プロフィール

りゅう

管理人:りゅう
はじめまして!
↑をクリックで車両紹介
へリンクします(*^_^*)
エブリディカブライフへようこそ!
カブカスタムやツーリング記録
旅アイテムなどを紹介します
(`・ω・´)ゞ


検索フォーム


カテゴリ


現在の雨雲の様子


最新コメント


このブログの記事画像



Cub&旅〜リンク集


月別アーカイブ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

(前編)ただいまっ!岡山キャンプツーリングに行って来た(`・ω・´)ゞ

さて、今回のキャンツーはFC2ブログリンクの『ぼうけんのしょ バイクツーリングの旅』勇者さん『Little World』ひろさんからのお誘いでした(*´∀`*)ひろさんは現在も旅を満喫中です!

めざすキャンプ地は岡山県赤磐市の幡降野営場であります(`・ω・´)ゞ
Screenshot_from_2013-04-01 08:10:54
前回のツーリングで西行きに国道2号を使いましたが景色もあまりよくないし交通量も多いので今回からは国道250号を使うことに(小久保まではR2)・・・

201303300.jpg
明姫幹線は道幅も広く結構なスピードで車が流れるので注意です(`・ω・´)ゞ

201303302.jpg
苦手な幹線道路を通過して3桁国道でε-(´∀`*)ホッとしてコンビニへ・・・
すこし装備が甘かったです!もう1枚フリースとジーンズの下を追加すべきでした!

201303303.jpg
行きの土曜日はソロライダーがチラホラでしたが、帰りの日曜日はマスツーリングのライダーが結構いましたねぇ〜

201303304.jpg
ブログ記事を書いてなければ多分スルーすると思われるオブジェ(`・ω・´)

201303305.jpg
待ち合わせの時間と場所は13:00にマルナカ東岡山なので、まだまだ時間に余裕があるので、以前から見ておきたかった『備前おさふね刀剣の里』へ立ち寄ることにしました(´∀`)

201303306.jpg

201303307.jpg
(;゚Д゚)  日本刀とエヴァ!?
201303308.jpg
何この萌えスタンプ(*´∀`)もうやだこの国・・・

さて、イロイロ楽しんだので待ち合わせ場所のマルナカ東岡山を目指します!
備前大橋をわたりR2からR250へ進み昼前には到着してしまいました・・・
なので隣の宮脇書店で立ち読み・・・今度はBOOK OFFで立ち読み・・・
マルナカを物色・・・イロイロ疲れたのでカブに座ってると地元の方が近づいて来ました!(カブにテンコ盛りの荷物だから、そりゃ目立つよね)聞くとこの方もカブに乗っておられるそうで少しお話しました!そうこうしてるうちに待ち合わせ場所に勇者さんのPS250とひろさんのリトルカブがやって来ました(*^_^*)勇者さんの提案でこの近くに名水百選があるので汲みに行くことに・・・

201303309.jpg
雄町の冷泉(おまちのれいせん)

勇者さんのブログではツーリングの先々で名水+カルピスDをテーマにされており、ブログ記事を毎回楽しみにしているのですが今回ライブで名水+カルピスDが見ることが出来て感動です!(実際見るとロケ現場のような不思議な感覚)

2013033010.jpg

2013033011.jpg

2013033012.jpg
で・・・何時なの(´・ω`・)?


買い出しと水汲みを終えて幡降野営場を目指します!ブログでしか見たことがないバイクとこうして一緒に走ってみると不思議な感覚です!

次回後編予告 
((;゜Д゜))えっ!?静寂なキャンプ場に・・・お尋ね者が現れた!!?
      wantedposter.jpg

2013年3月30日
本日の走行距離 153Km
食材&お酒   1421円
青ネギ 若鶏の塩麹漬け 木綿豆腐
枝豆 ウインナー 発泡酒&チューハイ


↑ポチッとm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
スポンサーサイト

(後編)ただいまっ!岡山キャンプツーリングに行って来た(`・ω・´)ゞ

各自、宴の酒&お値打ち食材をゲットし、雄町の名水をボトリングしイザ幡降野営場を目指します!県道81,県道27,県道250と走り、それらしき山門が見えてきました(`・ω・´)ゞ

201304010.jpg
この幡降野営場は洗心の館・普門院と言うお寺の敷地内にあるキャンプ場でお寺の方が個人で運営されています。山門の横から登って行くとテン場があり、炊事棟まであります。住職にご挨拶して、ありがたく使わせて頂きますm(_ _)m

201304013.jpg
テン場の直ぐ側にバイクが置けるので荷物を下ろすのに便利です

201304012.jpg
土筆が生えていました!なので生えていない場所にテント設営です(`・ω・´)ゞ

2013040110.jpg
今まで所謂ドカシートをグランドシートに使っていましたが、テントサイズより若干小さく折りたたむのがイチイチ面倒なのでぴったりグランドシート200を持って行きました!次回キャンプまでに黄色矢印の部分の紐を結ぶのをワンタッチで取り外しが出来るように改造しようと思いました(`・ω・´)ゞ

201304019.jpg
見るからに安っぽい古テント!テント生地は薄くて何となく透けてるし(´;ω;`)



テント設営が終わりの準備でもするかな・・・・


その時・・・イベント発生!!


ひろさん(・_・;?『あれ〜ココにあった食材の袋がないな〜』
 

テーブルの上にあった!?ひろさんが買った食材がレジ袋ごとありません!そこらを探しても、それらしきモノは見当たりません(´・ω・`)?


ひろさん(;゚Д゚) 『まさか!? ヤツが持っていったか!?』


ひろさん(;・∀・) 『やっぱりおまえか!』


食品トレーとレジ袋のみをぶら下げてひろさんが戻ってきました!




201304015.jpg
さあ!これから宴だぜ!と意気込んでいた我々に正直、鰹のタタキと餃子という、いかにもメインだろ!的な食材アイテムを奪われて少々手痛い洗礼を受けましたが、まだ我々には若鶏の塩麹漬けやチョット寒いが冷奴というアイテムも残っているのだ(・`ω´・+)シャキーン!!

201304016.jpg
寒すぎるので冷奴あらため豆腐ステーキに変更です(`・ω・´)ゞ
あとウインナーも焼きましたよ!無理してフライパン買ってよかったな(*^_^*)

201304017.jpg
今回、晴れて1軍入りのLEDランタンは結構明るいです!それとガスランタンを持って行ったのは正解でした!もうすぐ4月とはいえ夜は冷えますのでガスランタンで暖を取ることが出来ました!
201304014.jpg
3人で酒を酌み交わし旅のことバイクのことイロイロ語り合ってソロツーリングとは違った濃密な時間を過ごし、そろそろ夜も更けてきたので就寝することにしますZzz・・・

201304018.jpg
米軍払い下げの寝袋カバーも( ^ω^)b グッジョブ!!でした!

心配した雨も降らずに薄曇りの朝を迎えました(さすが晴れの国!岡山)

朝食は勇者さんが用意してくれた棒ラーメンに豚&野菜キノコたっぷりを頂きます!

美味すぎる( ´∀`)bグッ!

ごちそうさまでしたm(_ _)m

さて、テントを撤収してそれぞれ帰路&ソロツーリングに出発です(`・ω・´)ゞ

・・・・・・
・・・・
・・


            ((;゜Д゜))




            またおまえか!?





2013040111.jpg
困ったワンコですがかわいいから許す(´・ω・`)

キレイに片付けていよいよ出発デス(`・ω・´)ゞ

2013040112.jpg
幡降野営場をあとにして、ひろさんは鳥取方面へ自分と勇者さんは県道27号、県道37号を経て東平島交差点でそれぞれ帰路に就きました(`・ω・´)ゞ

2013040114.jpg

帰りは途中『道の駅みつ』でトイレ休憩だけして帰宅しました(*^_^*)

今までソロキャンプだったのでいい経験が出来ました!幡降野営場も無料とは思えないほどいい環境(食材やゴミ袋の管理は気をつけましょう)でキレイに利用して大切にしたいキャンプ場でした(*^_^*)

2013年3月31日
本日の走行距離 148.4Km
ガソリン 2.8L 434円
ホムセンブランドのオイルですが特にG1と比べ遜色なく、走っていて肌寒い事もありますが油温も80度前後で安定していました!(夏場だともう少し上がると思います)

ご参考いただけたら↑ポチッとm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

2013-03-07-Thuの過去記事の訂正とお詫びm(_ _)m
キャブセッティング表の記載でパイロットスクリューの調整方法が
逆になっていました。カブの場合のパイロットスクリューは空気の
量を調整するタイプなので薄い症状なら締めこんで空気を減らし
濃い場合は緩めて空気の量を増やす調整をします。



疲労骨折なのかな?取付けボルト部分ではなくシャフトがポキン!

岡山キャンツーからの帰り道エンジンがある回転域に達するとビィウィ〜ンと変な共振がするな〜と感じながら帰って来たのですが、今日になって始めてアウ●タのエンジンガードが折れていることに気づきました(;・∀・)

hiroukossetu1.jpg

折れやすいモノである事は取り付けるときに感じていましたが、ボルトが通る穴の部分からではなくシャフトそのものが折れてしまいました!断面を観察するとシャフトの半分が汚れていたので、一気に折れたのではなくジワジワ無理が掛かって折れたのでしょう(´ε` )

hiroukossetu2.jpg

大変気に入っていた外装パーツで300円とお手頃価格なのですが送料のことを考えるとコレだけ頼むのもモッタイナイので当分はガード無しで行くことにします!


ご参考いただけたら↑ポチッとm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

春〜夏用のツーリンググローブを無くしたので・・・(´;ω;`)

ツーリンググローブを岡山キャンプツーリング中に無くしてしまったので新しく買おうと思ったのですが、ナカナカ良いのが無いのでどうせならと建築現場や溶接に使う薄手の安い豚革クレスト手袋を試して見ました(`・ω・´)ゞ

201304041.jpg
豚皮クレスト手袋マジック当付 M 
普段Mですが、このMは若干小さめでピッタリして操作はしやすそうです!

このまま白で使ってもいいのですが、ずーっと使ってたグローブは黒なので違和感があるので染めてみることにしました!焦げ茶の水性染料があったので適当に染めて余分な染料を洗い流すこと数十分・・・

・・・・

・・・

・・



(;・∀・)




焦げ茶をイメージしてたのに何この色!まるでフランケン(ry・・

っていうかこのブログの背景色!?



201304040.jpg
キレイに染めたい方は染めQがいいと思いますよ!自分的にはグローブより高い染料は選択枝に無いのでコレで我慢です/)`;ω;´)でも見方によっては味わいのある深みのある色といいますか、何とも表現し難く、それでいて使い込まれた感じのヤレ感があって・・・まっ!OKかも・・・(*^_^*)

2013040413.jpg
豚革は薄くても堅牢で、雨にも強く、耐摩耗性があるので永く使えそうです(^_^)v


↑ポチッとm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

『よし!ミニ#$%なら積載もバッチリだな』死亡フラグの回収(`・ω・´)ゞ

先月末のキャンプツーリングに持って行こうとしたNEWアイテムが思わぬ誤算で持って行けず、岡山キャンプツーリング中に届いたアルミポールでようやく使えるタープとしてデビューすることが出来ました(`・ω・´)ゞ

2013040300.jpg
BUNDOKミニヘキサゴンタープ
安くて良い買い物が出来たと思ったのですが、ポールの仕舞寸法が約73㎝と長くテントの仕舞寸法を基準に積載を考えているので、ポールの見直しが必要になってしまいました(´;ω;`)

2013040302.jpg

で・・・
仕舞寸法がコンパクトな4本継のアルミポールをゲットしました(`・ω・´)ゞ

2013040303.jpg
ロゴス(LOGOS) アルミポール200cm
付属品は3本継なのに対しこちらは4本継でコンパクトで太くて丈夫そうです!

 それでは設営してみましょう(`・ω・´)ゞ

2013040305.jpg
チョット面倒ですが風がある時は仮にペグを打って仮止めすると安心です!

2013040306.jpg
メインポールの2本のロープのペグ位置をきめる目安として黄矢印にまずペグダウンして反対側も同様にポールの長さ分、離れた位置にペグダウンします!

2013040307.jpg
片側2ヶ所のペグ位置が決まったらハトメにポールを挿して2本のロープをかけます

2013040308.jpgこのカタチになったら反対側も同様にしてペグ位置を決めて立てていきます(`・ω・´)ゞ

2013040309.jpg
この状態になれば後はサイドのペグ位置を日差しや雨量の状況によって決めます
ロープの張りを調節して最後にメインポールをそれぞれ内側に20㎝ほど入れます
2013040310.jpg
完璧なUVカット効果は無理ですが必要にして十分だと思います(`・ω・´)ゞ

2013040311.jpg

2013040301.jpg
付属品はそれなりに残念なクォリティ(´;ω;`)
①はレジャーシート用ならナントカ使えるかな
②は洗濯ロープとして新たな人生を歩んでもらおうかな
③は(´ε` )う〜ん?

なので・・・
2013040304.jpg
①4本継アルミポール 太くて丈夫(・`ω´・+)
②建築金物(改)自作ペグ丸棒25㎝
③4Φロープとプラスチック自在(`・ω・´)

★ナントカこれで積載しやすく使えるタープになりました★


ご参考いただけたら↑ポチッとm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

日帰り温泉ツーリング!第4回目『三田温泉』(`・ω・´)ゞ

JAFルートマップB5全日本の98ページに掲載されている日帰り温泉『三田温泉 熊野の郷』に出かけてみました!

大きな地図で見る

201304071.jpg
『三田温泉 熊野の郷』
以前に訪れたこの日はバリ風ではなくて和風風呂への入浴スケジュールでした

201304072.jpg

入浴後の感想は古くからある温泉をリニューアルしたような印象でシャワーのお湯も温泉水なのか若干、温泉のような匂いがありました!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m

ユーティリティバーを自作してアレコレ取り付けてみたい!(`・ω・´)ゞ

ナビゲーションはもとより時計&温度計、ドリンクホルダー、果てはタコメーターなどを取付けたりしたいな!と思いまして何時ものようにネットでイロイロ先人たちのお知恵をお借りしてm(_ _)m、ユーティリティバー(ナビならナビゲーションバーで良いんでしょうけど、まだ何を取り付けるか検討中なので・・・)なるものを自作してみました(`・ω・´)ゞ

201304100.jpg
↑いきなりですがコレです(`・ω・´)キリッ

では・・・作ってまいりましょう♪

201304101.jpg
多くのみなさんが必ずと言って良いほど利用しているハンドル下の2本のボルトにM8の高ナットを取付ける(高ナットのレンチサイズは13ミリで取付けます)

201304102.jpg
●高ナットにI型ステーをM8ボルトで左右それぞれに取付けます
●I型ステーとL型ステーはM6×15のボルトで固定します
●I型ステーは長さを若干短くします(開いてる穴1個分)(*^_^*)

201304103.jpg
●アルミのパイプ(18Φ×1000)を35㎝の長さにカットします
短いサイズのパイプがなく1メートルの長さしかありませんでした(´;ω;`)
ホムセンをはしごしてダイキが一番安かった(398円)のでコレを加工します

201304104.jpg
●スポンジカバーは20㎝しかないので2本用意してカットして利用します
●パイプエンドカバーは18Φに対して1ミリ太いのでパイプの端にテープを巻く
●カットしたパイプにスポンジカバーを被せてエンドキャップを取付けます
●ステーを仮止めし位置が決まれば本締めしてU字金具でパイプを取付け

201304105.jpg

さて・・・何を取り付けようかな(´∀`)

とりあえず・・・いつもの100均へ行ってみようかな!


ご参考いただけたら↑ポチッとm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

ユーティリティバーに時計をつけてみた!(`・ω・´)ゞ

何故だか昨日の記事が新着記事に反映されなかったので今日、家にあった時計を昨日紹介したユーティリティバーに装着してみました(`・ω・´)ゞ

201304111.jpg
自作に必要な部品や作業の紹介はコチラをクリックして下さいませm(_ _)m


ご参考いただけたら↑ポチッとm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

いや〜ニッポンの百選ってこんなにあるのね!(*´∀`)

今日よく行く本屋さんの地図コーナーにふらっと立ち寄るとナニナニ『なるほど知図帳日本2013』とな!?同じような本がゼンリンからも出ていましたが、気付けば昭文社の方を買っていました!もともと地図帳大好きな”ガキんちょ”だったので、この手の本はどうも気になって仕方ありません(`・ω・´)ゞ

201304141.jpg
300ページオーバーで図説、地図、豊富な写真と付録に地図もついてる(*^_^*)

201304142.jpg
おなじみ名水&名山などなど・・・

201304143.jpg
自分が住んでる兵庫県の知らない事や行ってみたい都道府県などなど・・・
ツーリングに出かける際の参考にもなりそうです!(・`ω´・+)


応援ヨロシクです↑ポチッとm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


AVRマイコンでデジタルタコメーターを自作する!(`・ω・´)ゞ

カブにタコメーターなんていらないよね!?と常日頃感じていましたが、自分のカブが一体どれくらいのエンジン回転数なのか知りたくてタコメーターが欲しくなりました!無理かもしれないけれど自作魂に火がついてイロイロ調べまくって(いつもながら先人たちのお知恵拝借ですm(_ _)m)PICマイコン?やAVRマイコン?はぁ(´・ω`・)エッ?って感じからスタートして完成までの様子を紹介します(`・ω・´)ゞ

201304171.jpg
●AVRマイコン(ノーパソのアームレスト上の黒いゲジゲジ)と専用のライターを介してパソコンと繋いでタコメーターのプログラムを下画像のソフトを使って書きます

201304172.jpg
プログラムは一瞬で書かれます!SDカードのように上書き可能!タコメータ以外に
LEDをナイトライダーのようにピカピカ光らせることも出来ます(`・ω・´)ゞ
●AVRマイコンをタコメーターの回路に組んでブレッドボードで実験します

201304173.jpg
●7セグLEDの数字はパルス入力に555タイマを使って発振して表示しています
カブに取り付ける場合のパルス線はプラグコードに2〜3回巻きつけました

201304174.jpg
●部品をユニバーサル基盤に配置して気の遠くなるようなハンダ付け作業デス

201304175.jpg
ハンダ箇所の導通テストをしながらハンダ付け作業しますがスンナリ成功した試しがありません(´・ω・`)

201304177.jpg
●出来上がったタコメーターをケースに入れます(`・ω・´)ゞ
グリーンオーナメントという会社が販売しており100均でゲット出来ます(*^_^*)

201304179.jpg
AVRマイコンの電源電圧は5Vと携帯充電器等と同じなので過去に作ったマルチ充電器の回路で、もうひとつ作って今回はベトキャリに装着して電力を供給するであります(`・ω・´)ゞ

201304178.jpg
●早速ユーティリティバーに装着しました!

デジタル表示なので数字が忙しく切り替わるので、自分の性格的にはアナログ表示のほうが落ち着きますね(^ω^;)振動の出る回転数とか省燃費走行時の回転数とかイロイロ面白いことがわかります(`・ω・´)ゞ
■部品の配置や選択、プログラムソフトの操作方法等でかなり苦労しましたが
全くマイコンの知識なしでもナントカ作れたのは先人たちのおかげですm(_ _)m




ご参考いただけたら↑ポチッとm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ




ニーハオ!(^▽^)/はるばる海を越えて1軍入り決定!?

キャンプで使う箸は今まで使い捨て割り箸と決まっていました!それと持っていくフォークやスプーンも家庭用のステンレスで重くて嵩張るし、割り箸はゴミになり反エコな装備なのでキャンプ専用品を装備することにしました(`・ω・´)ゞ

201304181.jpg
From大陸!発注から約10日で届きました(天候によっては遅延する場合も・・・)

201304182.jpg
台紙はクチャッと折れ曲がっていましたが商品は無事でした( ´ー`)フゥー・・

201304183.jpg
プレートでロックするあたりはプリムスのフライパンと同じギミックです
アルミの質感も良く腐食に対するハードアノダイズド加工で処理されています
201304184.jpg
カチッとはまってグラつく事はありません

201304185.jpg
台紙には英語表記でRosewoodとあるが違うような気もします(´・ω`・)?
日本製はチョット手が出ないけどコイツなら3点セットで激安です(*^_^*)

発注して10日も待てないや!とか不安な方はAmazonにもありますよ!
値段がチョット高くなりますが送料は無料です(合計しても500円も高くなりませんが)


ご参考いただけたら↑ポチッとm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

日帰り温泉ツーリング!第5回目『すずらんの湯』(`・ω・´)ゞ

バイクいじりのネタ記事も無いので日帰り温泉ですm(_ _)mホントはラーツーに行きたかったんですが準備不足でした(`・ω・´)ゞ


大きな地図で見る
すずらんの湯

20130423.jpg
■国道428号沿いのわかりやすい場所で六甲山への上り口(西六甲ドライブウェイ県道16号)小部峠交差点手前の温泉で六甲山をカブで走ってからのひとっ風呂なんて事が出来ます(*^_^*)■



↑ポチッとm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ     

 

果たして僕は野宿ライダーになれたのかな(`・ω・´)

本棚の整理をしていて懐かしい本が出てきたので読み返してみて思った事をチョット書いてみようかな・・・初めて野宿をしたのは中学生の時だった。移動に自転車を使い海辺近くの松林に三角テントを張ってのチャレンジで1泊2日の旅でしたが家に帰ってくると普段見る近所の景色さえ違った景色に見えました。あれ以来、乗り物は自転車からバイクへと変化したがあの時のドキドキ感が忘れられずに今度は何処へ行こうかと地図をみながら妄想旅をしています(`・ω・´)ゞ
もう中学生の時の感動は味わえないでしょうが、出来る限りはテント泊の旅をしたいと改めて感じました(*^_^*)

201304251.jpg


旅に出たいと思った方は↑ポチッとm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

虹の橋『Rainbow Bridge』

今日、出先で急な雨に降られて雨宿りをしているときに、ふと止みかけの空を眺めているとキレイな虹がかかっていました。

201304261.jpg

家には現在2匹のネコがいますが昔はワンコを飼っていました。そのワンコが天寿を全うし、お別れの時ペット葬儀社のロビーで『虹の橋』というポエムの小冊子が置いてある事に気づきました。読んでみると飼い主と別れたワンコは天国の、ほんの少し手前の「虹の橋」と呼ばれる所で楽しく過ごしていて、いずれは飼い主と再開して虹の橋を一緒にわたって天国へ行くという内容でした。ペットを失った時の悲しみはとても辛いものですがこの詩を読んでチョッピリ気持ちが救われた事を今日の虹を見て思い出しました(*^_^*)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m

『さくらねこ』という猫がいるのをご存知ですか!?

よく利用するスーパーへ行く途中で何回も遭遇している白キジMixの『ちょびひげ』の事についてチョット書いてみます(今回もカブ&ツーリングではございませんm(_ _)m)

この子は最初は呼んでも来ませんでしたが、おやつにカリカリ(猫のフード)をあげたりしてるうちに、ネグラにしてる資材置き場の近くを通ると何処からともなくやってくるようになりました。

201304291

行政による猫の殺処分ゼロ実現のためと猫たちがふえすぎて迷惑をかけないように猫に去勢&避妊手術をした猫だと判るように耳の先をカットした猫を地域猫とか耳先カット猫なんて呼んでいましたが、チョット調べてみるとそういう猫を『さくらねこ』と呼ぶように改名したそうです。
『ちょびひげ』は向かって左の耳がV字カット(桜の花びら)です(写真が見にくくてm(_ _)m)

■今回はオフラインでWindows Live Writerで記事を書いてのテスト投稿でした(`・ω・´)ゞ

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m


 | ホーム |