プロフィール

りゅう

管理人:りゅう
はじめまして!
↑をクリックで車両紹介
へリンクします(*^_^*)
エブリディカブライフへようこそ!
カブカスタムやツーリング記録
旅アイテムなどを紹介します
(`・ω・´)ゞ


検索フォーム


カテゴリ


現在の雨雲の様子


最新コメント


このブログの記事画像



Cub&旅〜リンク集


月別アーカイブ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ど〜も!(=^・^=)ゆず(♂)の歯磨きの巻!

家のぬこ(=^・^=)ゆずの事なのですが・・・去勢手術の健康診断時に”歯茎の色が少し赤いので普段から気を付けて下さいね”と獣医さんから言われていたのですが、歯ブラシが大嫌いで(大抵の動物は嫌いだと思うが)困っていた所、いいものを見つけたのでさっそく試してみた(`・ω・´)ゞ

SH380090.jpg

SH380089.jpg
いつも思う事ですがアマゾンの箱って商品に対してデカいよなぁ〜
      PAP_0006.jpg
デンタルももちゃん 29ml
ブラシいらずでコレなら嫌がらずにケア出来そうです(*^_^*)
PAP_0005.jpg
両サイドの奥歯にポトリと2〜3滴落とすだけなので一瞬で完了です!

カブネタでなくてどーもすいませんm(_ _)m


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

3速カブを4速ミッション化!ついでにメンテナンス(`・ω・´)ゞ

C50デラックス(丸目)はご存知のように3速オンリーでリトルやカスタムの様に4速はありません(´ε` )どうしても2速ではエンジンが回りすぎるし3速ではトルク不足に・・・(T_T)残念なミッションだと常日頃、感じていました・・・Orz
リトルカブのミッションなら無加工でポン付け出来るはず(`・ω・´)キリッ

なので・・・

手に入れましたリトルのミッションとシフトスピンドル!

littlegia.jpg
到着後一度バラしてパーツリストと見くらべると部品が足りません(´・ω`・)エッ?

rist.png
近所のバイク屋さんで足りないワッシャー類を注文して到着後に作業開始!

IMG_1866.jpg
かなりの距離を重ねたカブなのでついでに消耗品を交換します(`・ω・´)

交換パーツは下の3点です!かなり減ってますよ〜ご覧あれ!
■カムチェーンガイドローラー■
IMG_1873.jpg
(´・ω`・)エッ?ちっ小さくなっちゃってる!?・・・
■テンショナーローラー■
IMG_1869.jpg
上の部分の山なんて2〜3個欠けてますΣ(・∀・|||)
■カムチェーンガイドスプロケット■
    IMG_1868.jpg
    割り箸を噛ましてポンプスピンドルを掴んで脱着します(`・ω・´)ゞ

IMG_1871.jpg
ヒェ〜:(;゙゚'ω゚'):かなりヤバイ状態でしたよ

IMG_1876.jpg
自分はうっかり忘れてもう一度泣きながらバラしました(´;ω;`)小さな部品は
忘れがちだと思いますので気を付けて下さいませm(_ _)m

IMG_1877.jpg

4速化の記念にステッカーも作りました(*^_^*)
SH380019.jpg
          ■4速化した結果■
このカスタムは九州ツーリング以前に作業しました。長距離を走ったので、燃費にかなり差が出たと思います。4速はオーバードライブ的な感じで燃費削減に役だっています(*^_^*)街乗りならもう少しクロス気味でも良いと思いますが、自分的にはエコノミーギア(4速)として使えるので気に入っています(*^_^*)

【オートバイ特殊工具のお買い得セット販売】ユニバーサルプーリーホルダー&フライホイールプーラー★フライホイールの脱着に必要なメンテナンスツール!! 横型エンジン腰上&腰下バラシの必需品!ベルトタイプが使いやすいかも(*^_^*)

【オートバイ特殊工具のお買い得セット販売】ユニバーサルプーリーホルダー&フライホイールプーラー★フライホイールの脱着に必要なメンテナンスツール!!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑参考になりましたらポチッとm(_ _)m
  ↑同ジャンルの他ブログはこちらへ

日帰り温泉ツーリングで湯冷めした(´;ω;`)

兵庫県三木市吉川町にある吉川温泉よかたんとその隣にある山田錦の館に日帰り温泉ツーリングにいってきました(`・ω・´)ゞ
兵庫県三木市吉川町吉安222

出発して途中、道の駅 淡河(おうご)でトイレ休憩( ´ー`)フゥー・・
SH380093.jpg

そこで、小腹が空いたので回転焼きを頬張る・・・
20130205.jpg
個人的にはつぶあんが好き!コレはツブ感が少ないので( ・∀・)ビミョーーー

ここからR428〜県道17号を走ってまもなく到着です(`・ω・´)ゞ

    SH380096.jpg
SH380101.jpg

SH380097.jpg
源泉である炭酸泉の湯船にドッぶり浸かると炭酸ガスの影響で鼻から息がしにくいです(^ω^;)源泉の温度は36.5度でヌルイです(´ε` )他の湯船はそんなことはありませんでした(`・ω・´)

SH380099.jpg
続いて隣接した山田錦の館へ・・・

SH380107.jpg
農産物直売所はモチロンのこと酒米である山田錦についての山田錦ミュージアムなるものがあります(`・ω・´)ゞそれから日本酒好きなら嬉しい日本酒試飲所まであります(*´∀`)カブで行ったからモチロン試飲はナシ(´;ω;`)

SH380106.jpg

SH380104.jpg
お酒を買って帰らなかったのは失敗でした(^ω^;)風呂上りに寒風の中ひた走りに帰ってきて、すっかり湯冷めしました(´;ω;`)
十四代 大吟醸 播州山田錦 1800ml 外箱付
十四代 大吟醸 播州山田錦 1800ml 外箱付
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m
  ↑同ジャンルの他ブログはこちらへ

冷やしてストン!温めてコロン!簡単ベアリング交換(`・ω・´)ゞ

3速カブを4速化した時、クランクケースを割るついでにベアリングも交換しました(`・ω・´)ゞ取り外したベアリングはやはり、少しですがガタや引っ掛かりがあり交換して良かったです(*^_^*)ベアリングはHONDA純正を取り寄せたのではなく伝動機ドットコムで安価にゲットしました(`・ω・´)ゞ

NTN ベアリング 6001C3 オープン形 深溝玉軸受×2個
NTN ベアリング 6003C3 オープン形 深溝玉軸受×2個


ゲットしたベアリングは冷凍庫に入れておきます(´・ω`・)!?

■クランクケース分割について■
腰上をバラしていよいよクランクを割るぞ!と意気込んで作業を開始したのですが、ガスケットが固着してなかなか割れません(;´Д`)潤滑スプレーを合わせ目に吹いて待つことしばし・・・プラスチックハンマーで優しくコンコンと続けますが、やはり離れてはくれません!クランクケースセパレーターなんて便利な道具もあるらしいですが、クランクケースなんて滅多に割ることはありませんし・・・

そこで逆転の発想・・・手持ちの道具に小型の万力があります。本来、物を掴んで保持するためのものですが、クランクケース下部にステップを取り付ける4箇所のボルトブロックあります。そこに万力が上手く引っ掛かる様にあてがって万力を締めるのではなく緩めて(万力の口が広がる方向に)いきます。一箇所でいっきに作業するのではなく万力が掛かる範囲で数カ所ずらして何箇所も”ゆっくりジワジワ”がコツです(`・ω・´)ゞ

なんとか分割し終えたクランクケースからベアリングを取り外すのですが、ベアリングプーラーという便利な工具など持っていません(´・ω・`)ショボーン

なので・・・
いつもの100均で角型焼き網を用意します(`・ω・´)

ベアリング脱着の網
分割してクリーニング(オイルシールも全て取り除く)したクランクケースを用意した焼き網にのせて加熱していきます(`・ω・´)

加熱中1
この作業もゆっくり加熱していきます!基本”ゆっくりジワジワ”です!
しばらく加熱していると・・・コロンとベアリングが落ちてきます!
この作業で一番大事なのは、家族に見つからない事です!台所コンロにクランクケースなんてのっけたらヽ(`Д´#)ノ ムキー!!ですからね!

外したベアリング
コロンと落ちて役目を終えたベアリング・・・ご苦労様でしたm(_ _)m

次にクランクケースを少し温めなおし、ゲットして冷凍庫に保管していたNEWベアリングを取り出して慎重に出来るだけ真っ直ぐにストンと挿入します(・`ω´・+)
    手に入れたクランククリーン後3
■最後に・・・■
今回ゲットしたベアリングを冷凍保存し焼き網でクランクケースを加熱したのは、クランクケースのアルミ合金とベアリングとの熱膨張収縮率の違いを利用してベアリングプーラーで圧入すること無くベアリング交換するためです(`・ω・´)ゞ作業する前はハラハラドキドキでしたが、コロンとベアリングが落ちてきた時はホッとしましたε-(´∀`*)

キタコ 虎の巻 腰下編 カブ系エンジン


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑参考になりましたらポチッとm(_ _)m
  ↑同ジャンルの他ブログはこちらへ




ライダー憧れの地!北海道・更別村からの贈り物(´∀`)

本日、どんぐりの里で知られる北海道・更別村のカルビーポテトチップスにも使用されているトヨシロという品種のジャガイモがエプロンと共に(株)カルビーから送られてきました(`・ω・´)ゞ

IMG_2854.jpg
りんごの家 プリン        ぶどうの家  ゆず

IMG_2859.jpg
   懸賞に応募して当選するのは久しぶりです(*^_^*)
    IMG_2863.jpg

IMG_2864.jpg
プリン&ゆずには不評ですが、あったかいシチューにでもしようかな(*^_^*)
あぁ〜北海道かぁ〜訪れたことがないのでまさに憧れの大地(*´∀`*)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑人気カブ系ブログはこちらから

歴代名車がズラリ!カワサキZフェアに行って来た(`・ω・´)ゞ前編

今月2月5日(火)から17日(日)まで神戸海洋博物館内、カワサキワールドにて開催されているモーターサイクルZフェアに行って来た!(`・ω・´)ゞ
    IMG_2774.jpg
■それではZを始めとする歴代のカワサキ車をご覧あれ〜■

IMG_2777.jpg
    排気量クラス 大型自動二輪車
    エンジン Z1E型 903cc
    空冷4ストロークDOHC直列4気筒
    内径x行程 / 圧縮比 66mm x 66mm / 8.5:1
    最高出力 82ps/8500rpm
    最大トルク 7.5kg-m/7,000rpm
    IMG_2782.jpg
IMG_2775.jpg
排気量クラス 大型自動二輪車
エンジン Z2E型型 746cc
空冷4ストロークDOHC2バルブ並列4気筒
内径x行程 / 圧縮比 64mm x 58mm / 9.0:1
最高出力 70ps/9,000rpm
最大トルク 5.9kg-m/8,500rpm
IMG_2780.jpg
    排気量クラス 大型自動二輪車
    エンジン KZT00DE型型 1015cc
    空冷4ストロークDOHC2バルブ並列4気筒
    内径x行程 / 圧縮比 70mm x 66mm / 8.7:1
    最高出力 90ps/8,000 rpm
    最大トルク 8.7kg-m/7,000 rpm
    車両重量 246kg
    IMG_2784.jpg
IMG_2785.jpg

IMG_2792.jpg
排気量クラス 大型自動二輪車
エンジン KZT00AE型 1015cc
空冷4ストロークDOHC2バルブ並列4気筒
内径x行程 / 圧縮比 70mm x 60mm / 8.7:1
最高出力 93ps/8,000rpm
最大トルク 9.1kg-m/6,500rpm
IMG_2791.jpg
ローソンレプリカは結構流行りましたね〜友人も昔このカラーリングのカワサキに乗ってました(*^_^*)
IMG_2787.jpg
俗にこのバイクがザッパー(ZAPPER)と呼ばれているのは有名ですが、ZAP(風切音)から作られた言葉らしくゼファーZEPHYR(西風)など風をモチーフにしたネーミングが多いのもカワサキの特徴でしょうかね(´∀`)
排気量クラス 大型自動二輪車
エンジン 652cc
空冷4ストロークDOHC2バルブ並列4気筒
内径x行程 / 圧縮比 62mm x 54mm / 9.5:1
最高出力 64ps/8,500rpm
最大トルク 5.8kg-m/7,000rpm
    IMG_2796.jpg
    排気量クラス 大型自動二輪車
    エンジン 1043cc
    水冷4ストロークDOHC4バルブ並列4気筒
    内径x行程 / 圧縮比 77mm x 56mm / 11.8:1
    最高出力 136ps/9,000rpm
    最大トルク 11.2kg-m/7,800rpm
■歴代Zいかがでしたか?紹介できてないZシリーズも数台ありますが次回は古いカワサキ車を紹介しようと思います■

         ★つづく・・・★

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑同ジャンルの他ブログはこちらへ



歴代名車がズラリ!カワサキZフェアに行って来た(`・ω・´)ゞ中編

前回はZシリーズを紹介しましたが、今回は昔のカワサキ車およびそれ以前のメイハツやメグロなんかの車種をご紹介していきます(`・ω・´)ゞ

IMG_2803.jpg
計器好きにはオススメの歴代マシンのメーターパネルを展示しています(*^_^*)
Zフェアの展示ブースを出て協賛会社展示コーナーからロビーを抜けてウエルカムゲートをくぐればヒストリーコーナーです!
それでは古き良きカワサキ車の世界へタイムスリップです(`・ω・´)ゞ
IMG_2814.jpg
MFJ兵庫支部主催の第1回モトクロス大会125CCクラスで1位から6位まで独占!
その時のマシンが下のB8
IMG_2812.jpg

IMG_2815.jpg
メグロといえば500CCビックシングルのZシリーズ(この時代からZなんですねぇ〜初号機は1937年のZ97)や500cc並列2気筒のKシリーズ(後のカワサキWシリーズのご先祖さま)を思い浮かべますが、国産初の250CCとして誕生したジュニア号も忘れてはいけません(`・ω・´)ゞ前後19インチタイヤにプランジャータイプの懸架装置をリアに持つS3(1956)は自分的には”どストライク”です(´∀`)

IMG_2817.jpg
前出の目黒製作所500cc並列2気筒K−2の後継車として、メグロがカワサキに吸収合併されるかたちで、国産最大排気量650CCカワサキW-1としてK−2より11馬力も大きな47馬力でデビューした!クランクケースなんかはB.S.A.スーパーロケット(1960)そのまんまなんですけど個人的にはW−1最高です(*≧ω≦)
 
IMG_2819.jpg
排気量クラス 大型自動二輪車
エンジン KAE 型 498.7cc
空冷2ストロークピストンバルブ並列3気筒
内径x行程 / 圧縮比 60mm x 58.8mm / 6.8:1
最高出力 60ps/7500rpm
最大トルク 5.85kg-m/7,000rpm
IMG_2822.jpg
2サイクルエンジン特有のエキゾーストノートや後方を真っ白にしてしまう白煙も今では殆ど見ることもなくなりましたねぇ〜(´∀`)
IMG_2828.jpg
排気量クラス 中型自動二輪車
エンジン 346.2cc
空冷2ストローク並列3気筒
内径x行程 53mm x 52.3mm
最高出力 45ps/8000rpm
最大トルク 4.25kg-m/7,000rpm

IMG_2824.jpg
前後ステンのフェンダーやシュッとしたデザイン、この時代の小排気量オフ車はシンプルでいて豪華な感じが魅力的です(*´∀`)

IMG_2826.jpg
メイハツの歴史は短く1953年から1961年までの8年間で2ストローク125CCを主力にメイハツエース、メイハツクラウン、メイハツデラックスといった車種を生産。このメイハツという名前がなぜカワサキ?ですが、もともとは川崎航空機グループの会社で川崎明発工業という社名からメイハツとなったわけです。

IMG_2831.jpg
250TRといえば2001年発表の空冷4ストロークSOHC2バルブ単気筒エンジン搭載のモデルを真っ先に思いつく方も多いと思いますが、実は現行モデルは2代目で初代250TRは空冷2ストロークロータリーディスクバルブ単気筒エンジンを搭載し1970年に登場しました。
■古いカワサキ車はいかがでしたか?エンジンの造形やパーツの質感など見ていて飽きませんね!今回でモーターサイクルの紹介は終わりです次回、後編では川崎重工業の鉄道、航空機、その他を紹介します■
★カブネタやバイクネタではありませんが後編もヨロシクお願いしますm(_ _)m★

         ★つづく・・・★

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑同ジャンルの他ブログはこちらへ

歴代名車がズラリ!カワサキZフェアに行って来た(`・ω・´)ゞ後編

歴代名車がズラリ!・・・シリーズ最終回の今回は川崎重工業のモーターサイクル部門以外の鉄道、航空機、その他をご紹介します(`・ω・´)ゞ

IMG_2806.jpg
戦後初の国産航空機用エンジンで当時ライセンス生産されていたベル47D型ヘリコプターの他、KAL連絡機の量産機への搭載を予定して当時の運輸省航空局の型式証明を取得するも諸種の事情で量産は出来なかった。
型式 空冷 水平対向6気筒エンジン
出力 240馬力

IMG_2844.jpg
ターボシャフトエンジン2基搭載、タンデムローターのヘリコプターで1960年代より自衛隊や警視庁などに採用された
IMG_2842.jpg
たくさんのアナログ計器が整然と並んでおります(`・ω・´)ゞ
IMG_2808.jpg
ガスを燃料に高効率で25メガワットの発電能力があるガスタービン
IMG_2809.jpg
T-4中等練習機は1991年航空自衛隊の曲技飛行チーム(ブルーインパルス)に選ばれ1996年からアクロバティック飛行をスタート。T-4は飛行訓練のほかに各基地の連絡用などにも用いられている。

IMG_2839.jpg
新幹線といえばこの0系新幹線のイメージが真っ先に浮かびます(`・ω・´)ゞ
1964年の開業から44年もの長きにわたって運用されたが、2008年11月30日定期営業運転を終了・・・その年の12月14日の”さよなら運転”がついこの間のように思い出され懐かしく感じました(*´∀`*)
「はしれ超特急」の歌詞には”時速250km/h〜”とありますが、試験運転で256km/hを記録したことで歌詞になっていますが、実際の営業最高速度は210km/hから220km/hで運行していました。
IMG_2836.jpg
新幹線0系電車の運転席
IMG_2841.jpg
左端の黒いアームが物凄い速さで円形チップを並べていました(*^_^*)

最後に川崎重工業が意外なものを作っていたので紹介します

IMG_2846.jpg
扇風機を作っていたなんて全く知りませんでした。これは意外でした(`・ω・´)
■前、中、後編と3回に分けてカワサキワールドを紹介してきましたが、下手な写真では十分にお伝えすることが出来ませんので、ぜひ実際に訪れて見る事をお勧めします(*´∀`*)■
kobe.jpg
ポートタワー右横の白いアーチの建物が神戸海洋博物館です(`・ω・´)ゞ
カワサキワールドのホームページではアクセス方法や割引券の案内があります
IMG_2852.jpg
今回のイベントの戦利品パンフと手前はステッカー(´∀`)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑同ジャンルの他ブログはこちらへ

冬でもヤツはいた((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ゴローンと気持ちよさげに股間を”おっぴろげな”ゆず(♂)・・・






ふと、その”おっぴろげな”股間に目をやると・・・






(´・ω`・)エッ?






今何かゴマみたいなものが動いたような・・・






Σ(・∀・|||)ゲッ!!






こんな寒い時期にもヤツは居るのか!?

  





Σ(゚Д゚ υ) イタ!!








      nomi.png



((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
 
なので・・・


猫用 フロントラインプラス キャット 6ピペット (動物用医薬品)


えーと、ゆずが舐めたりしないように首の後ろに滴下と・・・

猫って、かなり後ろまで首がまわるからなぁ〜


SH380088.jpg



ヤベッ!(;・∀・) チョット位置がずれちゃったよ・・・

しまったなぁ〜コレって舐めたりしたらよくないよね(´ε` )
なにかいい方法はないかなぁ〜・・
あっ!!
そーいや手首にするサポーターが確かあったよなぁ〜

 




∵・(゚ε゚ )ブッ!!






   ほっ・・ほ・・細ぉ〜







sapota.jpg




(*;゚;ж;゚;*)ブッ 苦しくないよね!?



かなり余裕はあるはずなんだけど・・・





コレじゃぁまるで首長恐竜だよdinosaur01.gif






namida.jpg
何かを必死で訴えてるようなのですぐに外してあげました!
その後舐めるような素振りも無く濡れていた毛も乾きました!

SN3M0153.jpg
首長恐竜に変身したことなんかスッカリ忘れてるゆずでした(=^・^=)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10円ステッカー見っけ!CUBだと3枚で30円(`・ω・´)ゞ

普段はバイク用品店はおろか、ましてや車用品店など滅多に覗かないのですが、車検の書類を受け取りにオート●ックスへ行って来ました(*^_^*)

なにげにレジ前にワゴンがあったので覗き込んでみると処分特価でイロイロなものが無造作にテンコ盛りです!

なにかないかなぁ〜としばし物色・・・

2013216.jpg
定価498円→たったの10円Σ(=゚ω゚=;)

なにやらキラキラした立体エンブレムステッカーで自分のボロいカブには全く不釣り合いな上に無駄にハイクオリティーなこのステッカー・・・10円というデフレも真っ青な衝撃価格で思わずCUBの文字を探しましたよ(`・ω・´)

しかし・・・

いざ貼ろうとすると、どーしてもマイカブのボロっちい雰囲気が全力で貼ってくれるな!と訴えてきます(´・ω・`)

なので・・・

赤い工具箱に貼ることにします(・`ω´・+)シャキーン!!
キレイなカブならキラキラに違和感がないかもデス!

   20132160.jpg

  
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑カブ系人気ブログへはこちら

日帰り温泉ツーリングに行って来た!(`・ω・´)ゞ

先日、兵庫県小野市黍田(キビタ)町にある白雲谷温泉 ゆぴかへ日帰り温泉ツーリングへ行って来ました(`・ω・´)ゞ


小野市黍田(キビタ)町1000-1
20132181.jpg
この緩やかなスロープを上がると無料の足湯コーナーと駐車場があります!

20132182.jpg
兵庫県だと明石のタコが有名だけどなぜか小野市の温泉で買えました(・_・;

温泉は地下1300メートルから湧き出ているらしく、自然に囲まれたロケーションはとても良い雰囲気です!高温サウナは若干狭く感じましたが、ミストサウナはミストの粒子が細かくて温度も高めなので入ってて心地よかったです。2種類の風呂場があり今回は森の湯でしたが眼前に池が見渡せる水辺の湯も入ってみたいと思いました(*^_^*)

20132183.jpg
ヘルメット風呂でご満悦のゆず(♂)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑同ジャンルの他ブログはこちらへ

道路の傾斜や過積載!?もへっちゃら!ガッチリ安定の太い足( ^ω^)b

ノーマルのサイドスタンドは、少し立ち気味で車体を支えているために台風の時や積載時、重心が高くなった場合にカブがコケてしまうことがあり、唯一このサイドスタンドが不満でした(´ε` )

なので・・・

多くのブロガーから支持されて評価も高い西本工業 NEWパワースタンド・II NK-142を現在装着しております(`・ω・´)ゞ

201302201.jpg
詳しい取り付け説明書が添付されているのでカンタンです(*^_^*)
201302204.jpg
スイングアームのシャフトの抜き差しに気をつければ簡単に取り付け完了です!
201302202.jpg
先端の丸いカップが砂地にも沈みにくく車体を支えてくれます(・`ω´・+)

201302203.jpg
つま先でシフトダウンする時に矢印のプレートの先端の出っ張りが、はじめのうちは足に当たったりして気になりましたが、慣れてしまうと全く気にならなくなりました!スタンドを下ろすと緩やかに外側へカーブするようなアーム形状のため、ノーマルより外側で車体を支えることになり安定感はバツグンです(`・ω・´)ゞ
201302206.jpg
駐車スペースの傾斜や荷物満載で重心が高くなってしまってもバツグンの安定感で安心です(`・ω・´)キリッ
■西本工業 NEWパワースタンド・II NK-142■
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑参考になりましたらポチッとm(_ _)m
  ↑同ジャンルの他ブログはこちらへ

名医が認めた!病に効く温泉!塩分濃度は日本一!(`・ω・´)ゞ

有馬温泉は、日本書紀や古事記などにも記された日本で最も古い温泉で、和歌山県の「南紀白浜温泉」、愛媛県の「道後温泉」とともに『日本三古泉』と呼ばれており、また群馬県の「草津温泉」岐阜県の「下呂温泉」とともに『日本三名泉』の一つにも選ばれております(`・ω・´)ゞ

気になる泉質は日本一塩分濃度の高い温泉で、膝の痛みなど『関節痛』に効果があるらしく先日のテレビ番組「たけしのみんなの家庭の医学」で紹介されていました(*^_^*)


兵庫県神戸市北区
有馬町池の尻292番の2有馬ビューホテル うらら 太閤の湯


テレビで地元兵庫県の有馬温泉が紹介されているのを見ていると・・・

 
(^ω^;)
地元だけに何時でもいけると思って行ったこと無いなぁ〜
それに有馬温泉って、結構お高いイメージがあるしなぁ・・・




    ★★★★★ケータイの着信!!★★★★★




(*´∀`)
今度の温泉ツーリングは一緒に有馬温泉に行こか〜From弟
                ※注(兄弟で魔改造したリトルに乗っている)



(^ω^;)
タイムリーなお誘いやけど有馬って結構するんやろ!?
温泉に浸かるだけに何千円も出費したくないよ(´ε` )





(*´∀`)
優待券があるからチョット負担で行けるで!

 
・・・・・・・
 


・・・・・



・・・




( ^ω^)b グッジョブ!!




(*´∀`)
じゃぁツーリング前日にまた連絡するよ!




で・・・




当日・・・



(;゚Д゚)



滅多に降らない雪が・・・しかもウッスラと積もってるよ・・・

201302211.jpg


(*´∀`)
途中のホムセンでロープ買っていこう!

 


(´・ω`・)エッ?・・・ロープ!?



(*´∀`)
たぶん大丈夫だと思うけどもしもの保険ってことで・・・

※注(数年前、兵庫県南部や、この辺りでは、滅多に積もる事のない大雪の中をタイヤにロープをグルグルと巻きつけ、側溝にハマりまくってる車を尻目にトコトコとリトルで雪中行軍し、無事帰宅した経験があり全く気にならない様子・・・)


201302210.jpg

201302213.jpg
有馬ビューホテル うらら 太閤の湯に到着(`・ω・´)ゞ

201302214.jpg
雪が舞う中、カッパを脱いで震える体で太閤の湯へと向かいます(`・ω・´)

入ってみて・・・
 
温泉の色は金泉と呼ばれ赤褐色で透明度はほとんどありません。岩盤浴も30分間は無料だったので、始めて体験しましたが、ソフトなサウナという感じですかねぇ〜!自分的には高温サウナが好き(*´∀`)有名な温泉地だけあって観光客でいっぱいでした(^ω^;)ヤッパ人の多い所(特に観光客)は疲れるね!

←内風呂で有馬温泉気分(*^_^*)
有馬の湯カメ印自宅湯原料 《金湯》お得用ボトル

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m
  ↑同ジャンルの他ブログはこちらへ

(´・ω`・)エッ?100円の防寒ハンドルカバー(改)なんてアリ!?

冬の季節・・・街で見かけるカブのハンドルカバー装着率の高いことが以前から気になっていました。しかし、あのモッサリとしたデザインに抵抗がありナカナカ手が出せずにいました。先の有馬温泉でのツーリングの時、指先がジンジンでかなり辛い思いをしたので「イッタイあのカバーはどれほどの効果があるのか検証してみたい!」という事でまずは100均の自転車用を改造して効果を試して見ることにしました(`・ω・´)ゞ

201302231.jpg
早速カブ用にリメイクしていきますよ(`・ω・´)と言っても穴あけ作業ですけど・・・
201302232.jpg

黄色の矢印はウインカーの穴
(ウインカーレンズを外してそれをカバーに当てて印をつけて切リ抜く)
赤色の矢印はバックミラーの穴
(ミラーを外してレンズ穴が開いたカバーをカブに仮装着してから穴の位置を決める)
水色の矢印は紐を通すハトメ穴
(自転車用のためハトメ位置をそれぞれ外側へ変更する)

201302233.jpg
裏に温かいボア生地を縫いつけようと思いましたが雨で濡れると乾くまで時間がかかりそうなのでヤメました!
201302234.jpg
どの位の防寒効果が期待できるのか検証するためグラブ無しの素手で、そこら辺を走って来ましたが、(゚д゚)!ビツリクしました!いやビックリしました(;゜Д゜)こんなにも防寒効果あるなんて・・・コレにグリップヒーターがあれば車なんてイラナイじゃん!?って大袈裟かなm(_ _)m今までデザインがブサイKいやイマイチかなーと思っていましたが考えが変わりました!イヤむしろカッコイイですよ!機能美!デスヨ!(`・ω・´)100均カバーこれはこれでアリかも!


★やはり機能が優れているとはいえ100円商品です(;´Д`)ビニールはペラペラで裏地もショボいです(´;ω;`)今回はハンドルカバーの機能を100円商品で検証しましたが、これだけ防寒効果があるのなら本家ヤママルトサナダ防寒ハンドルカバーが欲しくなってきました(´∀`)★
100均カバーが破れたら(もうすでに破れそう)カブ用をゲットしようかな(`・ω・´)キリッ★

安心の売れ筋NO1 (HC-P2400)
スーパーカブ50〜110用とデラックス50〜90、カスタム50〜90 用


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑参考になりましたらポチッとm(_ _)m
  ↑同ジャンルの他ブログはこちらへ

んっ!?カブ用のDS!ケータイ!PSP!マルチ充電器の自作!?(`・ω・´)ゞ

ケータイの充電器をカブで使おうとすれば、DC12Vシガーソケットをスーパーカブに増設してシガーソケット充電器(各社対応プラグのついた)を差し込んで充電する方法が一般的ですが、安価に、そしてケータイのみならず、ゲーム機器にも対応する充電器を自作します(`・ω・´)ゞ

201302261.jpg
USB充電で各社対応プラグのついたコードを用意します
201302262.jpg

このUSB充電コードをDS用、PSP用などのコードで作ればマルチに対応できます(`・ω・´)ゞ
いずれのケーブルも100均で見つかると思います!
201302263.jpg
テスターの導通テストモードで、どちらのリード線が(+)か(-)を確認してコネクター線をハンダ付けします
201302264.jpg
コネクターソケットは2極タイプであれば何でもいいですが、あまり大きいと邪魔になるのでなるべく小さいコネクターがいいと思います!例えば下記ような物
自分はこのコネクターを使っています(`・ω・´)ゞ
tansimihon20150210.jpeg
※コネクターは電気を受け取る側にオス端子を接続します

■以上の作業でUSBのソケットから汎用の小型コネクターに変更出来ました■

次はカブからのDC12VをDC5Vに変換して先ほどの充電ケーブルとつなぐための回路を組んで行きます(`・ω・´)キリッ 下図は基本的な三端子レギュレーターを用いて5Vを取り出す回路図で、この様に組んでも良いですが他にも「7805 三端子レギュレータ」で検索するとイロイロなパターンの回路図があります(`・ω・´)ゞ
201302265.jpg
IN側バッテリー12Vと記載されていますがバッ直だとキーOFFでも通電するため走行時のみ充電出来るようにキーONで通電する(ホンダ車全般、もちろんスーパーカブも)黒線にIN側を結線します

※入力電圧と出力電圧の差が大きいと三端子レギュレーターが発熱するため、放熱をしっかりする必要がありヒートシンクを取り付けます※
■使用部品(一例)■
三端子レギュレーター 5V1A NJM7805
セラミックコンデンサー 0.1μF 50V
電源用電解コンデンサ100μF35V
放熱器(ヒートシンク)15x25x11mm
その他リード線、ハンダ、基盤など

出来上がった回路を入れるケースに良いものを発見しました(*´∀`*)

201302266.jpgコレです!
自転車用のライトホルダーですが入れ物になりそうです(`・ω・´)ゞ
201302267.jpg
ケースが透明なのと基盤に空きスペースがあったのでパイロットランプ替わりにイルミネーション回路でLEDを光らせる仕様にして見ました(^ω^;)ケースはホーンの取り付けボルトにステーを介してフレームに取り付けると良いでしょう(*^_^*)
201302268.jpg
充電ケーブル(オス側)コネクターをつなぐメス側コネクター(5V電源供給側)はレッグシールドの通気口の穴から通して接続しコンビニフック等に小さいポーチをぶら下げてケータイを入れて充電します(`・ω・´)キリッ
201302269.jpg
黒いポーチはいつもの100均(*´∀`*)
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑ポチっとm(_ _)m

んっ!?ブレーキペダルにメロンパンだって(´・ω`・)?

アウスタの外装パーツで見た目も可愛くて機能的にも特にお気に入りなのがフットブレーキカバーブレーキ調整ネジです!作りや精度にハイクオリティーは期待できませんが必要にして十分です(`・ω・´)ゞ
   
 




※マウスを重ねるとイメージ画像がパーツ画像に変わります





(´・ω`・)エッ?・・・メロンパン〜!?



メロンパンのでこぼkカバーのデコボコでしっかりグリップ!






ブレーキ調整ネジは有名なネズミの遊園地でお馴染みのキャラのようで、耳をつまんで調整できます(^ω^;)







現在このカタチは取り扱いが無いようですね!



面白いパーツがあればまた紹介したいと思います
(`・ω・´)ゞ
    201302275.jpg

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑同ジャンルの他ブログはこちらへ

 | ホーム |