック (3本入り)
東邦金属 ゴールド カセットボンベ (イソブタン配合) - 1パック (3本入り)

 | ホーム |