プロフィール

りゅう

管理人:りゅう
はじめまして!
↑をクリックで車両紹介
へリンクします(*^_^*)
エブリディカブライフへようこそ!
カブカスタムやツーリング記録
旅アイテムなどを紹介します
(`・ω・´)ゞ


検索フォーム


カテゴリ


現在の雨雲の様子


最新コメント


このブログの記事画像



Cub&旅〜リンク集


月別アーカイブ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

第4回カフェカブ九州への道その1

第4回カフェカブ九州へ参加するため、ロングツーリングも兼ねて自走参加することにしました。(`・ω・´)キリッ
今回のツーリング計画の段階で、何か面白い事はないかなぁ〜と
全泊野宿キャンプ&自炊の縛りツーリングで行くことにしました。

第1日目のルート   2012年11月20日
1日目
本日は早朝5時過ぎに出発し、高坂自然休養村キャンプ場(広島)を目指します!
国道2号線をひたすら走るわけですが、途中バイパス道路で自動車専用道になっている所があるので要注意です。
遥か昔、九州へ125CCバイクでツーリングした時、気付かずに少しだけ走ってしまった事があります(T_T)

そのことがトラウマでこのロードサインが出てくると・・・・
自動車専用道(((;゜Д゜))))
ドキドキドキッとなるのです。(|||゚Д゚)

順調に須磨〜明石〜加古川を越え姫路あたりで少し車が増えてきて・・・
太子東でちょっと休憩・・・
太子東

それから龍野〜相生〜備前〜岡山市竹原のコンビニで、トイレ休憩
今、地図を見て思うのは・・・あぁ岡山ブルーラインを走ればよかったなぁ〜と後悔しております。
確か昔は岡山ブルーハイウェイって名前だったと記憶しています。
岡山県浅口市金光でガソリン補給
2号金光
3.57L  52.7km/L

それから笠岡〜福山〜
尾道
尾道

この辺りの尾道大橋をくぐると瀬戸内しまなみ海道を結ぶ島々が見えます。
彼のオートバイ彼女の島のロケ地は向島、さらに向島大橋を渡れば岩子島へ・・
それらの景色を過ぎ国道2号線佛通寺入り口付近へと・・

佛通寺入り口
仏通寺入り口

県道50号線を北上し高坂自然休養村キャンプ場はもう少しです。売店(酒屋)があったので発泡酒の500mlを一本仕入れますo(*^o^*)o
高坂自然休養村キャンプ場
もみじが紅葉してきれいですね〜(^O^)
サイト
テン場
テン場1
荷物を解きとりあえず、テントを設営しました。
( ´ー`)フゥー・・

ここで、今回のパッキング解説です。
荷物解説
①から⑩までナンバリングしています。
(大きい写真はこちらまで)
①寝袋・ラジオ・LEDランタン
②サドル(左)調味料・ガスボンベ・チェーンオイル
 サドル(右)折りたたみ椅子・エンジンオイル・コンロ
 洗面用具
③RVBOX内
 焚き火台・ウインドシールド・予備パーツ
 予備チューブ・ポンチョライナー・ガスランタン
 食器・ファーストエイドキット・トレペ・タオル
 スウエット上下・ナタ・のこぎり・予備電池
④かなり時代遅れのドームテントいまだ現役(´∀`)
⑤マット(下に100均のアルミシート)
⑥工具(主にパンク修理のタイヤレバーや大きめレンチ)
⑦防寒服入れ(脱着時に出し入れするランドリーバック)
⑧アリスパック(食料・パック焼酎・ほとんど食い物)
⑨地図(パッキング時のゴムバンドに挟み込んでいる)
⑩雨合羽とポリタン1.5L
あとウエストバックにデジカメとメモ帳・小銭入れなど・・・
リア
それらをゴムベルトで止めたら最後にバンジーネットをかけます(*´∀`)ネットをかけておけば帽子・サンダル・ゴミ袋などイロイロ引っ掛けるのに便利です。
早朝出発のおかげで2時過ぎには到着出来ました(^O^)
なので・・・
初日はゆっくりとゴハンの支度が出来ました。
飯炊き
飯盒でゴハンを炊きます・・・メンドウなので明日の朝の分も炊いておきます。
で・・・
キャンプの定番カレーライスです。
カレー
余分に炊いたゴハンは明朝、雑炊にして食べます。(^O^)
朝の分
食べ終わったら食器類を炊事場へ持って行って
明朝まで浸けておけば飯盒のこびり付きもラクラク
洗い落とせます。腹ごなしに薪を集めに散策しました。
ナタ
このキャンプ場には池があって、そちら側へ太陽が沈んでいきます。

焚き火
久しぶりのソロキャンプで少々戸惑いもありましたが、
焚き火の炎をボーッと眺めていると今日走ってきた道や
景色なんかが浮かんできて心地良い時間が過ごせました(*^_^*)
夜中トイレに起きて夜空を見上げると町中では絶対見れない
星空が広がっていました。
星空小
(大きい画像はこちらまで)
南の空にかがやく「オリオン座」の赤い1等星ベテルギウス、その左下の星空の中でいちばん明るい「おおいぬ座」のシリウス、そして、ベテルギウスの左にある「こいぬ座」の1等星プロキオン、この3つの星が作る三角形がはっきりと見え、オリオン座の3つ星ベルトの下のオリオン大星雲も肉眼でぼんやり見えました。(*^_^*)
明日はどんな旅になりますやら・・・つづく・・・
本日の走行距離263.9Km

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

第4回カフェカブ九州への道その2

前日の疲れも何とか取れて2日目の朝を迎えました。
本日は山口県山陽小野田市にある糸根地区公園キャンプ場を目指します。
(`・ω・´)キリッ

第2日目のルート   2012年11月21日
2日目ルート
出発前に大体のルートと野営地はピックアップして行きました。自分のケータイはガラケーでWebメールこそ使えますが、ネットやグーグル先生のお世話になれないプランで契約してるので事前の下調べが大変重要です。
で・・・
ご存知な方もいらっしゃると思いますが、便利なサイトを紹介します。
hatinosuはちの巣←クリック

無料キャンプ場や格安バンガロー、ライダーハウス、秘湯温泉までもが検索できます。(*´∀`*)

今朝は5時に起床し前日に炊いていたゴハンを雑炊にしていただきます。
雑炊
ここで今回持参した食料品の紹介です。
食料庫
まともに食べたな〜ってのは初日、2日目くらいで、だんだんお米も炊かなくなって、この食料も単なる荷物と化してゆくのでした。(T_T)


体も温まり昨日、水に浸けていた飯盒を洗おうと薄暗い外へ出てみると・・・


     (|||゚Д゚)




氷
シートが少し凍ってます!(゚□゚;;)
テントを見るとフライシートもうっすら夜露が凍ってました!

洗い物を片付けて夜露で濡れてしまったテントを乾かす間もなくテキパキ撤収です。
(`・ω・´)キリッ

出発2日目
辺りも明るくなりパッキングが完了し”さぁ〜出発です!!”

県道50号線を南下して再び国道2号線を目指します。

その県道50号線、本郷方面への長〜い下り坂を下っていると・・・

トントン・・トントン・・トントン・・トントン・・・

何やら小気味良いリズム振動が伝わって来るじゃ〜
          あ〜りませんか(・_・;?

キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!

パンクの神・・・降臨!!

で・・・路上修理・・・

パンク

荷造りして1時間もたってないのに〜(´・ω・`)ショボーン
パンクキット」
もってて良かった!ダ●ソーのパンク修理キット!!
自分の持ち物は基本ダ●ソー!です(`・ω・´)キリッ
概ねパンクするのはリアタイヤの確率が高いと思います。リムとレバーの間にチューブが噛んでチューブに穴をあけてしまうことがあります。(自分も経験済み)そんな時の対処法を過去記事に書いてますのでご参考までm(_ _)m

パンクして1時間ほど出遅れましたが国道2号線へ乗り
竹原〜東広島〜広島〜廿日市と過ぎて・・・
大竹市でガソリン補給です。

2.86L  60Km/L

岩国〜山口県に入り〜周南市〜防府市ときて
自動車専用道(;゜Д゜)
またおまえかっ!
小郡バイパスは乗っかれないので側道に放り出されて・・・ハイ迷子(T_T)それからコンビニのお兄さんやタクシーの運転手さんに道を聞きながらバイパス終点の2号線との合流地点付近で白バイのおまわりさん発見!逆に白バイを止めて道を聞くことにしました。”合流地点以降の道も広くて車は飛ばしてるから気をつけてね”と悪い意味でお世話にならないようにせねば・・と再び順調にキャンプ地へと向かうのでした。

宇部市〜山陽小野田市ときて県道229と交わる中村交差点で県道229を南下してすぐ前場交差点を右折・・・
スーパー発見!チューハイ500mlをゲットし午後4時着!

糸根地区公園キャンプ場

糸根地区公園
ここは国道190号に面しているため夜中もひっきりなしに車の音が聞こえます。公園なので散歩の人は来るし遊んでる子供なんかの声もします。なんか建物も錆びているし廃墟っぽい建物もあるしベンチの留め金が外れて座るとガタガタします。ちょっと怖いなこのキャンプ場(´;ω;`)

その怖いと思った予感的中
 

寒さは昨日ほど感じませんでしたが、怖さを紛らわすのに少しお酒が進んでしまい午前0時ごろトイレに行こうとトイレの方を見るとママチャリが一台そして水を出す音が聞こえてきます・・・
近づいて見るとホー●レスでもない小奇麗なオッサンがトイレの手洗い2つとも使って洗濯してました。なんでまた夜中の公園で、この寒いのに洗濯ですか!?
それから2〜3時間テントでウトウトしていると今度はバイクらしき音が聞こえて割と向こうの方で止まりました。
なんだろな〜ぁ?としばらくまたウトウトしてると・・・・・
タタタ・タタタ・タタタ・タタタッ・・・
カンカン・カンカンカン・カンカン・カンッ!


なんか聞こえる〜(|||゚Д゚)

(>'A`)>ウワァァ!!この音は!

そ~です!エアガンですよ(;゜Д゜)
夜中の3時過ぎにエアガンそれも連射してる奴がいる!
怖いお(´;ω;`) 勘弁してくれ〜です。
連射音が止むまで眠れませんでした(T_T)
翌朝、公園内にはBB弾が散らばってました。
野営地で怖いのは動物なんかよりむしろ人間です。
さて3日目はどんな旅になりますやら・・・つづく
本日の走行距離243.2Km

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

第4回カフェカブ九州への道その3

前日の夜はなんだかんだで、熟睡出来ませんでしたが、しかし朝はやってきます。
( ´ー`)本日の予定走行距離も初日、2日目よりは若干少なめの為、ゆっくりと出発準備をして、熊本県にある小岱山ふるさと自然公園丸山キャンプ場を目指します。
(`・ω・´)キリッ

第3日目のルート   2012年11月22日
3日目ルート

公園内はエンジンがかけられないので押し歩きです。
糸根出発1

後ろの丸い建物はプラネタリウムなのですが、サビサビです。
糸根出発2

国道190号を少し東へ戻り県道229から国道2号線へ乗ります。乗っかってすぐ厚狭・埴生バイパスの高山トンネルが見えてきます。このトンネルが結構長くて曲者です。このトンネルでトラックに追い越しされる際、猛烈な風でトラックへ引き寄せられて思いっきり怖い思いをしました。
(((;゜Д゜))))ぶっころばすきか〜と叫んでしまいました。
トンネルは注意されたし(`・ω・´)ゞです。
下関市まであと数キロって緩やかなカーブで、なにやら反対車線で取締をやっているようでした。白バイやパトカーが数台停車してました。(゚□゚;)気をつけねばっ!

本州はここで終わり水中へGO!です。

関門トンネル  原付2種 20円なり!
関門トンネル

門司区東門司でガゾリン補給 3.13L 54Km/L

北九州市〜直方市〜飯塚市〜筑紫野市〜鳥栖〜
筑後市〜みやま市〜大牟田市〜荒尾市
と走り続け
実際は何度も道に迷い何とか本日の野営地目前まで
来た時は午後3時30分を過ぎておりました。
しかし小岱山ふるさと自然公園への入り口がなかなか
見つかりません。(T_T)


終いには、おしりの穴がキューッて(子供の頃、遠くまで自転車で出かけて道に迷って半ベソになった気持ちを思い出しましたよ〜( ・∀・)いい年こいてんのにっ!)
(;゜Д゜)マジ泣きが入りました。


ここは地元の方に助けていただく他はないっとばかりコンビニから出てきた人の良さそうなお兄さんに道を聞くことに・・・”じゃあ後ろに付いて来て”と、お兄さん・・・

えぇっ!一緒に行ってくれるんですか!?と・・・
入り口の郵便局の所まで案内してもらうことに・・・
お兄さん曰く”道が細くて地元の人も分りにくいので一緒に行ったほうがわかりやすいかと思ったので・・・”と

黒のekワゴンのお兄さん!
”ありがとうございましたm(_ _)m”

日が暮れるまでにたどり着きました( ´ー`)フゥー・・
小岱山
しかしこの日は午後以降、管理棟が休業日らしくシャッターが下りていました(T_T)

仕方なく駐車場横の桜の木の下をテン場とすることにしました。
桜の木の下

テント設営も終わり荷物をテントに入れてベンチで休んでいると・・・


熊本県警のパトカーが駐車場へパトロールに来ました・・・
 
不審者と思われるのも何なのでこちらから、”兵庫県からバイクで旅をしてる者です。明日の朝ホンダ製作所へ行く為に
ここで1泊する予定です。”(`・ω・´)ゞ


・・・・と伝えると・・・・ 

       
・・・・出るから気を付けて・・・

(´・ω`・)エッ?


今・・・

出るから#$%&とおっしゃいましたか?



熊本だけにもしや・・((;゜Д゜))クマが出るんですか!?









kumamonnくまモンなら許す



”いやいや熊本にクマはおらんとよ!”とおまわりさん・・・・

( ´ー`)フゥー・・・・・・じゃあ・・・何が・・・

イノシシは高確率で出るよ〜ここはかなり山の中やけん”

”今晩はも降るかもしれんから気を付けて〜”とパトカーに乗り込み山を降りて行きました。

((;゜Д゜))イノシシが出る!

どうする俺!・・・戦うのか!?・・・・

まっ!とりあえず飯食って酒だな! 出たら出た時に考えよ〜っと(*´∀`)

晩飯

その日の晩枕元ナタを置いて眠りについた事は言うまでもありません。
(`・ω・´)キリッ
さてさて無事に朝をむかえることが出来るのか・・・つづく
本日の走行距離177.2Km

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

第4回カフェカブ九州への道その4

前日はイノシシにも遭遇すること無く無事に朝が来ましたが、前日深夜から時折がフライシートを叩く音で何度か目が覚めました。
本日はカフェカブ九州に参加するためホンダ熊本製作所のHSRを目指します。(`・ω・´)キリッ

第4日目のルートその①   2012年11月23日
4日目
距離にして42〜43Kmほどでしょうか・・・

小雨がパラつく中パッキング完了です(`・ω・´)ゞ
IMG_2433.jpg

広域農道を進んでいきます。
奥之院というお寺があり道の両サイドに石灯籠がズラーッと続きます。(*^_^*)
途中、もみじのトンネルがあり紅葉が見事でした!
IMG_2437.jpg
奥之院
IMG_2434.jpg
輪っかの向こうに五重塔が見えてます。
 
広域農道〜玉名バイパス国道208号へと進むんですが途中やっぱりというか、またまた迷子になりましてコンビニで道を尋ねることに・・・

ここでも親切な方に道を教えていただき・・・


寒いからコレでも飲んで温まって!

と、自分用に買ったと思われるカフェオレを頂きました。
その方の友達もカブで北海道を旅されたそうです。
旅に出るとホントに人のやさしさが身に染みます。

黒のHONDAインサイトのお兄さん!
カフェオレごちそうさまでしたm(_ _)m
 
県道30号を東へ進み途中でガソリン補給!

3.0L   57Km/L

無事HSRに到着
カフェカブ九州18

カフェカブ九州の様子はこちら

最後まで会場にいると野営地に着くまでに日が暮れてしまうので、表彰式を見ずに泣く泣く会場を後にしました。

IMG_2479.jpg
           HONDA熊本製作所前にて

空模様は曇天ではなんとか大丈夫そうです。
この日、雨降りなら、Little Worldの、ひろさんの記事にあった”道の駅きくすい”へ行き温泉に入ってマッサージなんて事を考えていたんですがは降りそうになかったので久留米にある発心(ほっしん)公園キャンプ場を目指すことにしました。(`・ω・´)キリッ

第4日目のルートその②   2012年11月23日
5日目
距離にして83Kmほど・・・
 
国道325号〜山鹿市〜国道3号〜八女市〜久留米市
〜県道151〜

こうやってキーボードで地名をスラスラ打つように進めば良いけど実際は
紆余曲折・・・簡単にはたどり着けないよなぁ〜( ´ー`)フゥー・・

発心(ほっしん)公園キャンプ場に無事到着!
IMG_2482.jpg

今にもが降り出しそうなので屋根があるところにテントを設営。(^▽^)
が降っても撤収ラクだぞい!

IMG_2481.jpg

走り疲れてゴハンを炊く気力もなく本日の夕食・・・
IMG_2483.jpg


結構奥まった場所なのに割と車が通る場所でした。夜12時ごろ奇声を発してバイクが数台走り去って行きましたがそれ以降は車も通ることはありませんでした。

夜中3時頃足音が聞こえてきます・・・・



(((;゜Д゜))))奇声を発してたヤツか〜







(|||゚Д゚)テントのジッパーを恐る恐る上げてみると・・・・









tanupon.jpgなんだおまえか!

まるまる太ったタヌキがウロウロしていました。動物でホッとしましたよ。( ´ー`)フゥー・・
(写真は撮れませんでした(T_T))

もう少し眠れるな〜とシュラフに潜り込みました(^^)v
今日の天気予報ではらしい・・・頑張って走らねば・・・
つづく・・・

本日の走行距離144.3Km

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


第4回カフェカブ九州への道その5〜帰宅

早朝4時頃からは降っていますq(゚д゚ )が降りだす前に、フクロウか、ミミズクか解りませんが”ホホーッホーッホッホー”と鳴いていました。天気予報は福岡地方に雷注意報が出ており、朝飯を食ってパッキングが完了した頃に遠く雷鳴が聞こえてきます。午前7時、合羽を着込んでイザ出発です。(`・ω・´)キリッ

第5日目のルート   2012年11月24日
6日目
門司へ着くまでは関門トンネルをくぐり山口へ行く決意でいたのですが、新門司港の道路標識の文字を見た途端に頭の中はフェリーで埋め尽くされてしまいました。なんせ5時間以上も冷たい雨の中を走ってきたので・・・・・”そう言えばフェリーの中に温泉♨ってあたよな〜(*´∀`*)よ〜しもうフェリーに乗っちゃうかぁ〜!”て事で帰りの国道2号線自走を断念しました。

久留米〜筑紫野市〜国道200号〜冷水道路〜
IMG_2551.jpg
まさに年寄りの冷水・・・
国道200号を北上していくのですが雨雲を追いかけるカタチでずーっとです。メインのグラブを濡らすわけにはいかないので軍手着用でしのぎますが雑巾の様にしぼれます(T_T)台所のゴム手袋持ってくれば良かったなぁ〜。
手が冷てぇ〜っ(*´□`)ノ途中、手を温めるのに缶コーヒーを買いました。

サン・ロード基山SSで ガソリン補給
3.0L   51Km/L

〜飯塚市〜八幡〜国道211号〜引野口〜黒崎〜スペースワールド前〜国道3号線〜
なのでデジカメはアリスパックの中・・・よって写真はアリませんm(_ _)m
門司に近くなり新門司港の標識がチラチラ目に入ってきます。この新門司港の標識を見るまでフェリーは全く考えていませんでしたので予約はおろか出港時刻も全くわかりません。しかしカブは新門司港を目指して走るのでした・・・

新門司港  到着  12時30分頃着
     本日の走行距離120.3Km
IMG_2484.jpg
IMG_2490.jpg
到着する頃にはすっかり上がっていました。
 
早速着ていた合羽を脱いでカウンターへ急ぎます。
予約はしていませんでしたが週末祝日割で予約した場合の運賃で乗船出来ました。更にモニターでドライバーズルームを無料で利用できるらしく2等なのに個室にグレードアップです阪九フェリーさんありがとうございます。
m(_ _)m
   アンケしっかり出しときましたよ(^^)v
出港時刻は午後8時、かなり時間があるのでロビーにてゆっくりしました(*^_^*)
IMG_2527.jpg
今まで使って来たお金で一番価値のある¥7800だと思いました(`・ω・´)ゞ
IMG_2485.jpg
   乗船までここで待機中のカブ君
ロビーで旅日記の整理をしたりボーッと地図を眺めたりして過ごしていると乗船時刻が近づいてきてロビーにも人が増え始めました。
SH380060.jpg
   いよいよ乗船です!!

IMG_2499.jpg
   エントランスロビー

IMG_2497.jpg
   ドライバーズルーム

IMG_2528.jpg
IMG_2498.jpg
展望大浴場でサッパリして売店で宮崎県の神楽酒造くろうまをゲット・・・寝ている間もフェリーは神戸を目指します!

そろそろ日の出時刻が近いのでデッキにでて淡路島の方へ目をやると・・・・





IMG_2510.jpg
山頂から見ているわけではないですが、あえて御来光と言わせて頂きます(^^)v

IMG_2526.jpg
明石海峡大橋をくぐればまもなく下船時刻がやってきます。

今回の旅で感じたこと・・・昔に九州・四国一周をした時は特に宿泊地も観光地も決めずロードサインの地名だけを頼りに走り続けたので、そんなに道に迷ったという記憶はありませんが、今回はイベント参加日時や宿泊野営地を事前に決めてしまった事で、そこへたどり着こうと必死だったような気がします。旅のカタチはイロイロですが毎回、毎回ちがった発見があり自分の無力さを知ったり、人の優しさに触れることが出来るので旅に出てきてよかったなぁと感じます。
IMG_2524.jpg

IMG_2530.jpg
   まもなく下船です!

六甲アイランドを後に国道43号〜国道2号〜・・・
おうちに帰るまでがツーリングです。(`・ω・´)キリッ

到着〜(*^_^*)カエル君のお出迎え・・・
IMG_2532.jpg
このカエル君の洗濯ピンチはカブのベトキャリに鎮座しているのですが荷物満載のために玄関先でお留守番でした。このカエル君の使い方は後ほど紹介したいと思います(^^)v

お土産は買って来ませんでした。唯一はカフェカブ参加記念品のTシャツとカレンダーです。
SH380062.jpg
ゆず(=^・^=)がHONDAの袋を物色中です(*^_^*)

今回で第4回カフェカブ九州への道シリーズは終了です。つたない文章にお付き合いいただきありがとうございました。m(_ _)m今回の旅で使った野宿道具などをご紹介できればなぁ〜と考えております。その時はよろしくお付き合いくださいませ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村














アイドリングキーパー

九州ツーリングでお出迎えしてくれたカエル君の使い方ですが、夏場は出番はないんですがこれからの季節に活躍してくれます(*^_^*)このカエル君じつは・・・
アイドリングキーパーとして使っています。入手先はいつもの100円均!

IMG_2536.jpg
使い方はスロットルグリップを挾むだけです

IMG_2537.jpg
矢印のピンチ後ろ側がブレーキレバーに当たってスロットルグリップが戻らないように固定します。スロットル開度はエンジンが暖まってくると回転数が上がるので途中戻してやる必要がありますが、コレで固定して暖機中にヘルメットのアゴ紐をしめたりグラブをはめたりしています(*^_^*)

IMG_2535.jpg

使用後はベトキャリの上でオスワリをしています(^^)v

IMG_2552.jpg
カエル君の友達のブタさん!好きな方を試してみて〜(`・ω・´)

アニマルクリップ 洗濯バサミ 動物 洗濯ばさみ 洗濯ピンチ 洗濯用品
アニマルクリップ 洗濯バサミ 動物 洗濯ばさみ 洗濯ピンチ 洗濯用品
これから季節に活躍してくれるカエル君の紹介でした!
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

旅キャリア

スタンダードのリアキャリアも積載に関して不満はないのですが、ロングツーリングですと話は変わってきます。イロイロさがして検討した結果、ア●スタのB級品ロングキャリアに決まりました。(`・ω・´)キリッ

★理由★

①安い  価格1800円

②純正プレス用は後ろ側が反っているがコレはストレート

③純正に比べて耐久性に多少の不安はあるが旅の時のみ使用するので問題なし

IMG_2534.jpg
B級品のため覚悟はしていましたが、取り付けるとき左右の穴が若干ずれていたのでドリル&ヤスリがけで修正・・・車体とキャリアの取り付け穴の間はワッシャーを左右で幅を見ながら枚数で調整〜あと鉄板がプレス形成後のバリ処理の仕上げが悪いので(手が切れそうな部分があった)この部分もヤスリとペーパーで仕上げました。メッキ処理もそれなりなので、ガッチリピカピカが好きな方にはオススメできませんが、自分は満足しています(*^_^*)
kyaria.jpg

普段使いのキャリアはホンダアクセス製ミニキャリアもちろん中古!
IMG_2540.jpg

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

フロントショック交換

現在は武川120Km表示メーターに交換していますが、それ以前のオドメーターは5万Kmをすでに超えていてフロントショックもかなりヘタっており走行中のバタつきも気になり始めていました。純正は高価なのでパス(*^_^*)
【NTB】FH-GK4-971 フロントショック フロントフォークが手頃(アマゾン先生で3750円注意2本必要です)でいいかな〜って事で決定!

交換作業はいたって簡単です。ボルトを外して下に抜くだけです。

IMG_2020.jpg

入手したパーツとノーマルの違いは・・・

スプリングの巻き数が違う!

確か巻き数が少ないほどハードだったような気が・・・

ノーマルとNTBの違い

ノーマルより2巻き多い・・・ってことはノーマルよりやわらかい乗り味・・・(´ε`;)

ウーン…

まっ硬いよりいいか(*´∀`)そんなに飛ばさないし


で・・・


乗ってみての感想は・・・

そんなにノーマルショックとの硬さの違いは感じません。むしろ新品パーツなので動きが良くなってバタつきがなく、路面への追従性もアップしたように感じます。距離を走った車両や古い年式の車両は交換の価値アリです \(^▽^)/

NTB(エヌティービー) FH-GK4-971 フロントショック NTB(エヌティービー) FH-GK4-971 フロントショック

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


風呂好き(=^・^=)の”ゆず(♂)”の1日

拙宅の猫のゆず(♂)は先住猫のプリン(♀)と比べてハッキリとした違いは全くを嫌がらないことです。普通の猫は大抵の場合、体や足にがつくと嫌がりますが、ゆず(♂)はむしろに飛び込んでいきます。(`・ω・´)ゞ

SN3M0043.jpg
お気に入りのバケツ風呂

ライオン ペットキレイのみとりリンスイン愛猫 350ml

SH380038.jpg
SH380035.jpg
風呂から出てリラックス〜❤

SH380064.jpg
ハチスーツを着てみたり・・・

SN3M0099.jpg
プリン姉さんとツーショットしたり・・・

IMG_2562.jpg
ワンコの様に”持って来〜い!”が大好きで投げれば手のひらまで持ってきます(^^)v

SN3M0026.jpg
うちに来る前の兄弟猫たちとのショット

そんなゆず(♂)の1日なのでした・・・
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

550円エアクリーナーを使えるエアクリーナーに改造する(`・ω・´)ゞ

今まで、スポンジタイプやメッシュタイプなどイロイロ試してきましたが高い
ばっかりでコレだ!ってものが見つかりませんでした。(´・ω・`)ショボーン
(゚Д゚ )ナニカ?いいモノはないかなぁ〜とネットで調べていると・・・ありました!
株式会社ヒ●チー商事から全天候型のパワーフィルターが550円で・・安っす!
いざ取り付けてみるとノーマルキャブとの相性は解りませんがPC20キャブのボアアップ仕様だと吸入効率が悪いのかエンジンが吹けません(・_・;?

なので・・・


改造することに・・・(自己責任でm(_ _)m)


まず、エアクリーナーカバーの加工をしていきます。
IMG_2554.jpg
トップバリュー4個1組の保存容器レンジ対応(ダイエーで売ってました(^^)v)
IMG_2564.jpg
作業するときは軍手をはめて安全に作業しましょう!
IMG_2563.jpg
IMG_2572.jpg
メッキのカバーを外していきます。
IMG_2567.jpg
※この商品がダメという訳では無く自分のカブの仕様には合わなかったので改造しました※

IMG_2568.jpg
ソケットレンチ10Mとプラスドライバーでカバー取り付けナットを外す。

IMG_2569.jpg
③小さいマイナスドライバーで慎重にこじっていきます。

IMG_2570.jpg
④カバーが外れました。

IMG_2573.jpg
⑤本体に加工したカバーを取り付けて完成です。\(^▽^)/
取り付けネジに脱落防止の為、バネワッシャーを入れると良いかもしれません。コレには付いてなかったので別途用意しました。心配な方はネジロック剤を併用するのもひとつの方法だと思います。
キャブ(PC20)本体との接合部ですが、若干Φが大き目なので、自分は以前使ってた接合部分のゴムを加工して取り付けています。ホースバンドを絞めつけても大丈夫だと思いますが何らかの工夫がいるかもしれません。
IMG_2574.jpg

モンキーやゴリラの様にキャブの向きが後ろ向きならスリットが前面でも全天候型と言えるかもしれませんが、カブの場合、キャブの向きが前方を向いているのでスリットが前面だと雨を吸い込んでしまう恐れがあるのでこのカバーなら吸い込む心配もありません。本体も透明で汚れも確認しやすいです・・・見た目は安っぽくなりますが・・・(;^ω^)

うっ!値段が上がっている!カブパーツにも物価上昇の波が(((;゚Д゚)))
この記事を書いたときは550円で買えたんですが2014年2月21日の
時点では価格が変更になっていました!安くて良かったのにね〜
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑参考になりましたらポチッとm(_ _)m








飯ごうで美味しくゴハンが炊きたい(`・ω・´)

野宿場やキャンプ場で食べるゴハンは一度経験すると病みつきになるほど美味いもんデス!自分の使っているシングルバーナーは家庭用カセットボンベが使えてコンビニでも手に入るスグレモノなんですが、バーナー部分が小さめで一箇所に熱が集中しアルミ飯ごうだと、どうしても火加減が難しいのです(´Д⊂グスン

IMG_2583.jpg
小さくても火力は十分すぎるほどあります。
イワタニ・ジュニアバーナー
IMG_2588.jpg
ハーフサイズのボンベだと付属の袋に一緒に収まりコンパクト!

IMG_2586.jpg
ラーメンや珈琲を沸かすのは何ら気になりませんが炊飯はちょっと気になります。


そこで・・・



ま〜る〜が〜た〜や〜き〜あ〜み〜っ!




IMG_2380.jpg

自分が使っている飯ごうはソラマメ型ではなく丸型なので、もしかしてコレが使えれば!と、いつもの100均でゲットしました(`・ω・´)キリッ

IMG_2381.jpg
持ち手付きの網は外して使用します。

IMG_2585.jpg
炎が一箇所に集中すること無く、全体とはいきませんがイイ感じです(*^_^*)

 
IMG_2584.jpg
五徳のスワリも安定しています。

では・・ここでシングルバーナーでゴハンを炊いてみよう〜

①お米を研いだら30分位水に浸けておく(この時間にテントの中を整理整頓したり・・・)
②火にかけます。沸騰するまでは弱火(ガスだと簡単ですね)で炊く。
③やがて蒸気が出てきてます。ふたが暴れるようでしたら重石をおいて火を強めます。
④吹きこぼれの湯で火が消えないよう注意しながら・・
⑤吹きこぼれる量が次第に減ってきたら飯ごうに鼻を近づけて匂いを嗅いでみる。
⑥ゴハンが炊ける匂いの中にご飯の焦げる(おこげの匂い)匂いがしてくれば消火
⑦飯ごうをひっくり返して30分位蒸らします。(この時間は軽く発泡酒でも・・・)

よくキャンプ場で飯ごうのおしりを薪なんかで叩いてるのを見ますが飯ごうが凹むだけです。
軍手をはめてひっくり返すときに上下に軽くゆすってやるといいです。炊飯がうまく出来ていれば自然に鍋底からゴハンが離れます。
実際、家で何回か飯ごうでゴハンを炊いてみて練習していけば大丈夫!多少、芯があるゴハンでも外で食べるゴハンは格別ですから・・・(*^_^*)

それでは・・・もうひとつゴハン関係の便利グッズ!

IMG_2578.jpg
計量カップと漏斗がひとつになった100均アイテム!(`・ω・´)ゞ
IMG_2577.jpg
何が便利かというとペットボトルに取り付けができます。
IMG_2580.jpg
ペットボトルにお米を入れて持ち運ぶことができます。キャンプ旅で暑い日でも腐らずに持ち運べる食材はお米の右に出るものは無いと断言します!(パスタも美味いけどね!)

IMG_2579.jpg
ペットボトルにお米を入れる時はこのように取り付けて入れます。
ネジが切ってあるので漏斗を手で支える必要はありません!

IMG_2581.jpg
野宿ではは貴重でお米を研ぐがもったいないので無洗米って人も無洗米の目盛りも刻んでいるのでご心配無く(`・ω・´)
たきたて


イワタニ カセットガス ジュニアバーナー
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑参考になりましたらポチッとm(_ _)m

変速ショック! shock!。゜(゜´Д`゜)゜。

信号待ち・・・Nから1速へガシャコンッ!以前に比べて変速時の振動が大きくなったような気がする・・・走行中もシフトチェンジするたび変速ショックが気になり始めた・・・チェーンの張りは先月にパンクの神が降臨された時ついでに調整してそれほど時間は経っていない。そろそろハブダンパーかなぁ〜と部品調達(^O^)

IMG_1993.jpg
とんでもなく安く出してる所もあるが駆動系でケチっても良いことはないので純正!

IMG_1994.jpg
   ★早速バラしていきます★

①リアブレーキストッパーアームのボルトナットやブレーキロッドのタイコ、スプリング、アジャスターを外していきます。
②リアアクスルシャフトのナットを緩めてシャフトを抜く時、ブレーキパネルサイドのカラーがコロコロ落ちて転がっていくので気を付けて抜きます。
③ホイールはブレーキパネルをリアホイールのハブにつけたまま右斜め(右リアサス、マフラー側)方向に引き出して取り外します。
④↑の作業時ブレーキロッドが下に落ちてくるのでマフラーかスイングアームにそわして固定するといいでしょう。

IMG_1995.jpg
かなりヘタっています。ホイールをひっくり返すとバラバラと落ちてきます(;゚Д゚)

IMG_1998.jpg
    ★交換完了★(それにしても汚いスポークだな〜)

  ●交換後実際に走ってみてのインプレ●

イイ!今までのがヘたり過ぎていたのか別物です。ゴムの違いでこれ程とは・・・
停車時も走行時も変速ショックはかなり改善されて気にならなくなりました。
何よりイイ!と感じたのはリアホイールを脱着する時、以前はハブダンパーのゴムが外れてコロコロ転がってかなりイライラしてたんですが、これからは何時パンクの神が降臨されてもイライラせずに済みそうです。
妙な変速ショックを感じたり、パンク修理時にダンパーゴムがコロコロ落ちてくるようなら交換時期です。そんなカブオーナーさまはトライしてみてはいかがでしょうかm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑参考になりましたらポチッとm(_ _)m

安いテントのペグがダメダメなので・・・( ´・ω・`)

九州ツーリングに持って行ったテントは、かなり時代遅れのドームテントですが、まだまだ現役デス!付属のプラスチックのペグはテン場の地面が硬いと対応できません。以前作ったペグが痛んでしまったので、九州ツーリングの準備として数本作った時の様子を紹介します。(`・ω・´)ゞ

pegu.jpg
IMG_2596.jpg
★安いテントにありがちなプラスチックペグ★(レジャーシート用に使っています)

ホムセンへ行き建築金物の売り場でロープ止めをゲットします。

IMG_2589.jpg
1本40円でした。300ミリなら強風にも耐えると思いますがバイク旅でかさばるのも嫌なので今回は150ミリで作って持って行きました。
IMG_2590.jpg
ロープを通す所がこのようになっているので・・・
IMG_2593.jpg
★実際に作業される場合は軍手&防護メガネ着用でお願いします。m(_ _)m★
IMG_2592.jpg
この様に加工します。

IMG_2597.jpg
完成。1本40円で丈夫なテントペグが出来上がりました(*^_^*)

TRUSCO ロープ止め丸型6×150mm TRM615 TRUSCO ロープ止め丸型6×150mm TRM615

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑参考になりましたらポチッとm(_ _)m

サクッと車載工具を取り出したいっ!(`・ω・´)ゞ

みなさんは車載工具はサイドカバー内に入れる派ですか?それともバックやRVボックス等に入れて持つ派ですか?自分は簡単な工具はサイドカバー内に入れて他の工具は別に持つ派です。あのサイドカバーを開けるのにマイナスドライバーや財布から硬貨を出して・・・なんてメンドウなので昔のカブ(C100、C65、行灯カブ)みたいにサイドカバーにノブをつけます。純正部品として売ってますが、作ったほうが断然面白いので自作します。(`・ω・´)キリッ

IMG_2620.jpg
ホムセンなければアマゾンで部品調達します。

フィットノブとM6棒ネジ
あとナット8個とワッシャー2枚も必要です。

IMG_2621.jpg
棒ネジを2本切り出します。
★サイドカバー左右でボルトの長さが異なりますので注意★

IMG_2622.jpg
IMG_2623.jpg
ナットをつけたボルトを入れてキャップをします。
IMG_2619.jpg
差し込んだボルトをナットでノブとボルトを固定します。

IMG_2626.jpg
取り付けると言っても挿し込むだけです。

IMG_2627.jpg
ノブを回してサイドカバーと車体が固定される位置でナットをWナットにして固定します。固定しておかないと棒ネジには全ネジが切ってあるので、いくらでもノブが回ってしまいサイドカバーが壊れてしまいます。(|||゚Д゚)

IMG_2615.jpg
完成 \(^▽^)/


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑参考になりましたらポチッとm(_ _)m


意外な材料でフロントフォークウインカーを作る(´・ω`・)エッ?準備編

フロントフォーク両サイドにある黒い蓋・・・いわゆるフロントフォークキャップをウインカーにしたいっ!と思いイロイロ考えて何とかカタチになったのが今回ご紹介するカスタムです!・・・(いつもながら貧乏臭いのはデフォですm(_ _)m)

さて・・・

タイトルにもあるように意外な材料!?って(・_・;?
これが何かおわかりになりますか?
ヒント4個入りで売ってます。
IMG_2640.jpg


・・
・・・
・・・・
・・・・・!?

わかった方はかなりの100均マニアなお方(*^_^*)


実はコレ椅子の足に取り付けて床を保護するカバーなのです!
内径約30ミリでフロントフォークキャップにピッタリです。


あと必要な材料は・・・

IMG_2641.jpg
5mmLED用黄色レンズ/リフレクターセット入手先はこちら
コレには黄色の他に赤もあるのでRVボックスに仕込んでストップランプにしたり、
工夫次第でいろいろ遊べそうです!

IMG_2642.jpg
小型1/2Wカーボン抵抗 620Ω 10本セット入手先はこちら

IMG_2644.jpg
超高輝度黄色LED[14cd][590nm][15度]OSYL5111A-TU   入手先はこちら

その他、配線に必要なリード線、アース線、金具、絶縁チューブ、ハンダゴテ、ハンダ等が必要です(`・ω・´)ゞ

材料が揃ったので、簡単な配線図を・・・
uinka.jpg
今回はLEDが1発なので定電流ダイオード(CRD)ではなく抵抗を使いました。ボディアース側(GRD)に整流ダイオードを回路に組んだほうが正しいのですが、自分は省略しました。現在の所、不具合はありませんが参考にされる場合は自己責任でお願いしますm(_ _)m

準備編はここまでです。次回は製作編へ続きますm(_ _)m
よろしくお付き合いくださいませ(`・ω・´)キリッ



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑参考になりましたらポチッとm(_ _)m


意外な材料でフロントフォークウインカーを作る(´・ω`・)エッ?製作編

前回に引き続き意外な材料でフロントフォークウインカーを作る (´・ω`・)エッ?の
製作編です。ドリルなどを使用する場合くれぐれも怪我などしないよう安全に留意して作業してくださいませm(_ _)m

まずフォークセンターカバーを取り外します。
IMG_2599.jpg
このパイプに配線を通すので、配線が通るくらいの穴を開けます。開ける位置が決まったらドリルの先端が滑らないようにポンチでマーキングするのですが、目印程度ではなくしっかり叩いてマーキングします。(そのほうがドリルの先端をあてた時パイプからドリルの刃先が逃げずに作業できます。)

IMG_2600.jpg
わかりにくいですが、画像中央の橙色と空色コードが左右のLEDからの配線です。

IMG_2643.jpg
リフレクターのキットは画像右からレンズ、リフレクターそして乳白色のLEDサポーターの3点です。サポーターにLEDを挿し込みLEDプラス端子(足の長いほうがアノード(+))に620Ω抵抗をハンダ付けします。出来たリフレクターユニットを椅子の足カバーに取り付けるためにリフレクターレンズの外径より若干小さめの穴を椅子の足カバーの中心に開けます。自分は約18Φで開けました(^^)v(硬めの透明ゴム素材ですので多少の穴の大きさは気にしなくても大丈夫です。)

IMG_2602.jpg
椅子の足カバーにリフレクターユニットを差し込んだら防水処理をしておくと安心です。(LEDの足に絶縁チューブも忘れずに取り付けておきましょう。)

IMG_2601.jpg

椅子の足カバーとリフレクターユニットの防水処理が完了したらフロントフォークキャップへ取り付けます。フロントフォークキャップには、あらかじめ配線が通る穴を開けておきます。出来上がったウインカーユニットとフロントフォークキャップとの取り付けはグッとはめ込んでいるだけで、接着剤等で取り付けなくても椅子の足カバーの素材が硬めの透明ゴム素材なので取れることはありません
(九州へ長距離ツーリング&雨天時も問題ありませんでした)

フロントトップカバーを外します。
IMG_2607.jpg
ヘッドライトハウジングの中にある左右のウインカー配線のギボシ端子から延長ケーブルでフロントフォークウインカーへ左右それぞれ結線しアースは2本まとめてボディーアースします(^^)v

すべての結線が完了すれば、カバー類を元に戻します・・・



IMG_2538.jpg



それではウインカースイッチをONにしてみましょう・・・













2012-12-22_11-18-37-anime.gif
横方向からの視認性がアップしました。(*^_^*)


費用もさほどかからない割に安全度はアップしますので満足度は大きいと思います(^^)v

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑参考になりましたらポチッとm(_ _)m

ねこ(=^・^=)のオデコをよ〜く見ると・・・

クリスマスイブの今日・・・無理やりサンタのコスプレをさせられたゆず(♂)をぼ〜んやりと眺めていると・・・・んっ!?


オデコが・・・・







う〜ん・・・







( ゚д゚)ハッ!





          l_069.png


   Mの文字がくっきり!!  


プリン(♀)はこんなにクッキリMじゃないので気がつかなかったなぁ〜




なので・・・ 







SH380067.jpg
                            ゆず(♂)
        
 

GRP_0213.jpgプリン(♀)

それでは皆さん、よいクリスマスを・・・(´∀`)ノシ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村





発電量UP!?

以前ステーターコイルのボルトが緩んでステーターコイルがフライホイールに接触し、コイルの一部が削れてエンジンがかからないトラブルに見舞われたことがあります。゜(゜´Д`゜)゜。左側クランクケースカバーを外して、コイルのボルトを締めなおしたらコイルの一部(外側)が若干削れてはいるものの、あっさりエンジンがかかりました。恐るべしスーパーカブ!

だけど・・・

削れたステーターコイルのままでは気分的にもイヤなので・・・


手に入れましたよ!郵便カブ(MD50)用ステーターコイル!

SH380020.jpg
中古でたしか2000円位だったかなぁ〜(*^_^*)

SH380023.jpg

このコイルを手に入れる前デンソー製フライホイールとミツバ製ステーターコイルの組み合わせで取り付けた事があったのですが、全く発電せず(フライホイールの永久磁石の並びが違うのか・・)バッテリーをあげてしまったことがあります。なので、ニコイチはご法度ですよ(`・ω・´)ゞ

SH380021.jpg

SH380022.jpg
現在使用中のCDIはタイカブ100EX用ですが問題なく使用出来ております。

SH380024.jpg

ベースプレート交換はオイルを抜いて交換しましょう。自分は抜き忘れて床がヒドイ事に・・・
発電量がUPしたかは正直(´・ω`・)エッ?ですがグリップヒーターとキャブヒーターのコイルから電源取り出し(レギュレーターは必要)のコネクターを増設できたのでヨシとします(`・ω・´)キリッ

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村↑参考になりましたらポチッとm(_ _)m

コレで土砂降りの雨でも大丈夫!(`・ω・´)ゞ

ツーリングの写真は10年くらい前に手に入れた古〜いキャノンのコンデジ(PowerShot A40)を使っているのですが、先月のツーリングで雨の中の写真が1枚も無かった事が残念でズーッと頭の隅に”何とかしたいなぁ〜”ってのが引っ掛かってました。(`・ω・´)

SH380084.jpg
単三電池駆動でツーリングに便利!しかし重くてかさばる、でもMADE IN JAPAN


液晶・・・小っさ!(・_・;  でも操作性は気に入ってる

今から10年も前に製造されたコンデジです。記録メディアもなんとCF(コンパクトフラッシュ)で性能的にも不満ありですが、まだまだ使える道具をなかなか手放すことが出来ない性格なので、こいつを何とかしたいと考えました。(´∀`)


たしか防水ケースなるものが存在していたなぁ〜と記憶を頼りに探してみると・・・・





・・・・・





ありました!

ウォータープルーフケースWP-DC200s



19800円(゚□゚;;)って新しく防水カメラ買えるじゃんか〜!?

(´・ω・`)ショボーン アマゾンでも9800円・・・Orz




新品でなくてい〜んです!もっと安いのないの〜・・・・・











キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

中古の神!降臨!!

IMG_2595.jpg

小キズはあるものの程度のイイ中古を送料込みで、ななっ・・なんとっ!

2千円チョットでゲット・・であります(`・ω・´)ゞ

ストラップも付属していました(*^_^*)


雨が降る中・・・



首からブラ下げているボロいカブなら”どーもボクです!”



では・・・早速・・・






SH380072.jpg
え〜っと、
ちなみにコレを装着すると雨天OK!ってレベルじゃなく30Mまで潜れるそうです!


てか自分は5Mも潜れないんですけど、(゚Д゚ )ナニカ?



コレで土砂降りの雨のツーリング撮影も大丈夫!(`・ω・´)ゞ

20M防水 ウエストバッグ  カメラや携帯電話用のウエストバッグ/ケース/カバー/ポケット/財布 ポーチ アウトドア 海水浴 ダイビング プールの必需品 (ホワイト)
入れたまま撮影は無理だけど水辺で威力を発揮できそうなバック

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村     
カメラの機種が古すぎて参考にならないと思いますが応援よろしくデス!

2013年を明るく照らしたい!(`・ω・´)

2012年も残すところ、あと数時間となりました。(*^_^*)来年を明るい年にしたいと願いを込めて今年の最後はランタンネタで締めくくろうと思います。(`・ω・´)ゞ

IMG_2655.jpg
シングルバーナーと同じメーカーのワンマントルガスランタンです。コンパクトでコンビニでも手に入るカセットガスOK!で気に入ってますが、今年のロングツーリングでは初日の夜を照らしただけで後はRV BOXの中で、ただの荷物になっておりました。


何故か!?


カブの振動でマントルが一発で壊れてしまうからです

1泊2日のツーリングなら迷わずこのランタンを持って行きますが、連泊となるとマントルの耐久性を考慮するとさすがに躊躇します。(;´Д`)

で・・・

活躍してくれたのが100均ランタン★改★
IMG_2653.jpg
単4電池3本駆動でロングライフです。しかしこのランタンは白色発光モードとのまるで昭和のラブホチックなイルミネーションモードの2タイプの発光パターンで、この❤ラブホ❤モードを何とかしたい。(`・ω・´)


・・・・★改★なんて偉そうに書いてますが、ラブホLEDを高輝度白色LEDに取り替えて元からあった白色LEDに黄色の拡散キャップを取り付けただけなんです。
IMG_2656.jpg
IMG_2657.jpg
白と黄色のフツーのランタンに変身しました。

ただ・・・

テントの天井に吊るして使えるのですが、下方向への配光がイマイチで現在コレに変わるLEDランタンを物色中なのです。o(*^o^*)o

★良いのを知ってる方〜教えて下さいませ!m(_ _)m★

最後に・・・

持って行かなかったランタンなのですが、キャンプの夜を演出するには最高のアイテムだと思うキャンドルランタンです。(´∀`)
IMG_2654.jpg
UCO(ユーコ)って言うMADE IN USAのメーカーではなくて、エバニューから出ていた日本製のキャンドルランタンです。(^ω^;)
このキャンドルには シトロネラスペアキャンドルってのがあって 、(シトロン成分の入った 虫よけキャンドル)夏のキャンプにはそれをセットして持っていきたいと考えております。(`・ω・´)ゞ

IMG_2658.jpg
それでは・・・

2013年が皆さま方にとって、明るい良い年でありますように(´∀`)ノシ
UCOキャンドルランタン
虫よけスペアキャンドル

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

 | ホーム |