プロフィール

りゅう

管理人:りゅう
はじめまして!
↑をクリックで車両紹介
へリンクします(*^_^*)
エブリディカブライフへようこそ!
カブカスタムやツーリング記録
旅アイテムなどを紹介します
(`・ω・´)ゞ


検索フォーム


カテゴリ


現在の雨雲の様子


最新コメント


このブログの記事画像



Cub&旅〜リンク集


月別アーカイブ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

鳥取県でカブキャンプミーティング!前編

■2013年10月28日(月)■
今年の夏北海道をツーリング中に日本一周中のブロガーのトミーさんそして同じくカブで旅を楽しんでおられる旅CUBさんからキャンプミーティングのお誘いを受けましたが、ちょうど3人の現在位置が離れており、距離的に無理なので『トミーさんが兵庫県入りしたら一緒にキャンプしましょう!』と約束していたのが現実になり、鳥取県の柳茶屋キャンプ場にてカブキャンプミーティングに参加してきました(`・ω・´)ゞ

2013103101.jpg
だんだんと夜が明けるのが遅くなって来ました

2013103102.jpg
宍粟市山崎町五十波(いかば)の揖保川岸は、鮎の友釣りの発祥地だという言い伝えがありますが, 京都説・静岡説などもあるらしいです

2013103103.jpg
節約ツーリングの基本!自分で作ったほうが美味しいしね(*^_^*)

2013103104.jpg
道の駅ハントしながら戸倉峠方面へと・・・

2013103105.jpg
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 外気温9℃

2013103106.jpg
兵庫県でも走ったことがない道はやっぱり楽しい
2013103107.jpg
鳥取県に入り若桜(わかさ)という所で面白そうな建物を発見しましたが、もう営業しておらず、おまけに売物件になっておりました(´・ω・`)
2013103108.jpg
牛猫発見!水たまりの水を飲んでいた


戸倉峠を超えて冷えきった体を温めようとR29号からR482号、春米川沿いを氷ノ山方面へとカブを走らせ『若桜ゆはら温泉 ふれあいの湯』へとやって来ました・・・



前カゴから温泉博士を取り出してと・・・




タオルを首に巻いていざ温泉へ・・・




2013103109.jpg
痛恨の一撃! ※定休日はしっかり確認してから行きましょう
ま・・・お風呂はここだけじゃないしね・・・(寒さのあまり震え声)

2013103110.jpg
鳥取市街地を抜けてようやく到着!


さて!トミーさんに電話してと♪

お!メールの着信履歴が・・・

旅CUBさんからのメールで倉吉方面へ出かけたそうです

じゃあキャンプ場にはトミーさんだけか・・・

トミーさんに電話してどのあたりにテントを張ったか確認してからキャンプ場の駐車場へとカブでユックリ進んでいくと・・・






いた!
 いつもブログで拝見しているトミーさんが・・・







2013103111.jpg
この後お馴染みの腹筋ローラーも数セットこなして良い汗かいておられましたよ!

2013103112.jpg
筋トレ後のトミーさんは昼食をとって、少し仮眠するそうなので、散歩してきました!

2013103113.jpg
わずかな面積ですが風紋のようなものもありました

2013103114.jpg
仮眠から起きてきたトミーさんとカインズホームへ出かけて買い物してきました
※杉板と丸棒を買って来ました

2013103115.jpg
トミーさんのブログで見た火起こしがやってみたくて教えていただきましたm(_ _)m


火種を麻ロープを解いた繊維に包んで息を吹きかけると・・・
ファイヤー!! 
2013103116.jpg
ちょっとした感動です!
火起こしのレクチャーを受けていると倉吉から旅CUBさんが戻ってこられました
2013103117.jpg
旅の話やイロイロな話題で楽しいひと時を過ごしました


          ■次回予告■
なんだ!このクォリティー(´・ω・`)
苦労したのに一瞬でパァ〜
20131031018.jpg
そりゃないよ〜(´;ω;`)

 ■本日の走行■
2013110100.jpg
走行距離 190.1Km
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
(=^・^=)温泉に入れなかったのは残念でしたね〜
(・д・)温泉博士の温泉手形に書いている定休日は
もっと大きな字で書いておいて欲しいですよ!
     
スポンサーサイト

鳥取県でカブキャンプミーティング!後編

■2013年10月29日(火)■
前回の予告画像はキャンプ用の折りたたみ椅子でマッ●スバリュー系列のスーパーにて半額で399円でゲットしたものなんですが普通に使っているにも関わらず30分もしないうちに座面の表皮が破れ始めてきたので補強改造を施して今回のキャンプへ実戦投入したのですが・・・

2013110102.jpg

改造前の画像と改造している最中の画像は帰宅後のパソコン起動時にハードディスクがクラッシュしてデーター復旧さえ出来ずに消失してしまったので、読みづらいと思いますが文章で紹介します

          ■改造箇所■

●ノーマルだと座面面積が小さく座面位置も高いので
テーブルに合わせて低くした

●生地はハギレの帆布があったのでそれを流用

●座面を大きくしたのでフレームにかかる重量を支える
ために座面裏に十字にテープ補強

●フレームのよじれを防ぐために細いナイロンロープで補強
※見た目が良くないけど(泣)

2013110101.jpg
昼間は問題なく使えましたが悲劇は宴の時に起こりました
※仕方ないのでRVボックスの蓋の上に座りました(´;ω;`)
2013103118.jpg
フレームがポッキリと折れてしまいました
座面位置を変更せずに表皮だけの張替えなら折れなかっただろうな〜
キャンプ用の椅子への追求は当分決着がつきそうにありません(`・ω・´)キリッ

2013103119.jpg
翌朝
旅CUBさんにハンドミルで粗挽きしたレギュラーコーヒーをいただきました

2013103120.jpg
朝飯はカップ蕎麦を食べてボチボチ撤収作業にかかります

2013103121.jpg
トミーさんはもう1泊してボクと旅CUBさんはR9号で小代温泉へ向かいます

2013103122.jpg
ー小代温泉ー ふれあい温泉おじろん
※温泉博士利用で無料入浴(*^_^*)ありがとうございました!

2013103123.jpg
朝来市にある竹田城跡 日本のマチュピチュと言われている所
R312号沿いのローソンから撮影し、ここでオニギリを食べて休憩

時間的に遅くなる
ようなら古法華でキャンプも考えましたがサクサク進めたので途中、旅CUBさん家へおジャマしてから帰路へ着く事にしました(*^_^*)

2013103124.jpg
手作りの囲炉裏があって羨ましいです!
2013103125.jpg
趣味を通り越して、ほぼ陶芸作家レベルの環境にビックリです
※見学させていただき有難う御座いましたm(_ _)m

イロイロお話を伺ってボチボチと帰路に着く事にしました(*^_^*)
兵庫県を今回カブで走ってみてマダマダ知らないところや走ってみたい所を再発見できて有意義な時間を過ごせました(`・ω・´)ゞ
          ■本日の走行■
20131101000.jpg
走行距離210Km
■ガゾリン2回給油 2.7L(@162)+2.76L(@151.4)=5.46L  876円
■火起こしの木切れ カインズ               293円
■お酒                          606円
■コンビニ オニギリ&野菜ジュース            265円
                       合計 2040円 
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
(=^・^=) 今回も安上がりなツーリングですね〜
(・д・)お金使えば楽しいってもんじゃありませんよ!
  それに君の医療費や療養食に大変なんですから       

見近島の愉快な仲間たち!キャンプツーリング(R9号激走!?編)

■2015年4月12日■
おはようございます!現在、朝の6時半頃だと思います・・・昨晩の楽しすぎる宴で、お酒が進みボーッとする頭をスッキリさせるべく、四国中央さん、旅Cubさんと3人で朝風呂へ行くことにします!ちゃとさん曰く、湯船の縁が温泉成分で幾重にも結晶化した濃い〜〜温泉へ出発です!

2015041201.jpg
いいお湯でした!  ※物凄く熱い湯船もあります


サイトへ戻って朝食後、ユックリと撤収作業です!


その後見近島のメンバーとの再会を約束し、
          固い握手を交わしてお別れです・・・



・・・・のはずが!?

出雲大社へ向かう途中、大型トラックの前を爆走する黄色いバイクが1台、僕たちの前をすっ飛んで行くではありませんか!!先ほど握手をして別れたはずの中華クロスカブさんでした!まさか鳥取までと思いましたが、出雲から広島へ向かうとのこと・・・どうかお気をつけて!

2015041202.jpg
そんなこんなで出雲大社に到着

2015041203.jpg
大鳥居から拝殿までは松の巨木が並んでいます・・・

2015041204.jpg
団体ツアー客や観光客がいっぱいです

2015041205.jpg

2015041206.jpg

2015041207.jpg
かつての想像図みたいですがどうやって建築したんだろ?

次は境港にある水木しげるロードへとカブを走らせますが宍道湖沿いのR431号は強風で右や左に大きく煽られてハンドルを握る手に力が入りっぱなしで、妖怪以上に怖いです(((;゚Д゚))

2015041208.jpg
水木しげるロード
道の両サイドに妖怪のオブジェとズラッと、お土産屋さんが並んでいる所
■今年、2015年11月30日に水木しげるさんは満93歳で永眠されました
心からご冥福をお祈り申し上げます■
2015041209.jpg

ベタ踏み坂もありましたが観光もそこそこに
 鳥取を目指しますが、このあと大きなトラブルが発生!



弓ヶ浜の強風に煽られR9号バイパス回避で
          道に迷いながらある異変に気づく・・・


(´・ω・`)『あれっ!後輪がヨレたぞ!まさか・・・・
               パンクの神降臨か!?』
 

運良く?バイパス道路の入り口で迷う・・・

(´・ω・`)『停車中にチェックしてと・・・
             パンクはしていないなぁ〜』

( ˙灬˙ )『チョットそこの道の駅で休憩しょーか!?』

(´・ω・`)『はい!』

2015041210.jpg
もう一度スイングアームあたりを点検、点検っと・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・

・・・

・・


SH380081.jpg

(´・ω・`)『旅Cubさん!!!ナットがありませーん!』
希望の館で希望をなくすだなんて洒落キツすぎ!

2015041211.jpg
( ˙灬˙ )『ほんまや!無くなっとるなぁ!
    ホムセンのナットはピッチが違うからアカンやろ!?』


(´・ω・`)『ええ、完全に抜けると大惨事でしたね!でもマフラーステー内側にスペーサーに入れてたワッシャーが無くなっているのでマフラーは一度ボルトから落ちたみたいです〜(T_T)』

2015041212.jpg
反対側は少し飛び出しています_| ̄|○

( ˙灬˙ )『日曜日でバイク屋は休みやろうしなぁ〜』

(´・ω・`)『ですね!・・・いや待てよ・・・もしかして』

※あまりのショックで冷静さを欠いていたので思い出せませんでしたが、暫くして冷静になってみると、コレと同じトラブルを過去に経験していたのでツールボックスに予備のナットを入れていました・・・

(´・ω・`)
『ツールボックスに入れていたような・・・・ありました!!』

( ˙灬˙ )
『こんなこともあるんやな!後輪ナシで走ったら漫画やな!』


(´・ω・`)
『漫画!?・・・そもそも前輪だけで走れるんですかね?』

( ˙灬˙ )『そんなん無理に決まっとるやんけ!』

( ˙灬˙ )(´・ω・`)『わはははは・・・』


2015041213.jpg
ステー内側のワッシャーが無いので
   マフラーはやや内側を向きますが大丈夫なようです


※ワッシャーが無くなった為、ボルトの頭がワッシャー分だけ
       出ている所に念の為にタイラップで保険をかけておきます


ナントカ事なきを得て再び強風と闘いながら
     ハンドルにしがみついて距離をかせぐ・・・

2015041214.jpg
大山には雪が残っています

2015041215.jpg
スーパーで買い物してから、ようやく
      午後5時ごろ柳茶屋キャンプ場に到着です


この日の夜遅くには雨がパラパラ降ってきました・・・

2日ほど降るようなことを言っていましたので、またしても沈没ライフ決定なのか〜

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
(=^・^=)
漫画にならなくて良かったね!
(`・ω・´)キリッ
ロンツー出掛けるときは忘れずに!
予備チューブ、予備燃料、予備ナット!?


にほんブログ村

見近島の愉快な仲間たち!キャンプツーリング(柳茶屋沈没ライフ編)

■2015年4月13日〜14日■
昨日のトラブル&強風に耐え、ようやく辿り着いた柳茶屋キャンプ場の朝ですが、夜遅くから降りだした雨は止まずにシトシトと菜種梅雨どころか本格梅雨!?のような空模様です・・・

それにしても寒い朝です〜ラジオの天気予報によると、上空5000メートル付近に マイナス24度以下と. 真冬にやってくるような強い寒気が流れ込んできているそうで、大気の状態がヒジョウに不安定で、落雷、突風、竜巻、雹、なんたらかんたら雨、アラレ〜と天気マークのデパート状態です!

2015041303.jpg
寒いので起き抜けに焚き火で暖を取ります

昨日の夜遅くの出来事ですが、旅Cubさんと飲んでいると鳥なのか何なのか分かりませんが『ぎゃ〜〜〜〜っ!!』という鳴き声が聞こえます・・・その声は2日めの夜も聞こえてくるではありませんか!!よく聞いてみると犬の悲鳴のようにも聞こえますがハッキリしたことは分かりませんでした。『動物虐待とかそんな話でなければ良いのにね』と2人で話して、お休みなさいと、それぞれテントへ・・・

2015041304.jpg
晴れたら良いのに!と旅Cubさんは『サニーサイドアップ』

2015041305.jpg
ボクはバウって『タマゴホットサンド』

2015041301.jpg
雨で買い出しにも行けずテントでマッタリ・・・
※島根県の、ゆるキャラが何気にカワイイよ〜

2015041306.jpg
今晩の食事♪たらこパスタ&野菜炒め♪

ラジオの天気予報は、相変わらず大気の状態が不安定で・・・を繰り返しています!

でも雨の止み間に白黒ハチワレの野良ニャンコがやって来ました

2015041302.jpg
もう1匹、キジサビっぽい子がいましたが
          2匹ともモフれませんでした(T_T)



出来れば明日には沈没を脱して帰路につきたいんですが、明日もイマイチそう・・・でも少々の雨ならGO HOME!!です!


そんなことを期待しながら、それぞれのテントへ・・・


夜遅く・・・・ざざ〜〜〜っ!ざ〜〜〜〜〜っつ!!
雨・風〜〜雨・風〜・雨・風〜
徐々に強くなってきました!

ピカッ!1・2・3・4・ゴロゴロゴロ〜〜〜

いよいよ雷が鳴り出しました((((;゚Д゚))))

ピカッ!1・2ゴロゴロゴロ〜〜〜

テント越しに旅Cubさんに話しかけてみる

(´・ω・`)『旅Cubさん!段々と近づいてきましたよ〜(恐)』

( ˙灬˙ )『いよいよ大荒れの天気やな!』

(´・ω・`)『去年の見近島の帰路みたいですね!』


ピカッ!

ドンガラガッシャ〜ン〜!!ゴロゴロ!

(´・ω・`)
『た・旅Cubさん!!今、すぐそこに落ちましたよ〜〜(恐×2)』


( ˙灬˙ )『・・・・・・・・・・・・・』

( ˙灬˙ )『・・・・・・・』

( ˙灬˙ )『・・・』

(´・ω・`)『旅Cubさん!?』


( ˙灬˙ )『ふんごるっっ!ぐぅぉおおお〜〜すぴーーZZZ・・・

(´・ω・`)『ええっ!!?寝るの早すぎーっ!』

※ついさっきまで会話してたのに、その上あのドンガラガッシャーンを聞いても光の速さで、一瞬にして眠れる旅Cubさんは最早、旅人レベルMAXといったところでしょうか?スゴいよ・・・スゴすぎる!

2015041307.jpg
明日、晴れるといいんだけどナ

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
(=^・^=)
もしかして雷は苦手!?
(;^ν^)
去年の見近島の帰路でトラウマになりました・・・

   

にほんブログ村

見近島の愉快な仲間たち!キャンプツーリング(家路編)

■2015年4月15日■最終日■
おはようございます!昨日の雷にはビビリましたがどうやら雨は上がっているようです。ラジオの天気予報をチェックしてみると、明日はどうやら好天らしいのですが、今日いっぱいは大気の状態が相変わらず不安定で、黒い雲を見たり、冷たい風が吹き出したら注意が必要とのこと・・・

2015041501.jpg
おっ!晴れ〜!!大気の状態が不安定?ナニソレ(・ω・)?


※不安定ということは晴れたり曇ったり雨っだったり・・・
            ・・・ということに気づけよっ!戸倉峠のオレ!


朝食を済ませパッキングし、お世話になった
          炊事棟を片付けて帰路につきます


ルートはR29号線をメインに南下して、姫路からはいつものコースで・・・


戸倉峠手前30Kmでパラパラと降ってきました!
※途中で合羽を着て再び走りだす
2015041502.jpg
白っぽく見えてるの・・・雪ですよね・・・

2015041503.jpg
途中、旅Cubさんの案内で
       『平家隠棲の洞窟』という所にやって来ました!


落折集落は若桜町の東端、兵庫県と県境を接する戸倉峠の中腹に位置します。平成23年現在の戸数は15戸で全戸が「平家」姓を名乗っています。明治以前は「平」姓を名乗っていましたが、明治初期に平民の名字使用が許可された際に、「平家」姓に変えたと言われています。全国各地には源平合戦で敗れた平氏の落武者達が源氏の追っ手から逃れ、隠れ住んだという地が多く存在します。平経盛は平忠盛の子で、清盛とは異母弟にあたります。武将としても優秀でしたが、父と同じく詩歌に通じ、管弦の名手という別の一面も持ち合わせていました。壇ノ浦の戦いに敗れて、入水したといわてれいますがその後陸に上がり、集落奥の洞窟に隠れ住んだといわれています。この経盛隠棲の洞窟は巨大な岩窟が幾重にも重なり合い、あちこちに残る洞穴が抜け道のように見えるなど、隠棲の地として雰囲気を醸しだしています。※鳥取県若桜町”わかさ観光ガイド”より引用

2015041504.jpg
狭い林道を登って行くと雪が残っていました

2015041505.jpg
洞窟というか巨岩が幾つも積み重なっている様子・・・

2015041506.jpg
岩の大きさが分かるように引いてみましたが、どうでしょうか?

プチ観光を済ませ再び走り出しますが、
         寒いのなんの真冬以上の寒さです!!



戸倉峠の鳥取県から兵庫県、宍粟市に入る
    付近の電光掲示板が示す気温は・・・
5℃!


さらに追い打ちをかけるように雨・風・オマケに
      小さなアラレみたいな物まで降ってきます(T_T)



桜が残る音水湖の裏道(R29の反対側)を駆け抜け・・・
       寒さで辛抱たまらず『道の駅はが』で休憩!


2015041507.jpg
道の駅の存在って有り難いですね(*^_^*)






休憩を終え、『さあ走るかっ!』・・・・とキック一発!!







バリッ!!







(´・ω`・)エッ?







SH380081.jpg






今度はなんだよっ!!






2015041508.jpg
や・・・破れました_| ̄|○
※合羽の裾がサイドカバーのフィットノブに引っかかって盛大に破れたようです・・・

2013年〜青森で合羽をカラスに持って行かれて紛失し、北海道の函館ホーマックで開店時間前にも関わらず、親切に対応してもらって購入することが出来た思い出の詰まった合羽(安物)なのにぃ〜・・・ガムテで補修して使いますよ(T_T)
                 ※そう・・・思い出はプライスレス!



途中、太陽が顔を出したり、曇ったりと予報どうりの不安定な天気で姫路付近まで帰ってきました!家までは残り50kmほど・・・



(´・ω・`)『旅Cubさん!あの山の向こうのドンヨリ雲って!?』

( ˙灬˙ )『あっちは・・・・・神戸やな!わはははは!』

(´・ω・`)『わははは!じゃないですよぉ〜』

( ˙灬˙ )『昼飯食ったら雨雲もどっか行くやろ!』

(´・ω・`)『ですねー』

※このあとボクは雨雲を追いかけるようなカタチで帰路につくのでした・・・



2015041509.jpg
トータル800km以上は走ったかな?記録していないので詳しい数字は不明


■あとがき■
今回の旅は桜に照準を合わせての旅で、運良く見近島の桜も見れましたし、何より中華クロスカブ変態長率いるメンバーたちと知り合うことが出来、また一緒にキャンプで来たことは楽しい経験になりましたm(__)m雨による攻撃で撃沈され沈没って事もありましたが、是非また何時か何処かのキャンプ場で会いましょう!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
(=^・^=)
3泊4日くらいの予定だったのにね?
(;^ν^)
あくまで予定は未定ですよ〜


にほんブログ村

 | ホーム |