プロフィール

りゅう

管理人:りゅう
はじめまして!
↑をクリックで車両紹介
へリンクします(*^_^*)
エブリディカブライフへようこそ!
カブカスタムやツーリング記録
旅アイテムなどを紹介します
(`・ω・´)ゞ


検索フォーム


カテゴリ


現在の雨雲の様子


最新コメント


このブログの記事画像



Cub&旅〜リンク集


月別アーカイブ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

はじめましてm(_ _)m

はじめましてエブリディカブライフへようこそ!
カブカスタムやツーリング記録、旅アイテムなどを紹介します
たまにペットの猫たちの話題も・・・(=^・^=)

201305221.jpg
ベース車両
C50SS95年式 G-116  カラーG116プラネットグリーン

★エンジン関係★
台湾製ボアアップキット
中華ビッグヘッド スキッシュエリア50ミリ(中古オクでGet!)
リトルカブ4速ミッション移植(中古オクでGet!)
2016年7月クランクシャフトが逝く
(大端ベアリング、コンロッド、ピンおまけに要ピン溶接)と
ほとんど新品に交換したほうが良かった感アリアリの悲劇に
見舞われる(笑)
★吸・排気関係★
キャブレター JUN PC20
メインジェット92 ニードル上から3段目(真ん中)
パイロットスクリュー1・3/4回転戻し(季節により若干変動)
スロージェット38
JUNスラッシュカットマフラー(サビがヒドイので耐熱黒で塗装した)

★足廻り・タイヤ関係★
ア●スタB級品タイカブ風リアサス
スプロケット フロント16T  リア37T
タイヤPIRELLI ピレリのCITY DEMON 前後2.50/17インチ

★電装関係★

自作ICリレー&LEDウインカー、ポジション&ハザード
フロントサブライト、自作LEDテールライト
プラグNGK CR7HSAとCR8HSA (春〜夏は8番)

★外装関係★
ア●スタB級品デカキャリア つや消し自家塗装
コチラもクランクと同時期に大破w!今はプレスキャリア装着中w
純正フロントデカバスケット 


現在進行形で変身中デス!

旅カブ仕様を極めようとすると、どうしてもプロ仕様になってきますナ!最近は
デカいキャリアや積載重視なカブにカッコ良さを感じるであります(`・ω・´)ゞ

★カテゴリからは古い記事順に並んで見やすくなっています
(月別アーカイブも古い順です)

★最新記事は新しい記事順に並んでいます


カスタム&メンテ紹介

最新記事へ



★カブカスタムについてはご参考程度とし実際に作業される
場合はくれぐれも自己責任でお願いいたします★


ホンダ スーパーカブ50/70/90、リトルカブ(C50/C70/HA02/AA01) サービスマニュアル/整備書 60GB400 c
ホンダ スーパーカブ50/70/90、リトルカブ(C50/C70/HA02/AA01) サービスマニュアル/整備書 60GB400 c

KITACO:キタコ モンキー系 MONKEY ボアアップ 虎の巻 / 腰上編 + 腰下編 (計2冊セット)
KITACO:キタコ モンキー系 MONKEY ボアアップ 虎の巻 / 腰上編 + 腰下編 (計2冊セット)


KTC ライダーズメンテツールセット MCK317KTC ライダーズメンテツールセット MCK317




どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)      
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
スポンサーサイト

テールライトのLED化

テールライトのウエッジ球ってキレやすいと感じませんか?
バッテリーが弱いと過電圧になりキレるみたいですが、
キレたことに気付かずに反則キップを切られました(泣)
なのでLED化にチャレンジしてみました。
カブLEDテールでググると先人達が色々工夫されてる様なので
それらを参考にがんばってみました。
①テールに合わせてダンボールで型取り
テール1
②型紙から基盤を切り出す
テール2
③基盤に部品をのせてゆく
テール3
④ハンダ付けラッピングワイヤで配線
テール4
⑤ホットボンドで防水処理
テール5
赤色LEDを円形にテールランプとストップランプを1つ飛ばしに配列しています
基盤裏にライセンスランプとして白色LEDを4つ取り付けしています
テールとライセンスはカブの場合、交流電源なのでブリッジダイオードとコンデンサーで整流しています。
抵抗の代わりに定電流ダイオード18mAを使いました。

   使用部品

高輝度赤色LED[5mm][60度]OSR5CA5B61P(テール用)

超高輝度赤LED[5mm][15度]OSHR5111A-TU(ストップ用)

高輝度5mm白色LED[60°]OSW54K5B61A (ライセンス用)

定電流ダイオード(18mA)E-183

小型ブリッジダイオード DI1510[5203]

電解コンデンサー470μF25V

T-20ウェッジベース[4415]

配線用ラッピングワイヤ&リード線

部品は下記などで手に入ります
  
エルパラ 
秋月電子通商
自作が面倒ならバルブをLEDウエッジ球に交換する手もアリ!
スペシャルパーツ武川 (SPECIAL PARTS TAKEGAWA) LEDテールバルブ スーパー/リトルカブ 05-08-0039
スペシャルパーツ武川 (SPECIAL PARTS TAKEGAWA) LEDテールバルブ スーパー/リトルカブ 05-08-0039

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

ぬこ(=^・^=)

拙宅には2匹のネコがいます。まずは紹介から
今年で7歳になるプリン(♀)です。
プリン
プリンは7年前に近所の公園のベンチでポツーンと独りでいました。
捨て猫の子猫にしては体も綺麗でノミなんかも付いていませんでした。
まさに今さっき捨てられたばかりって感じで・・
拾ってきた時の写真はコレです。
GRP_0174.jpg やっべぇ可愛すぎるっ!

で・・・・


結局お持ち帰りとなりました。


続いての子の紹介は今年4月に知り合いの所で生まれたゆず(♂)です。

yuzu1.jpg
今月で生後6ヶ月を越えたので先日、動物病院で去勢手術を受けて
現在ニューハーフとして色々やらかしてくれてます。
来週には抜糸に行くのでその時の様子はまた次の機会にでも・・・

以上が拙宅のぬこ(=^・^=)の紹介でした(^^ゞ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カブのウインカーLED化

バルブ交換の前に、
まず機械式ウインカーリレーをICウインカーリレーに変更する必要があります。
(ハイフラ防止)
同時点灯防止策として
カブのウインカー配線は、ウインカーブザーや
インジケーターを左右の回路で共用しているので、LEDバルブに変更してバルブの消費電流が下がるとブザーやインジケーターに電流が回りこむため、
左右両方のバルブが点滅してしまいます。
なので・・・
整流ダイオードを使い電気の流れを一方通行にして、反対側のウインカー回路への電流を流れないようにする必要があります。
(電子パーツショップで整流ダイオード2本調達して自作するのもありですが、そんなの面倒だって方は完成品で売ってるのでそれをゲットするのもいいかもしれません)
取り替えたバルブがコレ!
T10ウェッジ 5連 12V用LEDウインカー球(オクなんかで安く出てるヤツ)
IMG_2402_convert_20121111105301.jpg
が・・・それにしても暗い(´・ω・`)
夜の視認性は良いのだが昼間は見る方向によっては点滅してるのかどうかわからないレベル(危険((;゜Д゜))
いろいろなLEDバルブを探したけど思うような物(良いのは高くて買えない)が見つからず・・・ないのなら
自作するしかない(`・ω・´)キリッ
自分のカブはウインカーレンズをアウスタのおっぱいウインカーに変えているのでそれに合わせていつものようにまずダンボールで型紙を作って一番安い基盤を切り出します。
LEDウインカー1
次に超高輝度黄色LEDを良い感じに配置する。(位置決めをするのに抜いたり挿したり面倒くさい)今回もテールライトの時と同様に抵抗の代わりに定電流ダイオード18mA(4LEDに1個)を使用。
LEDウインカー2
次に基盤裏にスズめっき線0.3ミリとラッピングワイヤを使って配線とハンダ付け。
LEDウインカー3
次に外周のLEDにLED光拡散キャップ(5mm)[黄]を
取り付けます。(横方向からの視認性アップ)
LEDウインカー4
次にT10ウエッジソケットにリード線を取り付けて基盤の極性に注意して
取り付けます。
LEDウインカー5
この作業を4回繰り返せばオリジナルLEDウインカーの
完成です。\(^▽^)/
LEDウインカー6

点滅時の画像はコレです(`・ω・´)
SH380061_convert_20121118153412.jpg
LEDのつぶつぶ感もありイイ感じです。



    使用部品
超高輝度黄色LED[14cd][590nm][15度]OSYL5111A-TU
LED光拡散キャップ(5mm)[黄]
定電流ダイオード(18mA)E-183
スズめっき線 ラッピングワイヤ
ホムセンの安い基盤
T10ウエッジソケット


以前は昼間の前方向からの視認性が悪かったのですが
16個のLEDでかなり視認性がアップしました。
拡散キャップのおかげでLEDの弱点である横方向からの視認性も確保出来ました。

この記事が参考になるかどうかわかりませんがLED化に興味をお持ちになった方はカブのLED化にチャレンジされてみてはいかがでしょうか?m(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

パンク

パンクするのはかなりの確率で前輪より脱着にメンドウな後輪
のほうが多い様な気がします。
しかし今回のパンクは前輪でした。(^^ゞ
IMG_2120_convert_20121114124514.jpg
刺さった針金をラジオペンチで引き抜きました。
IMG_2123_convert_20121114124255.jpg
刺さった場所にパッチを当てて完了(^○^)
PAP_0000_convert_20121114124533.jpg
前回のパッチがすぐ隣にあるし今回の下にも・・・次やったらチューブ交換だなぁ(TmT)ウゥゥ・・・
よくパンク修理で耳にするのが、チューブを入れてタイヤのビートをリムにはめる時にタイヤレバーとリムの間にチューブが噛んで穴を開けてしまうって事があるようですがチューブをタイヤに入れ込んでから少し空気を入れてやればそういった事態を防ぐことができると思います(ご参考まで)

PARKTOOL(パークツール) パッチキット VP-1C
PARKTOOL(パークツール) パッチキット VP-1C

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

ぬこ(=^・^=)の中のぬこ

ゆず(♂)6ヶ月の抜糸に行って来ました(=^・^=)
去勢手術後はエリザベスカラーと言われるパラボラアンテナみたいなものを付けられ10日間ほどは歩きにくそうにしておりました。その時の画像はコレです。
GRL_0058_convert_20121116165627.jpg
SH380051_convert_20121111105528.jpg
このエリザベスカラーはネコが傷口を舐めたりしないようにする為のものらしいですが、ゆず(♂)6ヶ月は抜糸前日にして傷口を舐めてしまいタマタマの半分の糸を自分で抜糸してしまいましたw|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!
抜糸に行く前日のゆず(♂)6ヶ月
SH380053_convert_20121111105604.jpg
さてこのゆず(♂)6ヶ月のお腹部分の白い所をごらんください・・・
ちょうど胸のあたりなんですが・・気づきましたか?

・・・
そうです!

小さなネコが一匹隠れています。黄色の丸の青矢印を見てください(^^)
GRL_0057_convert_20121116165742.jpg
わかりましたかぁ〜?




病院から帰ってきてエリザベスカラーもなくなり安心して眠っています。
PAP_0204_convert_20121115131254.jpg
IMG_2379_convert_20121115131224.jpg

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

タペットブリーザーキャップの自作

まずブリーザーの取り出し口を考えた場合、横型エンジンならクランクケース、オイル注入口、IN側タペットキャップからだと思います。クランクケースは加工したくないし、オイル注入口だと交換時面倒なので、タペットキャップから取り出すことに決めました(`・ω・´)キリッ
ネットでイロイロ物色してみるとキャップにホース取り付けのL型ニップルが付いてるだけなのに、結構お高いんですよ(´・ω・`)ショボーン
 
なので・・・


毎度のことながら今回も自作することにしました。
まずは、材料集め・・・当然100均なければホムセンのハシゴです。


で・・集めてきたのは2点だけ
SH380019_convert_20121118153735.jpg
SH380018_convert_20121118153815.jpg
片口ニップル HW-111
PTエルボ HW-611
★注意することは★どちらもインチサイズ(ホース口外径は7ミリ)なのでタペットキャップにエルボを取り付ける場合、本当はインチサイズでタップ立てをしないといけないんでしょうが、キャップ自体薄いのでオイルを注して出来るだけ垂直になるようにエルボ自体のネジでネジ山を切って取り付けました。

SH380020_convert_20121118153841.jpg

エルボとタペットキャプの間に銅ワッシャーを取り付け。

SH380062_convert_20121118153510.jpg

装着状態です。ホースはホムセンの園芸コーナーにメーター売りでありました。本当はオイルキャッチタンクをつけるんでしょうが、そんなに回さないし(てか、そんなに回らないと思う)、ホースの先は大気開放になってます。


取り付け後の感想は、高回転域での吹け上がりが少し気持ちよくなったような気がする(プラシーボ効果かな)ちょっぴりレーシーな感じを味わいたいなら取り付けもアリだと思います


コチラはレーシーなアルミ製ニップルのついたタイプ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

第4回 カフェカブパーティーin九州その1

京都にはこれまで2回ほど参加しましたが、ロングツーリングも兼ねて
第4回 カフェカブパーティーin九州に参加してきました。
カフェカブ九州1
カフェカブ九州2
ゼッケンプレートNOは76番でした。
カフェカブ九州3
兵庫県からの自走、キャンプオンリー&自炊のシバリ参加ですので・・・・
ほとんど夜逃げ状態です。
カフェカブ九州4
こんな状態でサーキットなんて走れるのか俺!

それでは会場に集まったカブ達を御覧くださいませ。

カフェカブ九州5
ロー&ロング!!
結構ローダウンしてるカブが多いなぁ〜って印象でした。
カフェカブ九州6
シフトリンケージがチェーン!!シフトしてみたいって思いました。

カフェカブ九州16
CRキャブ!にオイルクーラー
カフェカブ九州17

カフェカブ九州7
ミリタリーっぽいカスタムは個人的に大好きです。
カフェカブ九州8
カフェカブ九州9

今回フロントに寝袋を積載して走ってきたので、このライトの取り付けは
勉強になります!
カフェカブ九州10
スキッドプレート
カフェカブ九州11

カフェカブ九州29
デュアルメーター!!
アナログメーターいいですねー!計器ヲタの琴線にビッときました。
カフェカブ九州34
ブラック&ホワイトでシックなカスタムが目を引きます。

syuuseibann.jpg
いいなーこのハンドルのカタチ!
カフェカブ九州35
ブロックパターンのタイヤもイケてます。
 
サイドカー2連発!
カフェカブ九州13
カフェカブ九州15

ご当地くまモンBOX!!
カフェカブ九州14

綺麗なフレーク塗装のクールな2台!

カフェカブ九州23
カフェカブ九州22
 
完全防水自作?BOX!
 カフェカブ九州33

サーキット走行前の画像や気になるカブ達の画像は次回という事で今回はこのへんで・・・m(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

















第4回 カフェカブパーティーin九州その2

引き続き第4回カフェカブパーティーin九州の模様です。
今回は九州のみ開催されるHSR九州での体験走行と
集まったカブ達の紹介をいたします。(`・ω・´)キリッ

カフェカブ九州18

カフェカブ九州19
これからレースコースへと向かいます。(゚□゚;;)

カフェカブ九州21
こんな大荷物で大丈夫か!俺!
サーキット走行の様子は当ブログにお越しいただいた
”6番目の変哲のないカブさん”がニコ動にうぷされていたのでここに
貼りつけておきます。m(_ _)m
大画面で御覧頂きたい方はこちらまでお願いいたします。


それではまだ紹介してない、気になったカブ達です。

カフェカブ九州27
ランブレッタやベスパなどでよく見るカスタムいわゆる
モッズ仕様!!

カフェカブ九州36
前後のバスケットがおしゃれ〜!

カフェカブ九州38
フロントフェンダー?を加工してのボブテール・・イケてますな!

カフェカブ九州37
落ち着いた綺麗なカラーが目を引きました。

カフェカブ九州25
愛知を出発されて現在”日本一周中”との事です!!
(顔出しOKの了解をいただきましたので掲載させて頂きましたm(_ _)m)
カフェカブ九州24
うぅ〜ん!いい笑顔ですね!
カフェカブ九州26

個人的趣味で気になったカブ達です。(*´∀`*)
カフェカブ九州30

カッティングシートの手作りでしょうか?

カフェカブ九州31

イカちゃん・・・3期はまだでゲソかぁ〜!?
カフェカブ九州32

まだまだ紹介しきれないほど多くのカブ達が集まりました。ご紹介出来なかった方、申し訳ございません!m(_ _)m当日もキャンプ地を明るいうちに確保するためミーティング会場に最後まで残れませんでした。表彰式を見ることが出来ず残念でした。
第4回カフェカブパーティーin九州のレポは以上でおわります。ミーティング会場までの珍道中をツーリングレポでご報告出来ればなぁ〜と考えております。

カフェカブ九州12

Honda熊本製作所
を後にする相棒

工場見学したかったなぁ〜 (´_`。)グスン

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村













 | ホーム |